FC2ブログ
「ちょぼ」る。。。
 2012.08.21 Tue
written by Dr.Albert
「ちょぼ」る。。。

th_P1b1a256.jpg

th_P1d1c257.jpg

th_P1f1e258.jpg

天下に二郎系ラーメンがあるように熊本県下には二郎系ラーメンの名声すらすら凌駕する福田流「ちょぼ焼き」が未だその弟子、お客さんによって脈々と受け継がれております。

目下、小生がお気に入りの福田流「ちょぼ焼き」の「血」を受け継いでいる「ちょぼ焼き」屋さんは2軒あります。
そのうちの1軒、「はす多」さんは拙宅から近い事もありまして、無性に「ちょぼ焼き」が食べたくなったら走って買いに行きます。w

お盆ヴァケーション中に小生の身体中の血が元祖「福田流ちょぼ焼き」の末裔の「ちょぼ焼き」を喰わせてくれい!!と血の叫びが聞こえてきましたので無論、ヨメのクルマに同乗しまして「ちょぼ焼き」を購入しにラン・ナ・バウトしました。

当然、男らしく肉・肉・肉・肉・肉、麺・麺・麺・麺・麺、玉子・玉子・玉子・玉子・玉子の肉・麺・玉子オール5と言う「ちょぼ焼き」をゲットする事が出来ました。w

写真の如く、ひじょうにヴォリュ〜ミィでトルクフル、然して主として炭水化物と脂肪、濃ゆい秘密のソースで創造された「ちょぼ焼き」平成の時代には男らし過ぎて不釣り合いかもしれません。
身体に良いとか悪いとかまったく問題にはせず、漢(男と読んで下さいw)の魂に訴えかけるこの「ちょぼ焼き」は確かに「魂の食べ物」である!と確信しております。

マーシャルのフルテンサウンド、最近は生でガッツリ聴く機会や演奏する機会ももめっきり少なくなりまして、大型と呼べるアンプ達もケースに入って出番を待っております。

この「元祖福田流ちょぼ焼き」の血を引く末裔達の「ちょぼ焼き」を食すると335をシールド直でマーシャルにプラグインしフルテンでゴイゴイ弾き倒したくなる衝動にかかられます。w

血が騒ぐ、お盆ヴァケーションの「ちょぼ焼き」でした。。。(写真は購入してきた「ちょぼ焼き」のほんの一部です。。。w)
スポンサーサイト



10:24:44 | ちょぼ焼き | comments(0) | trackbacks(0)
ちょぼパーチィ~、、、アゲインw
 2011.04.11 Mon
written by Dr.Albert
ちょぼパーチィ~、、、アゲインw

th_P1070620.jpg

th_P1070621.jpg

th_P1070624.jpg

一昨日になりますか?拙宅において久々のちょぼパーチィーを愛弟島しんとそのヨメ、キョトミ(本邦初公開w)と小生とそのヨメの4人で敢行いたしました。w
中年夫婦二組ですので今回は控えめな「ちょぼ」肉肉肉肉肉・麺麺麺麺麺・玉子玉子玉子玉子玉子、の肉・麺・玉子、オール5のちょぼをを取り囲みパ~チィーwと相成りました。

「ちょぼ焼き」は熊本県以外の方は馴染みが少ないので今回の写真はちょぼの全貌が判明するべくその形状を断面化してみた。w

ごらんのようにソースを塗られた皮の下には焼きそばと肉と玉子がぎっしりと渾然一体と圧縮されて混入しております。

まさにハイカロリー、ハイ炭水化物、ハイオイリィ~、、、中年夫婦にとってはハイリスキィ~な食べ物ですがちょぼの魔力には中年に成り下がってもなかなか抜け出す事ができません。。。苦笑

酒を飲み交わすと言ったパーチィ~がちょぼを食べ合うと言って良いパーティに成り下がりました。。。

この夜、ガスター10を2錠内服したのは言う間でもありませんでした。。。爆!!

写真はちょぼのミルフィーユでそれを食べている小生達であります。。。w
10:54:01 | ちょぼ焼き | comments(0) | trackbacks(0)
今年、初ちょぼ!!
 2011.01.31 Mon
written by Dr.Albert
今年、初ちょぼ!!

th_P1060650.jpg

th_P1060651.jpg

th_P1060652.jpg

遅ればせながら今年の初ちょぼを昨日、敢行いたしました!!

前日に「はす多さん」に電話予約しまして昨日の12時5分に今年初の「はす多」さんに乱入しました。
お店の雰囲気がだんだんと福田のおいちゃん、おばちゃんがやっていた頃のお店の雰囲気そのもの近くになっているのにちょいと嬉しい驚きを覚えつつ、しばし「おあいそ」をするまで店内見物をしておりましたら写真だらけで一昔前の「初代福田流ちょぼ焼き」にタイムスリップする感覚を楽しみました。w

で、今回は小生達二人なので「肉肉肉肉・麺麺麺麺・玉子玉子玉子玉子」の軽めの肉・麺・玉子オール4をオーダーいたしました。

軽めと言っても3パックあるので「こりゃクイキランバイ!!」とサッチするや否や超愚息がいる病院に「ちょぼ」持参して乱入しましたところ超愚息より「入院中の患者の僕が喰いきるとでも思うとっとですかぁ~?」と軽くたしなめられたのは小生でした。。。苦笑

しかして病院で「ちょぼ」を実食ぅしましたのは小生達、愚かな夫婦だけでした。。。爆!!

「ちょぼ」は拙宅では神聖なる食物でパピやさくらも大好物です。また実弟島しん家族にも「絶対食」と崇められております。(一部脚色あります。。。w)

今年の「初ちょぼの儀」はまあ、このようにして無事滞り無く執り行われました。。。w

写真は信者が群がる「ちょぼ」の聖地となりました「はす多」さんです。
10:13:08 | ちょぼ焼き | comments(0) | trackbacks(0)
オーメンちょぼ、、、覚醒す!!w
 2010.08.02 Mon
written by Dr.Albert
オーメンちょぼ、、、覚醒す!!w

th_P1040659.jpg

th_P1040670.jpg

th_P1040671.jpg


一昨日、愛弟島しん宅にてホームパーチィ~に招待されましたので「はす多」さんのちょぼ焼きをお土産に持っていきました。

そのちょぼ焼きなんですが肉肉肉肉肉肉・麺麺麺麺麺麺・玉子玉子玉子玉子玉子玉子なる肉6・麺6玉子6なる「オーメンちょぼ」をはす多さんに注文いたしまして作って頂きました。w

電話口のはす多の美樹さんは小生のオーダーを聞かれて苦笑されていたように感じました。w

出来たオーメンちょぼはマーシャル三段積みならぬ三段パックで『圧巻』そのものでした。。。爆

ちょぼ焼きも生地の中に肉6・麺6玉・玉子6ヶとなりますとかなり高密度の粉モンになります。
もの凄く「福田流ちょぼ焼き」に肉迫する味になっております。

はっきり言って「濃いいい」です。異種格闘になりますがまさに「二郎系ラーメン」のそれと良く似ております。w

見た目もそうですが、味も「福田流」のそれを彷彿させる「魂のちょぼ」、「オーメンちょぼ」は如何でしょうか?w
09:45:32 | ちょぼ焼き | comments(0) | trackbacks(0)
ちょぼ焼きと焼酎。。。爆!!
 2010.03.29 Mon
written by Dr.Albert
ちょぼ焼きと焼酎。。。爆!!

th_P1020733.jpg

th_P1020729.jpg

th_P1020728.jpg

th_P1020723.jpg

昨日、弟、島しんが奥さん連れで拙宅に乱入されました。

愛娘を大学に送り出した寂しさで毎夜、枕を濡らしているとの事でした。。。その気持ち良くわかります。。。w

で、寂しさのあまり拙宅で寿司&ちょぼ&伊佐美で家族パーティを賑々しく開催いたしました。

普段ならちょぼ焼きは肉肉肉肉肉・麺麺麺麺麺・玉子玉子玉子玉子玉子の特製「アルバートちょぼ」を「はすたさん」にお願いするのですがこの日は寿司も用意したのでちょっとイモ引いて肉肉肉・麺麺麺・玉子玉子玉子を大人4人で食しました。w

そしてついに開眼しました。。。「ちょぼ焼きにあう飲み物は焼酎のロックに近い水割りだ!!(岡本太郎風)」と言う事が。。。w

今までちょぼ焼きにビールを合わせておりましたがどうにもお腹一杯になりまして身動きが取れなくなっておりました。

焼酎ですとアルコール濃度を自ら調整出来るし胃の中でのちょぼの隙間に流れ込む事が出来まして発泡もしませんので楽に酔い、ちょぼを食べ進める事が出来ます。。。w

ついに見つけました、ちょぼ焼きと相性の酔い飲み物を・・・爆!!
10:56:43 | ちょぼ焼き | comments(0) | trackbacks(0)
| HOME | next

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


データ取得中...

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる