FC2ブログ
本日はシマクリの仕事納めです。
 2010.12.29 Wed
written by Dr.Albert
本日はシマクリの仕事納めです。

th_P1050951.jpg

th_5342945_3162936204.jpg

th_P1010194.jpg

th_P1010010.jpg

みなさまのおかげを持ちまして今日に至ります。今年の仕事は本日17時を持ちまして終了いたします。

当院をご愛顧頂きまして本当にありがとうございました。
また、今年同様、来年も引き続きよろしくお願い致します。w

と言いつつ、今年を振り返ってみますと良い事もアリ悪い事もアリました。
善悪併せ吞みまして今日に至りました。

個人的に今年の良かった事はダイエットに成功いたしまして約15kg減の体重になりました。w
更にアコギを購入しまして秘密変則チューニングで来年は絶対ピンでライブする事を目指して頑張れるパワーが出て来た事です。w
あと振り返ってみればゴールドトップも家に来たし、コマゴマとしたアンプも拙宅にやって参りました。w もちろん出て行ったアンプやギター達もおりました。。。泣

この一年総じて「焼肉炎上!!」あり~の「ホルモン炎上!!」あり~の「ステーキ炎上」あり~ので「炎上シリーズ」が充実しておりました。爆

色んな事を体験し、総括してみると本当に充実しておりまして今年一年は良い年だったと思います。

公的には我がシマクリが創立50周年を迎えまして熊本市の商工会議所に表彰されましたが設立した祖父やオヤジが表彰されたようなものでとりあえず小生と超愚息の時代に創立100年を目指そうと密かに決心しております。w

まあ、とにかく移転もできましてヨメも超愚息も元気ですし、もちろんパピやさくらも元気です。家族内ではパピとさくらは人間に昇格しております。。。爆

そういふ事で今年は本当に、超本当にみなさまにお世話になりまして感謝しております。
ありがとうございました。また、来年もよろしくお願い致します。

写真は100kgあった時の小生の相撲取りのようなステージ姿と新シマクリでの年賀はがき撮影時の小生達スタッフと新しい診療所です。w

ありがとうございました。
スポンサーサイト



10:54:33 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
あばよ、エディ!!
 2010.12.28 Tue
written by Dr.Albert
th_P1030041.jpg

th_P1030010.jpg

th_P1020986.jpg

昨日ですが河野ケンさんより訃報を頂きまして、エディ下村氏が逝去されたのを知りました。
この歳になってもギターを愛し、アンプを愛し何より音楽を愛している仲間を失う事はやりきれないものがあります。

同年代でギターやアンプやピックアップ等々、ハタから観ればまさにオタク的な話が出来る数少ない仲間でした。実に早く逝ってしまいました。バカヤローです。

普段は寡黙でおとなしいエディでしたがお酒が入ると陽気になるエディは観ているだけで面白かったです。
小生達のバンド演奏がコケるのをいつも楽しみにしていたのでとてもエディのいる前では演りづらかったです。特に新曲をかける時にはライブに来てくれていました。やりづらかったですが感謝しておりました。

ライブで弾く姿はカックイかったですが「音」がでっかかったです。爆

勝手に弔事を詠ませて頂きます。
「エディ、勝ってに死んでどおスンのよ!バカヤローでしょ、あんたは!!」と今は思っております。

ご冥福を心より祈っております。

写真は在りし日のエディとヒストリック335のペグを「時代考証すると一コブではなかったので二コブのペグに交換したんだ!!w」と嬉しそうに見せてくれたチェリーの335です。

あばよ、エディ!!
10:28:18 | ギター | comments(0) | trackbacks(0)
プレ・年越し蕎麦の大盛り・・・爆!!
 2010.12.27 Mon
written by Dr.Albert
プレ・年越し蕎麦の大盛り・・・爆!!

th_P1060225.jpg

th_P1060227.jpg

th_P1060229.jpg

th_P1060232.jpg

先日の休みの時に超愚息を含む一家総出で「緑風亭」さんの蕎麦をたぐりに行きました。
今年最後の「緑風亭」さんのお蕎麦です。早めの昼11時30分頃に到着しましたが満員で待つ事20分でしたが全員「蕎麦定食」を注文する事が出来まして今年最後の〆が出来ました。

去年末に両親の他界に始まり立ち退きし~の→春日七色八番地に移転し~の→移転してからシマクリの体制の再編成し~の等々枚挙に暇が無い程の目まぐるしい変化だったので年越し蕎麦は無論、大盛りの「蕎麦定食」と相成りましたがヨメと超愚息はあったかい蕎麦の「蕎麦定食」を食べてやがりやがりました。。。w

相変わらず旨い蕎麦を手繰り~つつ、来年の抱負をもう語り始めておりました。。。w

過去があり、「今」があり未来があるのです。連綿と続くように感じる時があればその時代,時代が一瞬の時のように感じてしまいます。

プレ年越し蕎麦、美味しく頂きました。w

今朝は小生が鼻タレ小僧時代に戻った時のように寒い朝でした。
09:51:24 | 美味かもん探求 | comments(0) | trackbacks(0)
サンタさんは・・・いました。w
 2010.12.25 Sat
written by Dr.Albert
サンタさんは・・・いました。w

th_P1060237.jpg

th_P1060242.jpg

th_P1060243.jpg

昨日、当たり前のように仕事に就労中にお知り合いの方に変装したサンタさんがチキンの丸焼きをおみやに拙宅にプレゼントしてくれました。。。w

サンタさんに「小生宅は全員仏教徒ですし、異教徒のキリスト様のプレゼントは受け取れません。。。」と申しますと、「オミャ~はいつもBluesの様なw唄ば唄っとっっじゃにゃ~や、、、この期に及んでなんが仏教徒かぁ~!!」と黒人Blues協会会長のサンタさんは小生をたしなめてくれました。w

「そうか?拙宅のオヤジ達が仏教徒でも小生は少なからずキリスト教の教えを頂いているのだなぁ~。。。」と反省しました。

主の愛は異教徒でも軽くお許しになるのだなぁ~、と泪しました。。。w

そういふことで何がそういふことなのか良くわかりませんが家族全員に「ジーザス・オン・ザ・メインライン」を教えてから家族全員で唄いました。(一部脚色有りw)しかして昨晩はサンタさんから頂いたコールドターキーではなくキチンとしたチキンをお祈りした後に美味しく頂きました。。。w

仏様にしてもキリスト様にしても神様・仏様という「悪い事をすれば罰が当たりますよ!」という教えの存在を持つ方が生きやすい世の中である事には間違いありません。

昨夜チキンを頂いた事に感謝いたしまして、頂きました。

やはり神様はいらっしゃるのかもしれません。w
写真はお知り合いの方に変装したサンタさんです。爆!!
11:18:17 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
ブルマンなんて・・・爆
 2010.12.24 Fri
written by Dr.Albert
ブルマンなんて・・・爆

th_P1060083.jpg

th_P1060087.jpg


th_P1060085.jpg


th_P1060089.jpg

超愚息の「クリスマスプレゼントなんか買うて~!!」など小生達の耳にはまったく入りません、なぜならば拙宅は浄土真宗のブッディストなので異教徒の誕生日前日には興味が無いからです、、、とはいふモノのやはりなんとなくですがチキン骨付きのグリルもしくは唐揚げなど今夕の献立にしている拙宅はまだまだ浮世離れしておりません。。。爆

超愚息ヤツはレッドウィングのポストマンシューズが欲しいと昨夜、具体的にまるで小さな子供のようにダダをこねておりましたが今、買ってあげるとヨメの誕生日が12月31日大晦日なので正月にもの凄く波動砲のように小生の財布が飛び散り・拡散・蒸発してしまいますので超愚息のオファーはチキンで対応する事にしまいました。。。w

泣く子とヨメと管政権には勝てませんのでwオファーを少しずつイナシながら今月は暮らしております。。。爆

歯無しはイエ、お話は大分それましたけども2~3日前に年末年始の買い物をつるつる屋で買い出しに行った時に自分にご褒美と確信いたしまして地下二階?のパン屋さんの前にある道路端のコーフィ~ショップで「ぶる~マウンテイィン・・・1杯だけ(ヨメはまだ買い物中・・・w)!!」注文いたしました。このショップの一番高いものだけありまして何気に「旨ひ・・・」と感じてみました。。。w

今夜はクリスマスイブにクリスマスプレゼント、、、お父さん・お母さん、その他、子供さんや恋人さんにまつわる方々、、、どうか心やすらかにお過ごし下さいませ~!!爆

ブルマーとツッコミたい方!!コーヒィ~のブル~マウンテイィンの「ブルマン」です。。w
10:38:00 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
ボランティアか・・・w
 2010.12.22 Wed
written by Dr.Albert
ボランティアか・・・w

th_P1060205.jpg

th_P1060216.jpg

th_P1060220.jpg

th_P1060223.jpg

昨夜のブルース協会の定例会も無事終りまして、今年一年やっと終ったと思っておりましたら年末の末にライブ出演のオファーのメールが来ておりまして現在迷い中であります。

昨夜、ステージ最後に森下Jinnちゃんが「歳をとったのでこれからはダ~タ(無料)でライブのオファー受け付けます、ボランティアです!!」と言っておられましたが小生も似たような事を感じておりまして、現在ブッキングマネージャーをしております。

それってとりもなおさず、これまで自分達に夢や勇気を与えてくれた「音楽」に対する感謝から出た言葉だと思いました。

人それぞれなので好きな音楽もそれぞれなんだけど好きな・愛すべき「音楽」がなかったら今のように素晴らしい方々に逢う事は無かっただろうし、ヒョッとしたら不良にwなっていたかもしれません。。。爆

昨夜、出演して頂いたSteel of Heartさん、The NOISEさん、ご出演ありがとうございました。来年もブルース協会をよろしくお願い致します。

それに当然ですが森下Jinnちゃんの老後を面倒診てあげない事も無いので後3~40年くらいよろしく御願いします。爆

小生達くらいの年齢になって感謝に値する「音楽」に出逢わせてくれた「神様」という方が本当にいらっしゃるならばマジに「ありがとうございます!!」と言いたい気持ち∞です。w

年内、あとわずかです。ミュージシャンのみなさん、ミュージシャンでないみなさまも頑張って年末年始を乗り切りましょう!!

皆様、昨夜は本当にありがとうございました!!
11:32:04 | Live | comments(0) | trackbacks(0)
今夜、今年最後の第10回日本ブルース協会月例会です。
 2010.12.21 Tue
written by Dr.Albert
今夜、今年最後の第10回日本ブルース協会月例会です。
 
th_P1040963.jpg

th_P1050289.jpg

th_P1050845.jpg

本日2010年12月21日(火)はライブハウス・ぺいあのプラスで今年最後の第10回日本ブルース協会月例会です。何回も挫折しながら続けて参りましたがとうとう1年間、アップアップしながらも今年最後になりました。。。w

で、今年最後の出演バンドの皆様は以下の通りでございます。 

1:STEEL OF HEART(ブルース協会初出場です。よろしくお願い致します。w)

2:THE NOISE(2ヶ月連続出場で申し訳ありませんです。今夜もよろしくお願い致します。)

3:森下JINN GROUP(いまさら、もう何も説明が必要の無い森下JINN様今夜はどのようなスタイルで登場するのか?小生も期待大です。w)

以上よろしくお願い致します。


尚、PM6:00~PM9:30までにご来店のお客様はテーブルチャージは必要ありません。

メニュー通りのお値段です。

PM9:30以降にご来店のお客様は勝手ながら、チャージ(おつまみ付)¥1.000をいただいております。

もし、よかったらおいで下さいませ~!!w
10:39:21 | Live | comments(0) | trackbacks(0)
シマクリ忘年会終了!!
 2010.12.20 Mon
written by Dr.Albert
シマクリ忘年会終了!!

th_P1060158.jpg

th_P1060167.jpg

th_P1060175.jpg

th_P1060164.jpg

うちの忘年会が終ると一気にクリスマスからお正月まで加速して日々が過ぎてゆきます。

先日のうちの忘年会も賑やかなうちに終了しまして各々2次会、3次会と流れて行きました。。。
小生はというと昨日まで酒が残っておりまして胃薬を相当数内服してみる事に相成りました。。。泣

まあ、うちの忘年会はスタッフの皆さんが主婦が多いのでお昼から始めます。
13時30分頃からのスタートになりますので3次会に行っても20時頃で流石に体力が持ちませんのでそこで「お流れ」となります。
まあ、それでも7時間くらいは十分に飲んでいるのですが・・・爆

「魂のシェフ」、橋口シェフによる「魂のフルコース」はどれも美味しく「忘年会」に花を添えてくれました。しかも旨い料理は人間を楽しくさせてくれます。いつも時間外にも関わらず料理を作ってくれるシェフとそのスタッフに感謝しております。
シェフ、ありがとうございました。

しかして当然のように今年1年の事を振り返りながら酒を酌み交わし、すべてを「笑い」で浄化して行くセレモニィ~は盛り上がらない訳が無く、ワイン大量、シャンパン相当数、キルシュワッサー1本をペロッと飲みまして、尚かつ、シェフの魂のポークビーンズが出てくる頃、最高潮に達しておりました。w

写真は我がシマクリの一同の写真と、大量にワインを御樽してくれました釣れてる船頭さんの鼻クラッカーと十穀米さんのライブの模様です。w

今年も後わずかになりました。小生が言える事ではないのですが、みなさま、忘年会による過度の飲酒は避けた方が良いと思われますのでご注意下さいませ~・・・爆!!
09:56:53 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
当たれ~、宝くじ!!
 2010.12.18 Sat
written by Dr.Albert
当たれ~、宝くじ!!

th_P1060065.jpg

th_P1060066.jpg

th_P1060067.jpg

憂歌団の唄ではないが毎年買っている宝くじ・・・一度もでかい当たりはありません。。。泣

たまには1億とか2億くらい当たっても良いじゃないか!と思っております。
1億当たりましたならばヨメと超愚息に500万円ずつあげまして小生は58年のミントコンディションのブロンドの335を購入いたしまして目一杯「今」に使える仕様にしまして使い倒すます。。。(やはり使い倒したりしないかもしれません。。。爆)
それから家のローンを全額返済いたしまして、廻る寿司で週3回くらいお腹いっぱい食べます。。。(まだ、それでも相当余っております。w)

それから、、それから・・・特にアイデアが出て来ませんので老後の為に貯金すると思います。ヘタするとミントコンディションのブロンドの335すら購入せず、ヨメや超愚息にもお小遣い等ちょっとしかあげないで全部、小生達の老後の為に貯金するかもしれません。。。苦笑

それだけ日本の景気が悪く、未来に希望がありません、まさにため息ものです。

マジ、老後の為に「当たれ~、宝くじ!!」と思いつつ、つるつる屋の宝くじ売り場にヨメと超愚息と乱入してみました。。。w

当たれ~!!w
10:25:34 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
アコギ再デビュ~前夜。。。w
 2010.12.17 Fri
written by Dr.Albert
アコギ再デビュ~前夜。。。w

th_P1060115.jpg

th_P1060116.jpg

th_P1060117.jpg

やっと、ついに、来ました!!待ちに待った、シマクリ「忘年会」が明日に迫りました!!w

シマクリ「忘年会」が終了しますとあっと言う間に「新年」を迎えます。

で、その出席者たるや釣れてる船頭さんやまだ新婚ホヤホヤのマツヲ君や前田君、それに今年前期で一発で有名大学薬学部に入学を果たした超愚息の友人のY哉君等々小生達に御縁深かった熊本在住の方々が軒並み出席されます。

明日の「忘年会」は実に楽しみにしておりました、なぜなら年末年始の連休がもう本当にそこまで来ているからであります。忘年会後、あっという間に仕事納めになります。w

しかも十穀米さんのライブがあります。そのライブに小生のアコギが入ります。しかも20年以上振りのアコギです。新しく息子に買ってあげたアコギは息子が貸してくれずに(チケっ!w)泣く泣くエレキ1本が犠牲になりまして何十年振りにmyアコギを購入しやがりやがりました。。。。w

しかしアコギって難しいと言うか弦が太くって往生しております。この4~5日アコギばっかし弾いておりますが「指が痛い、関節が痛い、肘が痛い」と痛い処ばっかしです。。。w

しかしながらアンプにプラグインしなくていいし、唄の練習にもなるしかなりいい楽器だと思います。

もし、アコギに転向したら藤山君が泣くでしょう、東京の某ギターショップのオヤジが泣くでしょう、熊本のAの次のトニックのT中君が泣くでしょうとほくそ笑みながら日々アコギの練習をしております。w

まあ、明日のシマクリの忘年会は小生のアコギ再デビューの日となりそうです。
十穀米さん、よろしく!!w
11:04:20 | ギター | comments(0) | trackbacks(0)
悪友Kとの忘年会。。。
 2010.12.16 Thu
written by Dr.Albert
悪友Kとの忘年会。。。

th_P1060119.jpg

th_P1060127.jpg

th_P1060134.jpg

th_P1060137.jpg

毎年、このクソ忙しい(失礼!w)日が続く年の瀬にですね、決まって忘年会をやるのが悪友Kであります。

まあ、一軒目は行きつけのシャリがでっかい寿司屋で馬刺wや塩焼きや最後に寿司をつまんでお腹一杯になりまして、二軒目に行きました。w
そこには悪友Kが大好きな若くて奇麗な男性の反対の人間さんがたくさんいる処に連れて行かれまして悪友Kの馴染みの若くて奇麗な男性の反対の人間さんとしばし談笑いたしました。w

しかしながら若くて奇麗な男性の反対の人間さんがたくさんいる処でお酒を頂きますとかなり酔っぱらいます。。。きっと、いえ間違いなく飲ませ上手なんですな。。。爆!!

ひとしきり飲んでエンジンがレッドゾーンに(古い表現で失礼!!w)突入いたしますと小生の方がイニシアチブを取りまして作本先輩が経営されているお店に乱入いたしまして、アイズレーボラザースやタワー・オブ・タワーやクール&ギャングのヴィデオクリップを観ながら音楽の話を97%しまくりまして嫌がる悪友Kをライブハウスジャンゴのカウンターに連行いたしまして、これまた音楽の歯無しwで盛り上がりました。。。w

あっといふまによるが更け去りまして、今朝はラダカぁ~ついきぃ~です。爆!!
10:16:11 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
本日、歯が入ります。。。爆!!
 2010.12.15 Wed
written by Dr.Albert
本日、歯が入ります。。。爆!!

th_P1050904.jpg

th_P1050905.jpg

th_P1050907.jpg

th_P1050909.jpg

かねてからの、この2~3ヶ月前からの懸案事項でありました、歯の治療が本日賑々しく終了する予定です。w

右上顎に二本あった虫歯で思うように咬めなかった「焼肉」が食べれるのです。

この2~3ヶ月食べれなかった焼肉・トンカツ・コロッケ・等食べれなかった食品が食物が手べれる日なのです。まさに小生にとっては「インデペンデンス・デイ」なのです。w

しかし今回は「歯を大切にする事」や「ストレスを自分にかけない事」等ベン虚させられる事しきりでした。

今日からそして明日からヨメより「歯」を大事にしようと思います。爆!!

しかしながら歯が治ったら真っ先に食べるのはもちろん・・・「ジュ~シィ~大トンカツ」であります。。。爆!!

写真は先日焼肉で食べられなかったタン・ミノ系ホルモンです。。。泣!!
10:13:53 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
100年急須。。。
 2010.12.14 Tue
written by Dr.Albert
100年急須。。。

th_P1050825.jpg

th_P1050826.jpg

th_P1050827.jpg

ヨメの実家より拙宅に参りました、玉露用の急須、このつわもの出来てから楽に100年以上時がたっております。

その間、急須のどの部位にも欠けやクラッキングや変形はどこにも見当たりません。

繊細で可愛らしいこの急須、先人達が大切に扱い、さぞかし愛でた事でしょう。と容易に察しがつきます。

物を大切にする先人達の教えはもとより、おそらく幾つもこう言った急須がその当時に作られたほんの一部が「今」に現存するなんて、この急須はよほど幸運の持ち主だった事でしょう。

70度前後のお湯に玉露を落とし込みまして静かにしておりますと色んな考えがまとまるような気がします。

カフェやティと同じように玉露も和菓子と楽しむと一幸です。w
10:35:27 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
超愚息のギタ~練習。。。ため息・・・
 2010.12.13 Mon
written by Dr.Albert
超愚息のギタ~練習。。。ため息・・・

th_P1060063.jpg

th_P1060094.jpg

th_P1060096.jpg

th_P1060097.jpg

何を思ったのか後1ヶ月で入試なのに超愚息はギターの練習を始めてしまいました。。。泣

ギタリストなんてロクなもんじゃありません、ほとんどのギタリストが身を持ち崩し、Bluezな生活を余儀なくされているのに、ギターの練習なんてトンでもにゃ~です。。。w

老婆心ながらこの先、ギターにのめり込んだらと思うと・・・ちょっと嬉しいのですが小生みたいにギターを買う為に働くというまさに本末転倒人生を歩むなんて、、、と考えておりましたが超愚息が大人になる頃はギターもアンプも一通り揃った環境なのでそんなに出費もしなくていいし、楽にギター人生を送れるな?!とも考えたりします。w

まあ、一緒にギターを弾ける時間は小生に採っては極上至福の時間なのでもう少し練習してもらって一曲何か一緒に弾けたらなあ~、なんて事も考えたりもします。

一昨夜から昨日の夕刻までずっとアコギを握っていたので本日は左手が痛いです。。。苦笑
09:51:25 | ギター | comments(0) | trackbacks(0)
Blues vibe tour in Kumamoto.
 2010.12.11 Sat
written by Dr.Albert
Blues vibe tour in Kumamoto.

th_P1020757.jpg

th_P1060058.jpg

th_P1060059.jpg

昨夜、内田勘太郎さんと斎藤ノブさんのデュオが行きつけのぺいあのプラスで行われました。

最近はハワイアンやら琉球音楽に傾倒されている感があった内田勘太郎師匠のギターは紛れも無い極上のブルースギターでした。やはりどんな音楽をされても根っこがブルースでしたら何にでも応用が利くもんだな!と再確認しました。昨夜は内田勘太郎メインヴォーカルをされておりました。強面のお顔に似ず奇麗なヴォイストーンでフォークやラブソングを唄われたらドンピシャなヴォイストーンでした。とても元憂歌団の木村師匠とは真逆な立ち位置でした。w

ギターはガンミさせて頂きました。2-5の使い方や裏コード・テンションコード、ディミニッシュ等の使い方などひじょうに勉強させて頂きました。流石に素晴らしいブルースギタリストでした。

方や、斎藤ノブ師匠のパーカッションは相変わらず素晴らしく、ジャンベのソロパフォーマンスは驚きのライブとなりました。パーカッションが唄い踊るような強烈な者でした。ドラムがあれだけうまいんだから当然と言えば当然だけど斎藤ノブ師匠のピンを観るのはは始めてでしたので改めて感動いたしました。w

内田勘太郎師匠と斎藤ノブ師匠二人で10人分くらいのバンド編成のように聴こえました。

昨夜はこのイベントの主催者さんからの招待でしたのでヨメを連行してライブを観ましたがまさに忙中閑であります。ライブの中にいる時間は浮き世を忘れる事が出来ましてストレス発散させて頂きました。w
10:25:39 | Live | comments(0) | trackbacks(0)
檄!!
 2010.12.10 Fri
written by Dr.Albert
檄!!

th_P1050885.jpg

th_P1050888.jpg

th_P1050889.jpg

懐かしい予備校にお邪魔(今回は乱入!ではございません。。。w)いたしまして壁を眺めておりました。

至る所に「檄」が飛ばされておりました。

小生もその「檄」をみて感じ入りました。w

大学入試を含めて人間が緊張感を漂わせながら挑む、なんてストイックで素晴らしい世界だろう、と思います。

やる時はキッチリやり遂げ、デレンとする時はとことんベロベロになる、そんな人間になりたいです。w

人生まだ半ばです。やらんといかん時にキチンと事を成す人間になりたいと改めて、何度も、再度誓ってみました。。。w

ため息を捨てます。

夢が叶うように一歩踏み出します。
11:38:32 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
リンガーハット、「エビがハイっとルじゃにゃ~ヤ」事件!!w
 2010.12.09 Thu
written by Dr.Albert
リンガーハット、「エビがハイっとルじゃにゃ~ヤ」事件!!w

th_P1060027.jpg

th_P1060028.jpg

th_P1060030.jpg

それはある日の昼下がりの出来事でした。

場所はリンガーハットの某支店で事件は起こりました。w

腹を空かせた小生一家と超愚息の友人のタビト君と4人でリンガーハットにチャンポンを食べに近くの某支店に乱入しました。

みんなはチャンポンを普通に注文しまして小生はパリ焼きそばのエビ抜きを注文しました。
しばしの時間の後に、まあ、普通に「お待ちどうさま」とチャンポンが並べられました。
小生の所にも来たぞ来たぞ「パリパリチャンポン、エビ抜きがぁ~!!」とガッツリ食べようとしたその刹那、何やら小さく丸くって赤くってとってもエビに酷似したような物質Xが目の前のパリパリチャンポンのアンの中に鎮座ましているではないですか?それで家族全員とタビト君に「チミ達、この物質Xは何かね?小生にはエビ!!に見えるけど・・・?」と問うてみました処、全員一致で「この物質Xは紛れも無くエビです!!」とご指摘をうけました。

お腹が空きまくっている小生はほぼ小動物の野獣と化しまして店員さんに「エビがハイっとルじゃにゃ~ヤ!!あたしはエビ抜きでって言って注文したのののに、エビが入っとるじゃにゃ~ヤ!!」と決して小さくない声でクレームを入れました処、店内は静まり返り、シ~~~ンとしました。(後日ヨメから聴きましたw)そうです。

小生はその筋の方ではないのに3~4人の店員さんが「すいません、すいません」と矢継ぎ早にやって来ては謝辞をのべられまして、最後には店長さんまで「すいません」と言って頂きました。

小生を除いた家族とタビト君は何故かしらバツの悪そうな感じで黙ってチャンポンを食べていてダッシュで帰りたそうでした。。。w

気を良くして店内を出た小生を残し、ヨメはこのお店の店員さんに「スイマセン、すいません」と何回も頭を下げていたのを小生は見逃さなかった。。。今年の〆の事件に成るカモしれません。。。爆
10:28:56 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
89年製のレスポール・ゴールドトップ
 2010.12.08 Wed
written by Dr.Albert
89年製のレスポール・ゴールドトップ

th_P1050926.jpg

th_P1050978.jpg

th_P1050982.jpg

つい最近と言っても本体は随分前にやって来てたのですが内部サーキット全部交換し~の、ポットも交換し~の、ナットもイジリ~のもちろんピックアップもベアナックルに載せ換え~のでやっとこさ随分改造されて拙宅に戻りやがりました。。。

こやつの事を拙宅ではナターシャと呼ぶようにしております。爆!!(意味不明・動機も不明です。w)

335の次に好きなレスポールですがとりわけこのゴールドトップは小生の気になるアイテムの一つです。w

ナターシャが戻り、拙宅に転がっている5E3(失礼!w)にプラグインしますと案の定グッとくるトーンが絞り出されます。w いい感じのトーンです。

当たり前ですが考えていたとおりのトーンが出るっちゅう事はやはり嬉しいものです。w

80年代のヒストリックシリーズには鑑定書やらウェイトが4kg以下と言う(苦笑)縛りがありませんのでこのナターシャは十分に重いです。爆
肩に食い込むくらい重いです。。。これが当たり前です。苦笑

という訳で普通に重いナターシャは来年にはステージ上に小生と供に立つ予定です。w

小生はつい最近まで料理研究家だと!自分自身で信じ込んでおりましたがそうではありません、、、ギタリストの端くれでした。。。爆!!
11:10:44 | ギター | comments(0) | trackbacks(0)
遅すぎるか?!年末写真撮影。。。
 2010.12.07 Tue
written by Dr.Albert
遅すぎるか?!年末写真撮影。。。

賀状作成の為のスタッフのスタッフ写真の撮影ですが遅い、遅すぎるです。。。泣

もっと早くやれば良かった案件が3つ4つあります。

仕事上どうしても今年中に仕上げなければ成らない書類が山のようにあります。。。泣

アリとキリギリスではありませんがまるでキリギリス状態です。

師走は先生が走るくらい忙しい様を表しますが小生は長時間「師座」の状態を今月中は強いられる可能性210%タキオン粒子拡散、波動砲準備完了な状態であります。

何もかんも今年の〆がすぐ目の前であります。

頑張るしか無いです。。。苦笑

th_P1050944.jpg

th_P1050945.jpg

th_P1050946.jpg

写真はスタッフの写真撮影準備中のウォーレン君と撮影合間のヨメとクリニックであります。w
15:03:10 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
ZUBROWKAとペリメニ(ロシア風水餃子)
 2010.12.06 Mon
written by Dr.Albert
ZUBROWKAとペリメニ(ロシア風水餃子)

th_P1050969.jpg

th_P1050970.jpg

th_P1050967.jpg

th_P1050966.jpg

蟹工船に乗って寒い国に亡命するためにナターシャに逢いにロシア料理店に乱入してみました。w(ウソです、全くのデタラメです。亡命なんかアリエません。。。w)
実は風邪引きそうだったのでZUBROWKA(ズブロッカ)を飲みにチョロッと行きつけのロシア料理店に乱入してみました。w

風邪の引きかけにはウヲッカで喉を消毒し身体をあっためるのが一番です。しかしながら医学的根拠は全く無く、医学的には安静にして早く就寝するのが一番良いとされております。苦笑

という訳で、ナターシャと呼ばれた事も無いヨメと愚息で風邪をやっつける為にZUBROWKAの呷り(あおり)飲みに行きました。w

ヨメも愚息もおりますのでカニ蔵みたいな事にはまずなりません。w

ペリメニと呼ばれるロシア風水餃子をハフハフ食べながらZUBROWKAをコキュっとやります。
絶至福の時がやって参ります。w
寒い国には産まれたくありませんがロシア料理は大好きであります。
ロシア料理はどうやら身体を熱くするエキスかなんか入っているみたいです。w

出鱈目にZUBROWKAを飲み干してみたところ風邪はどこかに行ってしまいました。(良い子のみんなは絶対にマネしないようにして下さいね。w)

ヒョッとすると風邪は引いてなかったんじゃないか?という疑問すらのこりました。w

益々ZUBROWKAが好きになりました。(チャンチャン。。。w)

写真はよ~く見るとわかりますが黒ビールを飲むナターシャみたくないヨメがいます。。。爆!!
10:47:48 | 食い物調査 | comments(0) | trackbacks(0)
無駄にツルツル。。。爆!!
 2010.12.04 Sat
written by Dr.Albert

th_P1050934.jpg

th_P1050935.jpg

th_P1050936.jpg

無駄にツルツル。。。爆!!
疲労回復・老眼防止・気力充実のためにローヤルゼリィ~なるモノを購入して2~3日内服してみましたところ、あんまり疲労がとれた実感はわかなかったのですがなんかヤケにお肌がツルツルしているのですよ、、、マジ。。。w

この歳になってお肌がツルツルしてもですねぇぇ~、まあ、カサカサよりは良いですが。。。w

で、喜んだのはヨメでありました。毎朝かかさずローヤルゼリィ~を楽しそうに内服しております。w

何事も良くなるのはよろしい事でありまして「人間万事塞翁が馬」的な日常はなんとなくですが楽しい事であります。

悪くなるのはイカンですが良くなるのはとっても喜ばしい事なのでこのローヤルゼリィ~もしばらく内服してみようかな?と思っております。

副作用があるのは嫌ですがどこかに疲労回復・気力充実が出来るような良いお薬はないモノでしょうか?
ローヤルゼリィ~を越えるものがあったら小生にも教えて下さい。w

ただしマムシ・ハブ・その他は虫類が入った焼酎や猛毒を持ったクマンバチの焼酎とかではなく正々堂々とした(マムシ・ハブ・その他は虫類が入った焼酎達が正々堂々としていない訳ではありませんが・・・w)健康補助食品を求めております。w

写真は今年のドンキの380円のボージョレィヌ~ボ~です。w
10:17:37 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
雲丹ごはん。。。
 2010.12.03 Fri
written by Dr.Albert
雲丹ごはん。。。

th_P1050963.jpg

th_P1050964.jpg

th_P1050965.jpg

役得であります。w

行きつけのフレッシュ市場の鮮魚部のお兄ちゃんと仲良しなのでふらりと市場に乱入いたしますと「シマッさん、シマッさん、今日は天草産の雲丹(お店のすみ~~~っこにありまして素人さんではわからないような場所に陳列されておりました。。。爆)安いッスよ!!」と格安(680円マジ!w)で分けてくれました。w

歯が悪い小生は硬いモノが食べれません。ので、最近は神戸牛のノンブランド牛(九州に秘密放牧場がありますw)の柔らか煮やら魚沼産の新米コシヒカリのおじやや等が主食になっております。

その中でひときわ後光が射す食材が天草産の雲丹であります。

柔らかく炊いたごはんに雲丹をトッピングいたしましての「雲丹ごはん」、、、海老とカニを食べきらん小生にとっては最高のごちそうであります。w

雲丹ごはん、ちっちゃな器で3杯、頂きました。。。w
10:21:15 | 美味かもん探求 | comments(0) | trackbacks(0)
回想『ドック・オブ・ベイ』、ハジメちゃん。。。w
 2010.12.02 Thu
written by Dr.Albert
回想『ドック・オブ・ベイ』、ハジメちゃん。。。w

th_P1010956.jpg

th_P1010960.jpg

th_P1010963.jpg

th_100129_213658.jpg

また、ヘベレケになってハジメちゃんが電話をよこします。w

定期的にヘベレケになって連絡して来てくれますので第二の故郷の神奈川で起こった出来事がリアルタイムに伝わって来ます。w

思い返せばハジメちゃんと小生は学生時代から社会人になってもつらい事やキツい事、強いられる事からことごとく逃げておりました。。。爆

朝方まで飲んでてもヨメや二代目が朝から仕事にちゃんと行くのにハジメちゃんと小生はお昼まで寝て、お昼に蕎麦をたぐりまた酒を酌み交わす、とってもモラトリアムな生活を送っておりました。。。苦笑

アリとキリギリスではありませんが今、そのツケを払っている最中であります。w

昨夜は手羽先の唐揚げで一世を風靡した「川幸」のオヤジさんの処でハジメちゃんは酔っぱらっておりまして、「川幸」のオヤジさんもやはりグデングデンにヨッパレわれておりました。。。まったくロクなもんじゃありません。。。(っていうか小生が言えた事ではありませんですが。。。w)

ハジメちゃんと飲んだら決まってBGMはオーティスやサム&デイブやO.Vライト等々ソウルミュージックがかかっておりました。

今でもハジメちゃんと会話すると決まって脳裏には『ドック・オブ・ベイ』(原題 (Sittin' On) The Dock Of The Bay)がかかっております。

その当時はCDではなくレコード主流でLPをステレオでかけながらの大飲酒大会を毎晩のように催しましてよく身体を壊さなかったと思います。

どうやらハジメちゃんはまだ現役バリバリみたいです。爆!!

今度、神奈川に帰りましたら昼下がりから「川幸」さんに乱入しまして、あっつ~い手羽先につめた~ぃ生ビールで飲み倒そうか?と考えております。w

二つの故郷をもつ小生達は幸せなのでしょう。w
09:55:50 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
師走らず、、、留まり、学ぶ
 2010.12.01 Wed
written by Dr.Albert
師走らず、、、留まり、学ぶ

th_P1050608.jpg

th_P1050987.jpg

th_P1050988.jpg

th_P1050998.jpg

先日、「認知症とその周辺症状」の講義が某大学で行われたのですが19時からの2時間以上の講義にも関わらず大先輩である70才くらいの臨床医の先輩方は黙々と受講されておられました。その時の小生はノート採るのもウザがりまして手持ちのデジカメで黒板に映し出されている映像を撮りまくっておりました。。。苦笑

諸先輩方は仕事が終られて受講されているにも関わらずに教授が閉口するくらい鋭い質問を発しておられました。

見習わなければ・・・とたくさん思うのですが身体が勉学に対して許容しておらずに受講中に鼻をほじったり、居眠りしたり、講義に集中する事は出来ませんでした。。。(これではイカン事は重々承知しておりますが生来の怠け者野郎なので今生の間には怠け者のクセを矯正したいと考えております。w)

とにかく諸先輩方に「学び」に対する熱い態度を教えて頂いたみたいで良い刺激になりました。

「師」と言われる方は走らず、慌てず、落ち着き払って長時間の講義にも余裕で耐えられる強靭な精神力と知識を吸収する為には手段を選ばない、そんなお方しか「師」にはなれないと痛感しております。

時期はすでに「師走」です。みなさま、粗相の無きように無事にお正月を迎えられる事をお祈り申し上げます。
10:05:57 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
| HOME |

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2010年12月 | 01月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


データ取得中...

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる