FC2ブログ
田崎のシマクリ、本日にて診療は終了いたします。
 2010.06.26 Sat
written by Dr.Albert
田崎のシマクリ、本日にて診療は終了いたします。

th_P1030704.jpg

th_P1030711.jpg

th_P1030712.jpg

th_P1030715.jpg


半世紀の長きにわたりまして皆様にご愛顧を頂きまして本当にありがとうございました。

今は亡き親父の代より小生が引き継ぎまして50年、この田崎本町にある島津クリニックをなんとか営んで参れたのはひとえに皆様方のご愛顧があった故のこと思います。

この地で小生は産まれまして、成長し、ヨメが来てまた、息子が生まれ育ったこの地をちょっとでも離れるのはとても後ろ髪を引かれる思いなんですがもはやその後ろ髪さえ無い状態です。。。爆!!(けっして禿げている訳ではありません、新しく春日ニューシマクリの準備の為に髪を刈り上げている為です。。。w)

思い返せば良い事も悪い事もありましたけれども,今となっては「名残惜しい」の一言でございます。

しかしながら道路拡張事業にかかってしまい、過疎化が進んだこの地に漫然と居座っている訳も行かないので移転地を春日に決定しまして移転する事ととしました。

また、十中八九春日ニューシマクリになりましても面白おかしく診療所を存続させて行こうと思っております。

皆様、本当にありがとうございました。そして、また春日のニューシマクリも今般と変わらずよろしくお願い致します。

日記は7月1日までお休みさせて頂きます。本日午後より工事が入りますのでインターネットが出来なくなる状況が3日間ほど続きます。よろしくお願い致します。

「常に喜び、たえず祈り、全ての事に感謝する」を座右の銘にしましてこれからも頑張って行きます。
スポンサーサイト



10:35:59 | 日記 | comments(2) | trackbacks(0)
凡蔵うどんさん今月一杯で移転!!
 2010.06.25 Fri
written by Dr.Albert
凡蔵うどんさん今月一杯で移転!!

th_P1040024.jpg

th_P1040033.jpg

th_P1040036.jpg

th_P1040038.jpg

うどんの名店「凡蔵」さんが今月一杯で荒尾に移転されます。

小生達の診療所も移転、凡蔵さんも移転、鳥平さんは閉店(去年夏なんですが・・・)で時期が同じく少々びっくりしました。

しかしあの美味しいうどんが気軽に食べられなくなると思うとマジで寂しくなります。

先週末ですか引っ越しの準備をサボりまして新婚ホヤホヤのマツヲ夫妻と凡蔵さんに行きましたら「移転案内」が貼ってありました。よくよく見るとなんと荒尾のシティモールの中に入店が決まっているそうです。

あ”~~~~っ、小生の周りから美味しい処が「ぎえていくぅぅぅ!!」と言った心境であります。

最近、新たにうどん屋さんが乱立しておりますが小生の舌が凡蔵さんのうどんに馴染みまくっておりまして他のうどん屋さんではアジャストしなくなった矢先の荒尾に移転はこたえました。。。

また、市内に戻って来られることを切に望んでおります。
09:58:36 | 美味かもん探求 | comments(0) | trackbacks(0)
「焼きドーナツ」の神様降臨!!
 2010.06.24 Thu
written by Dr.Albert
「焼きドーナツ」の神様降臨!!w

th_P1040134.jpg

いつも愛してやまないの大黒屋さんの「焼きドーナツ」がなんとなんと一昨日のBlues協会定例会の時に神様の使者、石さん、Bethバンドのメンバーさん(現:ラフレシアさん)から「どうぞ、差し入れです!」とたくさん大黒屋さんの「焼きドーナツ」をたくさん頂きました。

まさしく神様からのプレゼント以外何者でもありませんでした。w

th_P1040135.jpg

th_P1040141.jpg

聞く処によると石さんと大黒屋さんはお仕事を一緒にされているそうで、大黒屋さんの「焼きドーナツ」の日記をアップしたところ大黒屋さんの社長さんがたいそう喜ばれたそうです。

実を言いますと、大黒屋さんの「焼きドーナツ」が切れた時に近くのスーパーに乱入した時のことです、ありました、、、どこかラベルが濃ゆくなったような非大黒屋さんの「焼きドーナツ」が。。。w
th_P1030685.jpg

どちらが本家か元祖か小生には伺い知れぬことですが小生にとっての真の「焼きドーナツ」は広川S・Aで若いお兄ちゃんが一ヶオマケしてくれました大黒屋さんの「焼きドーナツ」であります。

まあS・Aに行く暇もなかったので某「焼きドーナツ」を購入いたしましたがなんか小生のベロには違和感がありました。w

「こりゃ~、S・Aまで行かニャンかねぇぇぇ~。。。(ため息)」をつきながらマジで製造販売元を調べたらあ~りゃ、拙宅の近くで秘密工場を発見することが出来ました。w

それからは長いおつきあいをさせて頂いております。w(日は浅いけど・・・w)

そしたら、今度は石さんからいえ、神様の使者よりのご褒美がありました。

「御縁」というものは本当にありがたいと思っております。

本日はつかの間の紫陽花晴れです。w
10:37:13 | 美味かもん探求 | comments(0) | trackbacks(0)
ありがとうございました!!Blues協会アコースティックナイト
 2010.06.23 Wed
written by Dr.Albert
ありがとうございました!!Blues協会アコースティックナイト

昨夜は雨にも関わらず、遠方よりアブラ屋さんや熊野さんたちも駆けつけて頂きました。たくさんのご来客、本当にありがとうございました。

おかげさまで素敵なアコナイトが催せたと思っております。

アコナイト後記です。

th_P1040105.jpg

th_P1040112.jpg

那羅尾師匠、いつも流石な大人の唄で感心されます。あの独特でジンと来る唄い回しや男臭さは師匠ならではだと思います。小生もファンの一人です。

浪床さんとのデュオも味があって良かったと思います。(スイマセン、年下がナマ言いました。。。w)

西野師匠

th_P1040117.jpg

今回はピンでの出演、歌の上手さもさることながら演奏技術も素晴らしいと改めて感心しました。昨夜の師匠の選曲は男らしいカントリーソングで相変わらずの歌心ある唄には感心しております。(スイマセン、年下がナマ言いました。。。w)

また、よろしくお願い致します。

ふう&じゅんじ

th_P1040119.jpg

齢70歳近いふうさんが唄う歌の数々には人生の重みとでも言いますか「希望」が見え隠れいたします。そしてニコニコ顔で演奏をサポートしている高橋淳二師匠の確かな演奏がジャストにマッチングしていてとても気持ちがいい時間を頂戴いたしました。とてもいいライブでした。(スイマセン、年下がナマ言いました。。。w)

森下JINN師匠

th_P1040131.jpg

リル・オール・ブルーズ・ボーイズでのライブをして頂けました。熊本でCat Fish BluesやHobo's Bluesなどあの当時のスタイルのままで聴けるバンドはこのバンド以外にありません。戦前のBluesをやらせたらこのバンドに敵うバンドはそうないと思います。

Jinnちゃんとこの若手の出演、、、来月、ブッキングしましたのでよろしくお願い致しますね。今後ともよろしくお願い致します。w

th_P1040134.jpg

最後に「神様」いえベスバンドの石さんから小生が愛してやまない「焼きドーナツ」を差し入れに頂きました。小生のお友達にはあげずに(ここら辺が小生のセコイ処であります。苦笑)ぜんぶ拙宅に持ち帰りました。爆!! (この焼きドーナツ降臨事件は後日、詳しくブログアップの予定です。w)

紫陽花の季節の素敵な雨の夜となりました。
10:31:57 | Live | comments(0) | trackbacks(0)
ライブの緊急告知です。。。  
 2010.06.22 Tue
written by Dr.Albert
ライブの緊急告知です。。。  

th_P1030846.jpg

th_P1030847.jpg

th_P1030848.jpg

th_P1030849.jpg


今夜のぺいあのプラスでの日本Blues協会定例会はアコースティクナイトを21;00より演奏予定です。
いつも超緊急ですみません。。。w

しかしながら今夜のアコナイトは絶品であります。

出演者と言いますと

1:那羅尾師匠(大人の歌を聴かせてくれます。)

2:西野勲師匠(いつも素晴らしいカントリーソングを唄われておられます。今夜はピン(ソロ)との事、どんなパフォーマンスかひじょうに楽しみです。)

3:ふう&じゅんじ(かみひこうきのふうさんと高橋淳二師匠の絶妙なコラボです。要注目!と思います。)

4:森下Jinn師匠(今夜のトリを飾って頂きます。リル・オール・ブルーズ・ボーイズで出演予定です。熊本・九州を代表するロカビリーバンドです。)

以上、4組の出演です。

紫陽花の季節にはアコースティクな唄がよく似合うと思います。

御多忙中とは思いますがご来場の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

PM6:00~PM9:30までにご来店のお客様はテーブルチャージは必要ありません。メニュー通りのお値段です。

PM9:30以降にご来店のお客様は勝手ながら、チャージ(おつまみ付)¥1.000をいただいております。
10:02:43 | Live | comments(0) | trackbacks(0)
引っ越し半分終了です。
 2010.06.21 Mon
written by Dr.Albert
引っ越し半分終了です。
th_P1040018.jpg

th_P1040017.jpg

th_P1040016.jpg

th_P1040011.jpg

マーシャルの三段積みならよく目にしますがパンダの四段積みは初めて見ました。w

昨日・一昨日と我が家の自宅だけニューシマクリ(新診療所)に一足先に移転しました。まだまだたくさんの荷物が小積まれておりまして足の踏み場を確保するのがやっとでございます。

昨日はあまり(ほとんど)手伝わない小生達(息子含む爆!)は犬達のシャンプーカットに連れて行ったりお弁当の買い出しをしたりして引っ越し作業の後方支援をメインに行っておりました。w

後にニュー自宅のスペースを確保いたしまして息子にギターを教えましたが来年受験なのに「大丈夫だろうか?」と後に心配になりました。もちろん自分のことは棚に上げっぱなしで・・・ですが。w

今週の末には我が診療所の大移転が始まります。流石に土日では済まないので4日間の移転時間を予定しております。

本の小手調べのような自宅引っ越しでも相当疲れているのに仕事場の移転作業となるとどの位、疲れるのか想像がつきませんです。。。苦笑
09:51:45 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
愛しの焼きドーナツ。。。
 2010.06.19 Sat
written by Dr.Albert
愛しの焼きドーナツ。。。w

th_P1030601.jpg

th_P1030643.jpg

th_P1030646.jpg

th_P1030900.jpg

小生の朝食のメインとなっている「焼きドーナツ」、、、起き抜けにちょうど良い甘さです。w

しかも揚げていないので起きたばっかりの胃に優しいスグレモノです。

人間が「美味しい」と感じる食べ物は当然、我が家の御犬様達も「美味しい」と感じているみたいで朝から小生が焼きドーナツを食べようとすると小生の足元に超接近しまして「チョ~ダイ、ちょ~だい!!」と言ってアピ~ルします。w

ですので焼きドーナツの10分の一くらいは税金と思って二人のお犬様達に差し上げます。w

昨今、消費税が10%に上げる意向を民主・自民がマニフェストで掲げる準備をしているみたいですが自分達の愚政・愚作を棚に上げて先ず消費税アップとはこれ如何に・・・苦笑

朝の美味しい焼きドーナツが台無しになってしまいます。。。

写真はうちのさくらちゃんに焼きドーナツの消費税(破片w)を払った時の写真です。w
09:53:23 | 美味かもん探求 | comments(0) | trackbacks(0)
深町純先生
 2010.06.18 Fri
written by Dr.Albert
深町純先生

昨夜、ぺいあので深町純先生率いるThe Wilというピアノ・バイオリン・ドラムの3人バンドのライブを聴きに行きました。

th_P1030958.jpg


深町純先生は村上ポンタさんやプリズムの和田アキラさん達と数々の名セッションをされている日本で屈指のピアニストだと小生は思っております。

そんな敬愛している先生が熊本に来られてしかも間近で先生の演奏を拝聴出来るなんて夢のようでした。

たまたまお話し出来る時間もありましたので「先生のベースとなる音楽はなんですか?」とお訊きしたところ「クラッシックです。」と簡単明瞭にお答えになりました。

ジャズともロックともBluezとも違う小生には不思議な空間の音楽でしたけどもまさに超絶テクニックの嵐で3人でオーケストラみたいなもの凄いパフォーマンスを見せて頂きました。

なんと言うかクラッシクをスーパーテクでロックにしている印象とでも言いますかジャズ臭さやロック臭さが無くリズムがアリエン程クラッシクでした。w

まさに「トンでもにゃ~ライブ」でありました。

一緒に行った新婚ホヤホヤのマツヲ君はライブの後半からは泣いておりましたしライブ終了後、真っ先にCDを購入し,3人のサインを貰っていました。。。爆

th_P1030984.jpg

th_P1030981.jpg

th_P1030982.jpg

とにかく深町純先生のピアノが聴けてスギャ~ライブが観れて、先生とお話が出来たことで超大満足の一夜になりました。

興奮して昨夜は眠れませんでした。爆!!
10:12:49 | Live | comments(0) | trackbacks(0)
100年前の「鉄柱」
 2010.06.17 Thu
written by Dr.Albert
100年前の「鉄柱」
釣れないさんからの貰いネタなんでございます。
th_IMGP0353.jpg

約100年前の博多駅の鉄柱を土中に埋めて保存しまして現在まで保管されていたそうです。

今回、なんかプロジェクトがありましてその100年前の鉄柱を再利用されるそうです。

写真(データ)を見せて頂きまして息を飲みました。鉄の重厚さやデザインの美しさに加えて時を経た迫力とオーラにクラクラしました。w

小生は「鉄」そのもののオタクではありませんが美しいものやはかなげなものにはめっぽう弱い人間です。苦笑

「よくぞ今まで現存してくれた!!」と心中、拍手をしていました。

この100年前の博多駅の鉄柱がどのように再利用されるかは言えませんが近いうちに九州の北部の皆様方にお目見えするのはそう遠くありませです。

th_IMGP0356.jpg

th_IMGP0365.jpg

th_IMGP0385.jpg

黒い重厚な迫力を持ちなぜか優しさを感じるこの鉄柱達、よくぞ保存してくれたと福岡県民に拍手を送りたい気持ちです。w
10:11:37 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
Tokai LS事件?ぶらっくびゅ~ちぃ~。。。ではありません。w
 2010.06.16 Wed
written by Dr.Albert
Tokai LS事件?ぶらっくびゅ~ちぃ~。。。ではありません。w

th_P1030305.jpg

th_P1030306.jpg

th_P1030393.jpg

th_P1030394.jpg

とても久しぶりの音楽ネタでございます。。。爆!!

先日フェンダーツインリバーブ2のアンプヘッドを売却しまして国士師匠の処よりTokai LSを購入いたしました。

その時にコンデンサーを「ばんぶるびぃ~にしちゃるけんね!」とサービスにばんぶるびぃ~に交換してもらいました。

最近のばんぶるびぃ~、、、姿形はヴィンテージのばんぶるびぃ~にメチャクチャ似ておりますがなぜかハイ落ちしやがります。

小生のヒストリックについておりました偽ばんぶるびぃ~は速攻FSEのコンデンサーに交換いたしました。今のばんぶるびぃ~、ヴィンテージのばんぶるびぃ~と姿形は似ておりますが全然違う別物だと思っております。

で、Tokai LSに付いて来たばんぶるびぃ~は一見、ブラックビューティーと見間違う程真っ黒でした。。。w

差し込み角度とディープジョイントだけで「音」はよくなるとはとても思えませんがひじょうに良く出来たギターであります。w

FSEに乱入しておりましたらふじもっちゃんに遭遇いたしました。w
th_P1030396.jpg
10:32:37 | ギター | comments(0) | trackbacks(0)
ほっかほっか亭!!ファイト!!
 2010.06.15 Tue
written by Dr.Albert
ほっかほっか亭!!ファイト!!


th_DSCF2133.jpg

th_DSCF2134.jpg

th_DSCF2138.jpg

小生は判官贔屓であります。例えると強い巨人軍よりはすこ~しですが戦力に劣る阪神タイガースが大好きであります。大鵬より柏戸が好きでしたし時代はちがいますがスタルヒンより西鉄のハンセンの方が好きでした。。。w

全日よりFMWの大仁田のプロレスを良く観に行っていたし(FMWが厚木に来た時にプロレス会場でヨメはキャーキャー言いながら逃げ回っておりました。。。爆)

まあ、そんな性格なので弁当の「ぼっともっと」より断然「ほっかほっか亭」が大好きであります。

ほか弁はなんと言っても「ほっかほっか亭」なんです。

最近の凋落ぶりは目をつぶりたくなる時があります。

頑張れ!「ほっかほっか亭」負けるな!「ほっかほっか亭」

「ほっかほっか亭」を愛してやまない一ファンの独り言です。w
10:07:27 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
蕎麦屋ソバ~ヤ!!w
 2010.06.14 Mon
written by Dr.Albert
蕎麦屋ソバ~ヤ!!w

th_P1030888.jpg

th_P1030895.jpg

th_P1030894.jpg

th_P1030899.jpg

昨日の狙いは一つ!、それは890円の「緑風亭の蕎麦定食」を頂く事のみで生活しておりました。w

幸いにもっちゅうか、開店早々の「緑風亭」乱入でしたのでヨメも小生も「蕎麦定食」をゲット!!できました。w

開店と同時に入店するお客さんの数だけで店内は一杯になりまして「蕎麦定食」が飛ぶように売れているのを確認する事も出来ました。

天丼、親子丼にも後ろ髪を引かれる思いもあるのですが何てったってここ、緑風亭の最大の目玉商品は「蕎麦定食」です。。。w

蒸篭と生姜コーンごはんと肉団子、、、シアワセデした。。。爆
10:02:25 | 食い物調査 | comments(0) | trackbacks(0)
夕張市立診療所:受け入れ拒否問題について
 2010.06.12 Sat
written by Dr.Albert
夕張市立診療所:受け入れ拒否問題について

th_P1030523.jpg

th_P1030526.jpg

th_P1030542.jpg

私見なんですが心肺停止の患者を一人体制の当直医に押し付ける?依頼するのは困難を極めると思います。いくら現場から直近の医療機関に依頼するって言うけど、どう考えても心肺停止の患者を医師一人で処置するのは
メチャ無理!だと思います。

スキルアップされた看護師が2人、研修を終えた医師が2人いたら何とかなるとは思うのですがなんせ心肺停止で来院された患者さんは「時間が命」です。ものの5分以内でラインをとって挿管し人口呼吸器に繋いでそれから心肺停止の原因を検索し、治療を行います。

当直担当医師が一人の場合、心肺停止の患者を診察・治療すると言うのはとても出来ないのが現状です。まして医師の手足となってくれるスキルアップされた看護師さんは引く手あまたでありまして当直してくれる確率は相当低い筈です。

自分の身に置き換えても夜間当直の時に心肺停止の患者を受け入れるのは救急隊に「無理です。他をあたって下さい」と言うと思います。

当直が一人体制の診療所に「心肺停止の患者を診なかったのが問題!」と叩かれるなら医師はみんな当直をしなくなるだろうし行政が心肺停止の患者の受け入れ先を構築するのがしかるべきではないでしょうか?

行政の不作為をたった一人の医師に押し付けるのは如何な物かと思います。

以下詳細です。

夕張市立診療所:受け入れ拒否問題 医師「1人では困難」--市が聴取 /北海道

 夕張市立診療所が5月に心肺停止状態の男性の受け入れを断った問題で、同市は8日、診療所を運営する医療法人「夕張希望の杜」からの聴取結果を、市議会行政常任委員会に報告した。

 拒否の理由について「1人態勢で心肺蘇生は困難」とし、今後の対応について「高次医療機関に運ぶべきだ」と答えたという。藤倉肇市長は「一刻一秒を争う心肺停止患者の受け入れは最も近い医療機関にお願いしている。(診療所と)今後も話し合いを続ける」と述べた。

 昨年9月、心肺停止状態の少年の受け入れを診療所が拒否したことから、その後、市と診療所との間で▽ホットラインの設置▽心肺停止患者を受け入れて初期対応する--などで申し合わせをしている。
10:09:03 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
あと少し、、、
 2010.06.11 Fri
written by Dr.Albert
あと少し、、、


th_P1030821.jpg

th_P1030822.jpg

th_P1030823.jpg

今の診察室から見える景色もあと少しで終りを告げようとしております。

座り続けて10年以上になるこの診察室からの景色もそろそろ見納めです。

いつもは何気ない光景でしたが最後になればなるほど愛おしく感じてしまいます。

また、新たな診察室に変わったらそこから見える景色が四季を教えてくれる事でしょう。

引っ越しまであと少しです。
10:17:45 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
苦しくて、スパゲッティ。。。
 2010.06.10 Thu
written by Dr.Albert
苦しくて、スパゲッティ。。。


th_P1030777.jpg

th_P1030778.jpg

th_P1030780.jpg

th_P1030798.jpg

いえ、泣き言ではないのです。。。

先週の今日、木曜日の昼食にスパゲッティを大量に5人前くらい食べましたところ次の日から朝一回、出るモノが出なくなりました。。。

当たり前な事なんですが大量の炭水化物で低GI食品を摂取したものですからひじょうな腹部膨満感にこの日からさいなまれてしまいました。。。苦笑

便秘は日常良く見られる症状の一つですがいざなってみるとかなり苦しゅうございました。。。w

で、バンド釣り大会の当日ですが船に揺られましてやっとのこと体外排出の準備が相整いましていざトイレに駆け込んだのですがなかなか排出しやがらず相当な疼痛を伴いましてやっと体内が正常化いたしました。。。

ちょっと懲りまして、「スパゲッティの大量一気喰い!!」は今後、慎むようにするつもりです。

木曜日から日曜日までの期間、、、相当苦しかったのは言う間でもありません。。。

スパゲッテイは正しく食べた方がいいと思います。。。爆!!
10:32:16 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
十穀米さん登場!!
 2010.06.09 Wed
written by Dr.Albert
十穀米さん登場!!w


th_P1030758.jpg

th_P1030767.jpg

th_P1030769.jpg

th_P1030770.jpg

現シマクリ(小生の診療所)が今月末に引っ越ししますのでその前に今まで仕事をさせてくれたお礼にシマクリの中で「お別れ会」を賑々しく執り行いました。

その時に出演してくれました方は「五穀豊穣」の倍くらいお目出度いさすらいのフォークシンガーの「十穀米さん」でした。。。w

何回かお目にかかっておりますが難解だった歌詞も今ではすっかり理解出来るようになりまして息子も次の日には十穀米さんの歌詞を口ずさんでおりました。

お目出度い席には現れるという「十穀米さん」。。。我が家では座敷わらしに匹敵するくらいありがたいフォークシンガーさんです。w

「十穀米さん」、探してオファーするのが大変です。。。爆
09:38:10 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
ヘルパンちゃん。。。
 2010.06.08 Tue
written by Dr.Albert
ヘルパンちゃん。。。w


th_P1030666.jpg

th_P1030658.jpg

th_P1030673.jpg

なんとヨメがヘルパンギーナに罹患して、ダウンしました。。。

普通のヘルパンギーナの代表と言えば子供さん達が罹患する「手足口病」が国試問題にも出てくるくらいに有名ですがうちのヨメは子供ではなくすでにオバさんwの領域にも足を突っ込んでいるといふのに「ヘルパンギーナ」に罹ってしまいました。。。

耳鼻科の先生の処に受診しました時に「移転や引っ越しの雑務等でストレスがあったのですね?」とむしろ同情的に治療して頂き帰宅しました。苦笑

成人のヘルパンギーナはなかなか珍しく「まさか?」と言う感じでした。

冷夏による「急性上気道炎」、「多重アレルゲンによるアレルギー性鼻炎」等々、異常気象による弊害も今年は無視出来ませんです。

みなさまもご自愛下さいませ。

拙宅ではヨメの事を「ヘルパンオバさん」とは言わず可愛く「ヘルパンちゃん」とこの2~3日は呼んでおります。w

早く元気になって攻めの「ちょぼ焼き」を食べれるように祈っております。w
09:52:35 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
バンド釣り大会・・・後記
 2010.06.07 Mon
written by Dr.Albert
バンド釣り大会・・・後記w


th_P1030775.jpg

th_P1030786.jpg

th_P1030789.jpg

th_P1030795.jpg

昨日は潮がチョイ悪でしたがべた凪の曇天で絶好の釣り日和でしたので予定していた通りに芦北漁港発「バンド釣り大会」を敢行いたしました。w

で、小生とサックス奏者は二日酔いで、、、ベース奏者は船釣り「初」でなかなか眠れずに3人共に最悪のコンディションでの乗船と相成りました。。。苦笑

ガブガブ水を飲みながらの釣行となりましたけれどまあ、そこそこの釣果をあげる事が出来ました。

新たに気付いた事はバンドの練習では喧々諤々で意思の統一が大事なんですが事、「釣り」になりますとバンド内でも無口になるですね、、、当たり前なんですけど。。。w

良く行く芦北の海にも大分慣れまして、景色を楽しめるようにもなれました。

朝焼けの芦北の海、景色が極上であります。w
10:03:58 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
最近のスゥィ~ツ
 2010.06.05 Sat
written by Dr.Albert
最近のスゥィ~ツ。。。w


th_P1030744.jpg

th_P1030745.jpg

th_P1030746.jpg

th_P1030747.jpg

小生にとっては天敵であります熊本の某大手デパート「鶴鶴屋」さんはヨメの超大好きなマストアイテムになっておりまして、その「鶴鶴屋」さんのカモ?(爆)に成り下がっておられます。。。w

昨日は特別スゥィ~ツ期間中のスゥィ~ツを購入されやがりました。。。

なんとスゥィ~ツ、、、桐箱に鎮座ましましていやがりました。w

まあ、本日当診療所の「お別れ会」に出すスゥィ~ツなのであまり強く文句も言えませんでしたけど、なんつったって桐箱ですよ、桐箱。。。

小生が桐箱に入りたいくらいです。。。爆

まだ、食べておりませんが桐箱に入ったスゥィ~ツ、、、どんな味がするんでしょうか?興味のあるところです。。。w
09:46:21 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
萬緑
 2010.06.04 Fri
written by Dr.Albert
萬緑

「萬緑」という焼酎ですがこれは掛け値無く「旨い」焼酎であります。

th_P1030338.jpg

th_P1030717.jpg

th_P1030718.jpg

th_P1030723.jpg

ふう切りの際は草香りが初々しく切れ味すっきりで、ヘタするとグビグビ入りまして伍合くらいは一人で楽勝飲めますです。(なるべく飲まないようにしております。w)

球磨焼酎を今まで散々飲み散らかしましたがこれは旨い、極上球磨焼酎の1本です。w

流石に酒屋さんの暖簾?に値する、見事な焼酎でしょう。

最近の愛飲の一本です。w

肴は要らないくらい旨いです。香りも申し分ありません。
10:13:04 | 美味かもん探求 | comments(0) | trackbacks(0)
日本非総理宣言白書
 2010.06.03 Thu
written by Dr.Albert
日本非総理宣言白書。。。w

ケータイの新機種発表じゃあるまいし、22年間に16人もの日本国の総理大臣が交代するなんて諸外国からさぞかし笑われている事は想像するにかたくないと思います。

現に本日の日経ダウ平均株価は鳩山総理辞任により跳ね上がりました。。。大苦笑

しかしながら民主党を擁護する訳ではありませんが自民党の悪しき慣習を掃除するには並大抵の事ではなく、役人達の抵抗も相当なものだったでしょう。。。同情に値します。

で、これから新総理大臣の選挙を行うのですが、もう誰がやっても一緒なので「Dr.Albert維新党(ぷか・ぷか師匠のカバーです。w)」の政策としては影の本当の総理大臣を日本のテクノロジーを駆使した「スーパーコンピューター」を導入いたしましてあらゆる条件(政治・経済・医療・教育・歴史等々and more)を入力しまして政策を決定すると言うふうにしてはは如何でしょうか?と思いますw

もちろんスーパーコンピューターの導入は国民に広く公言せねばいけません、その根拠も提示せねばいけない事にします。導入を隠れて行うと真っ先にやられてしまう、天下り官僚や衆参議員の先生達が猛烈に反発する事必至であります。w

もうすでに民間経済団体はスーパーコンピューターを導入して株価を予想しております。これを政治に使わない手はない訳でありまして、今後2年・5年とスーパーコンピューターに予測させて政策を決定すると今より「確実にぶれない政治」が確立出来ると思います。

まあ、真っ先にカットされるのが天下り団体と衆参議員数と医療費だとは思いますが・・・(変に政治に癒着している団体なんてスパッと!快刀乱麻の如く切り捨てられと思います。)

日本の太古の昔、卑弥呼時代より占い師や霊媒師に政(マツリゴト)を訊ねて来ていたのだからこの際、総理大臣をスーパーコンピューターにして頂くのは如何でしょうか?その勅使を名ばかりの「総理大臣様」にしては如何でしょうか?

th_P1030088.jpg

th_P1030521.jpg

th_P1030401.jpg

だんだん筒井康隆先生の近未来小説になって来ましたがカネや権利にまみれた政治家の先生やスポーツ・芸能に長けた偽先生が政治をおやりになるよりよほどいいと思います。スーパーコンピューターは癒着無し、お金に執着無しですから。。。苦笑

ただ、条件を入力し間違えるととんでもない国になる事必至ですね。w

まあ、どちらにしても日米安保条約は50年も経過しているので確実に検討し直す次期にあると思います。

「このままじゃ、イカンぜよ!!」
09:57:46 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
中華定食
 2010.06.02 Wed
written by Dr.Albert
中華定食

th_P1030494.jpg

th_P1030495.jpg

th_P1030496.jpg

th_P1030498.jpg

th_P1030493.jpg

米田師匠から教えて頂いた上通り「紅蘭亭」の中華定食ですがプラス100円だすとライスをチャーハンに替えてくれまして、酢豚に太平燕(タイピーエン)にチャーハンとザーサイ、杏仁豆腐と豪華中華定食と相成ります。

最初に食べてからメチャクチャリーズナブルだったのでヘヴィーローテーションしております。w

生憎、毎週土曜日「紅蘭亭」はバイキングなので大好きな「中華定食」は食べる事は出来ませんので他の日に行くようにしております。w

チャーハンにグレードアップした「中華定食」は1,050円とややお高めですがそれでも単品で取る事を考えたら「安い!」と思います。

如何でしょうか?w
09:51:51 | 食い物調査 | comments(0) | trackbacks(0)
熊本駅前の風景。。。
 2010.06.01 Tue
written by Dr.Albert
熊本駅前の風景。。。


th_P1030408.jpg

th_P1030409.jpg

th_P1030410.jpg

th_P1030412.jpg


熊本駅前にあらたに電車を引き込んだり、屋根をつけて利便性を高めたのは評価が出来ると思います。

しか~しながら屋根が、、、まるで円盤が着陸したように見えるところが「?」と言う印象です。重たく、野暮ったく見えます。(小生の個人的な意見です。)

雨よけだけであれば軽量なアクリルを使った車寄せみたいなので十分だと思います。

しゃもじかなにかのオブジェみたいにしたもんでお金=税金もたたくさんかかりまして暗くて存在感があまりにも大きな円盤着陸みたいになっております。

こんなもんにお金=税金を使うより学校や病院の充実にお金を使って頂く方がよほど税金を活かせると思います。

これから修繕や維持費もバカにならんだろうし、この円盤着陸を設計された設計者の先生にもデザイン料を払わなければいけないだろうし。。。 これから先はなるべく経費がかからないようにして頂きたい気持ち大有りです。

駅前を通るたびにため息が洩れてしまう、今日この頃です。。。泣
09:48:29 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
| HOME |

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2010年06月 | 07月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


データ取得中...

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる