FC2ブログ
Big GW、楽しんでおりますか?w&ブルース協会御礼!!
 2011.04.30 Sat
written by Dr.Albert
Big GW、楽しんでおりますか?w&ブルース協会御礼!!

th_P1070910.jpg

th_P1070912.jpg

th_P1070915.jpg

th_P1070917.jpg

th_P1070924.jpg

拙宅の仕事をあと3時間程頑張ってやりますと、待ちに待ちましたびぃぃぃ~っぐ!!GWに突入いたします。今年上半期の大型連休になります。
今年は九州各地に飛び回りましてネタを拾って参る所存です。w

さて、すでに一昨日になりましたがブルース協会のライブ御礼を申し上げます。たくさんのご来場ありがとうございました。

出演者 さんの
1:いわもんドロップスさん、カントリーフレイバー漂う筈です、西野師匠が参加されておられました。。。w
今後ともよろしくお願いいたします。

2:あおいこうすけさん、届きましたです、貴男の唄。精進されて下さいませ~。また、よろしくお願いいたします。

3:前田貴仁はもう大分慣れたのでトリを(爆!!)努められました。ご苦労様でした。7月のステージはさらに良いものを期待しております。

4:那羅尾師匠、なんにも言う事はございません。。。大阪遠征も成功している筈です。よろしくお願いいたします。

5:野田敏さん、圧巻です。なにやらジミヘンなコード感で日本語が気持ち良く乗ってきました。伝わりました。今後ともよろしくお願いいたします。

以上、みなさま素晴らしいステージでした。ご出演ありがとうございました。w

GWも明日より本格的になります。みなさま休暇を楽しまれて下さいませ~!!
スポンサーサイト



10:28:33 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
今宵は必殺ブルース協会ライブ!!
 2011.04.28 Thu
written by Dr.Albert
今宵は必殺ブルース協会ライブ!!

th_P1070775.jpg

th_P1070777.jpg

th_P1070778.jpg

もう、いつも直前に告知するクセが身体中に染み込んでしまいました。。。すみません。。。苦笑

今宵のブルース協会ライブの出演者さん達は全員男性でしかもアコースティックなライブを予定しております。

場所と時間はぺいあのプラスで20時30分よりスタートです。

出演者はと言いますと(概ね出演順です)

1:いわもんドロップス(古時音さんのユニットです。)

2:あおいこうすけさん(初ブルース協会ご出演です。どんなトーンか期待大です。)

3:前田貴仁さん(もはや新進気鋭な叙情派アーティストで拙宅のヨメもふぁんです。。。w 乞うご期待!!)

4:那羅尾さん(この方が参加していただくと定例会がグッと締まります。小生も大ファンです。)

5:野田敏さん(今回初出演して頂きます。一回転王子のBossであり、素晴らしいミュージシャンです。)

と、このように男バッカしですがかなりポテンシャルが高い、見応え、聴きごたえのあるステージをお送りする事が出来ると思います。

皆様、よろしければぜひ、お立ち寄り下さいませ~。。。

写真は天草は牛深産のウニの浅漬けで1年のうちに1~2ヶ月しか採れません、貴重な食材です。
そのウニをアツアツの白ご飯にトッピングしてみました。。。
やはり卒倒するくらい美味でした。w
10:42:32 | Live | comments(0) | trackbacks(0)
’95 バイオマスター到着!!
 2011.04.27 Wed
written by Dr.Albert
’95 バイオマスター到着!!

th_P1070809.jpg

th_P1070810.jpg

th_P1070812.jpg

Big GWまでついに後二日となりました。。。

拙宅はと言うとヨメを魚道にヒキズリコンで古典釣りとルアー釣りの仕掛け製作に余念がありませんです。。。w

本来なら米国に飛びましてGPS片手に湖中のスタンプ(枯れ木)周りに棲んでおりますBIG MaMa(巨大バス)を狙いまして渡米も考えておりましたが流石に浪人生HMS(ヘタレ・マイ・サン)を抱えている拙宅にはそんな余裕はどこにも無いのでいせり川河口、緑川河口に棲んでいるシーバスとは言いません、セイゴくらいのプチシーバスや対Big GW用に鯛カブラを購入しましたので天草や北九州の紫川河口でプチ遠投を楽しもうと思います。w

そんな楽しい仕掛け作りをやっておりましたらばネットで1995年のモデルのバイオマスターがピラ~ッと流れておりましたので弐阡圓前後で落札する事が出来ました。

ヴィンテージ好きの小生にはらっきぃ~そのものでした。

鱸とは言いません、セイゴで良いです。。。w

この’95 バイオマスターでせめて1尾、春告魚とは言いません、ガラカブでいいので1尾でも良いので釣れたら良いなぁぁ~と思いつつ、Big GWまで残すところ後2日と相成りました。。。w
10:19:52 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
さくらんぼ降臨
 2011.04.26 Tue
written by Dr.Albert
さくらんぼ降臨

th_P1070852.jpg

th_P1070851.jpg

th_P1070849.jpg

降臨というほど大げさなものではないですが時期早尚感のある、さくらんぼ達がつるつる屋に並んでおりました。

まあ、可愛いらしい、ほんと果実そのものの美人さん達が鎮座している処は何とも言えない初夏の香りがほのかにしているような錯覚に陥る事ができました。

しかしてこの「さくらんぼ達」可愛らしいくせにお値段は憎たらしい位えげつないお値段です。。。苦笑

一番高いのが12000円、ちょこっと安いのが10000円チョイ、、、せめて個数売りにしてくれたら手がでない事も無いのですが1箱のセット売りですとまず手が出ませんです。。。泣

味はさぞや美味しいのでしょうが・・・

食してみたい感マックスなんですが我が家の大蔵大臣(古い表現です)の許可が下りそうにないので時期を待つ事にいたします。。。w

最近は本当に一つも良いことが無い世の中なんですがこう言った値が春果物が出て来たり、高級車や高級リール、高級ロッドを眺めたりすると日本はまだまだ死んでいない!と思っても見たりします。。。w
10:59:41 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
悲しみの黒亭乱入!!w
 2011.04.25 Mon
written by Dr.Albert
悲しみの黒亭乱入!!

th_P1070860.jpg

th_P1070861.jpg

th_P1070856.jpg

ちょうど2~3日前は花粉症マックスで喉や鼻まで花粉野郎に侵されやがられまして熱まで出る始末でした。。。

花粉症の薬をガンガン内服して平静を装っておりましたがかなりラダカぁ~ツイキぃ~な状態でした。。。

時としてそんな時はラーメンやハンバーグやカツ丼をガッツリ食べ込みたくなるものなのです。。。(雅俊風)

それで小生夫婦のグローバルスタンダードにして最高のラーメン屋さんの「黒亭ラーメン力合店に乱入してみました。w

幸いな事にガン混みはしておらずに10分くらいで着席できました。いつものもやしラーメンと大盛りラーメンを注文しました。この日はそんなに空腹ではありませんでしたのでおにぎりやゆで卵は注文しませんでした。。。爆

で、ういういしくも賑々しくラーメン様無事到着されました。
おもむろにお祈りいたしましてラーメン実食となり一番目にスープをゴクリしましたところ「味がしません、、、味千ラーメンか?」とヨメに告げましたところ「あ~たは花粉症じゃ?そしたら味覚が貪摩して味がしないんじゃ?」とものすごく鋭い指摘を頂きました。。。

そうです、花粉症なので「味千ラーメン!!(まったく味がしません)」でした。。。w

大好きな黒亭ラーメン力合店のラーメン、、、まったく味がしませんでした。。。実に残念でした。

高カロリー、高塩分、高脂肪分のラーメンを食すとなるとひじょうにリスクを伴ったせっかくのラーメン実食、味がしなかったのでとても損した気分になりました。。。

みなさん、花粉症の時にラーメン実食、用心されて下さいませ。。。w

写真は黒亭ラーメンのスープ表面達です。w
11:49:28 | ラーメン探求 | comments(0) | trackbacks(0)
花見・宴・新歓コンパ!!
 2011.04.23 Sat
written by Dr.Albert
花見・宴・新歓コンパ!!

th_P1070628.jpg

th_P1070637.jpg

th_P1070574.jpg

拙宅の仕事場は女性が多くそのほとんどが家庭を持っておられるので宴会は全てお昼過ぎに行います。

本日は花見と新人さんを祝うパーチィ~を午前中の仕事を早めに切り上げて、ダッシュで街に乱入しまして執り行う予定にしております。

すでにソワソワしている状態です。。。爆!!

小生、どいひぃ~な花粉症を持っておりますのでパーティ、宴会は全て屋内で行われます。ここらへんはO.E.Cである小生の特権かもしれません。

新人さんの歓迎を祝う、桜が咲いたので祝う、もちろん合格したので祝う、この一連の「祝う」と言う行為はとても大切で祝福は後の安全や円満の為の「祈願」に通じているんじゃないかな?と思ってみたりもします。

物事の節目節目で「祝う」行為はその為にあるのではないでしょうか?

とりもなおさず「祝う」行為にはお酒が付き物です。お酒はまるで厄払いの為にあると古今より聞き伝えておりますので本日はお昼過ぎから、しょうがないので、しかたなくですがお酒を飲んでみたいと思います。爆

熊本はほとんど花がちり葉桜となりましたが拙宅は節目を祝う花見・宴・新歓コンパ!!と相成ります。。。w
10:03:01 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
某秘密さかな市場の風景「網田の小魚」
 2011.04.22 Fri
written by Dr.Albert
某秘密さかな市場の風景「網田の小魚」

th_P1070736.jpg

th_P1070737.jpg

th_P1070738.jpg

足を踏み入れるとそこにはトロ箱に入りきらない小さなセイゴの大人版が寝ておられました。。。w この魚のタグには「網田の小魚」と銘打ってありました。。。流石でした。w

たまたま乱入した某秘密さかな市場、ここは魚好きにはたまらん、モノごっつ~い新鮮な魚が処狭しと並んでおりまして食べきらんクセに欲望の趣くままに買ってしまいそうになります。

まだ午後と呼ぶには早すぎる時間に某秘密さかな市場に乱入してみました(ヨメが2時間くらいで強制納竿したため早め目に到着したのです。。。w)そこには先日食したオチヌ様やセイゴの大人の「スズキ様」と呼んでも良い小魚やシマアジ、グレ等がピクピクしてトロ箱の中で寝ておられました。。。w

こりゃ、刺身で喰うしかないような素敵な市場に成り上がっていました。

後日、再乱入必至!!であります。

釣れん日はここ、某秘密さかな市場に立ち寄るしかありません。。。爆!!
12:23:51 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
いやいやいや、政府が原子力賠償の肩代わりすんの?
 2011.04.21 Thu
written by Dr.Albert
いやいやいや、政府が原子力賠償の肩代わりすんの?

今回の原子力賠償で政府が(公的資金=我々の税金)肩代わりすると言う事は結局は我々の税金を投入する事なんですから。。。

東電のやった事は東電に払わせるのがスジです。

今年度は今までの黒字4兆円(http://www.taro.org/2011/04/post-972.php)ばっかし吐き出して来期は黒字収益分は丸ごと賠償に回せば払えると思うのですがねぇェ~、それでも足らんならまずは他の電力会社から借りたらいいじゃないですか!!

むやみに税金を使うから足らんようになるのは小学生でも判ると思います!!

確かに今回の未曾有の大災害で政府の出費は大変な額を支払わなくてはいけないと思うのですが民間では中古車業界や住宅会社やミネラルウォーター関連会社等、復興を促進する会社がそれこそセンセーショナルな未曾有の盛況でキャーキャーと嬉しい悲鳴をあげている会社から税金を取ったら良い家内ですか!?

今までのように困ったらすぐ税金投入に『増税!!』では日本がマジ立ち行かなくなるですよ。

今こそ内需拡大し~の、地産地消し~の、代替エネルギーで自然エネルギーの開発を行う絶好のチャンスです。

国民の血税である「税金」を決して安易に東電の賠償金に投与すべきでないと考えております。

以下詳細です。

政府、原子力賠償で支援機構の設置検討
2011/04/21
数兆円に及ぶとも推定される東京電力福島第一原子力発電所事故の損害賠償対応として、政府の公的資金や電力各社の負担金で東電の支払いを支援する案が浮上してきた。新法で国が管理する支援機構を設置し、政府の交付国債などを元手に東電を援助する枠組みが検討されている。機構は原子力事業者から将来の原子力損害賠償に備えた負担金を集め、当面の間、その一部も福島第一原子力の賠償に用いる方針。東電は毎年の利益から賠償金、設備投資に必要な資金などを除いた分を機構に納め、政府支援の返済に充てる。

今週に入り、政府内で機構設置に必要な法案の協議が加速している。骨子が固まった段階で政府の「原子力発電所事故による経済被害対応本部」(本部長=海江田万里原子力経済被害担当相・経済産業相)で議論される見通しだ。

検討中の枠組みでは、東電を損害賠償の支払い主体と位置づけた上で、1社の賠償能力を超える部分の支払いを担保するため、機構を通じ、政府が必要な援助を行うことを想定している。
支払いの財源は東電の自己負担、原子力損害賠償補償契約に基づく政府負担、機構の援助の3つを想定。自己負担分は東電が毎年の収入から事業継続が可能な額を長期分割で支払う。補償契約に基づく政府負担は1事業所あたり1200億円。

機構の援助は政府の交付国債、原子力事業者の負担金が主な原資。援助が必要な場合、東電が賠償に関わる資金計画を政府に提出、政府の判定会議(仮称)が必要額を認定する。また東電の資本増強を可能とするため、機構が東電の優先株を引き受けるほか、政府・機構が金融機関の融資に債務保証を付ける案がある。

ただ現時点で枠組みは検討段階。東電の自己負担一つとっても金額・年数ともに政府内の見解は固まっておらず、数字だけが飛び交う。さらに交付国債による援助分は、東電が毎年の利益から賠償金を支払った上で、残った資金で返済することとしている。政府内では返済が完了するまで東電の事業計画を認可制とする案も浮上。その場合経営に対する国の関与の長期化は避けられず、民間の活力が発揮しにくい状況に陥る懸念もある。

他電力の負担額も電促税程度とする意見がある一方で、金額や東電との負担割合、何を基準に額を決めるかなど、詳細は固まっていない。そもそも機構に支払う負担金は基本的に「将来の賠償への備え」との位置づけだけに、福島第一原子力の賠償に転用するのは、論理的に飛躍があるという見方もある。 (本紙1面より)
10:08:42 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
T-Bone shuffleな感じのチヌの刺身。。。w
 2011.04.20 Wed
written by Dr.Albert
T-Bone shuffleな感じのチヌの刺身。

1709128541_76.jpg

1709128541_44.jpg

1709128541_249.jpg

先日、オチヌ様が当たり前にように釣れませんでしたので帰りに某秘密さかな市場に乱入いたしまして新鮮なチヌが小生達の眼の前に寝ておりましたのですかさず「おねいさん、この活きの良いチヌをハイヨ!!」とソッコーゲット!!いたしました。釣友まえちゃんから目で見て学んだ包丁さばきでなんとか刺身にしました。。。

然して、実食・・・、しばしヨメと二人無言となりました。まさに少なくなった後ろ髪wをぐいっと真下に引っ張られるような「旨さ」でした。。。素晴らしい美味しさのチヌの刺身でした。

Let your hair down baby,
Let's have a natural ball.

と、身体全体から聴こえてきました。。。

何となくですがT-Bone師匠の歌詞が理解出来たような感じがしました。

写真は、オチヌ様の魂をすべて頂いた時の写真です。焼きも碗も素材が良いとメチャクチャ素晴らしく旨いオチヌ様の料理の数々でした。

当然の如く、魂の酒「〆張鶴」はオチヌ様の横に鎮座ましておりました。w
10:32:01 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
ブルーノートTシャツ、、、ユニクロの
 2011.04.19 Tue
written by Dr.Albert
ブルーノートTシャツ、、、ユニクロの

th_P1070497.jpg

th_P1070502.jpg

th_P1070499.jpg

ユニクロのブルーノートTシャツ

つい最近のこと、今年の「よそいき」ではない家着のTシャツを求めてユニクロに乱入しましたところ、キャノンボール・アダレイ師匠のサムシン'エルスやケニー・バレル師匠のミッドナイト・ブルーなどブルーノートレーベルのTシャツが売られていました。
ケニー・バレル師匠は小生のギターヒーローです。w

なにやらコラボTシャツとの事です。。。w

当然、当たり前のようにそのTシャツは購入しましたがまさか今でも燦然と輝いている名盤(そう思っているのは小生達の年代の方々か?w)のTシャツ、購入したのはいいのですがまだ着ていません。。。苦笑

いやはや、時代は確実にそして確かに流れているのですね。。。

写真のデルモンテケチャップTシャツは普通に着ております。。。爆
10:00:44 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
三角東港乱入!!爆
 2011.04.18 Mon
written by Dr.Albert
三角東港乱入!!爆

th_P1070697.jpg

th_P1070698.jpg

th_P1070708.jpg

三角東港の波止場と言えば熊本市民のファミリー釣り場のメッカと思います。小生達が朝の7:30頃に到着した時はすでに波止場一杯に釣りをしているファミリーがいらっしゃいました。そこではイワシの稚魚たくさん、アジゴたくさんでサビキ釣りでジャリ、いえオボッちゃまたちがきゃ~きゃ~言いながらサビいておりました。w 小生達はと言うと新興勢力的釣り道具店所謂「釣り具のポインターw」から得た情報によりまして投げ釣りを敢行しましたところ真っ直ぐに遠投出来ずに(爆!!)すぐさまサビキ釣りに変更し、しばしの間、イワシ子やアジ子と戯れてみましたが速攻リリースしてみました。。。w そうです、狙っていたのは40cmのスズキ子のセイゴちゃんやら40cmのオチヌ様だったからです。。。
流石にここ、三角東港の日中の釣りではそんな大きな魚は釣れるべくもなき事は了解していたからで人間らしく(大上段に構えてはおりますが所詮、釣りの戯事であります。w)小さき魚はリリースしたのです。。。w
ヨメはと言いますと遠投釣りがしきらんと判るや否やサビキ竿を手に取りまして「これよ~、これこれ、投げ竿は重くて扱いきらんだったのぉ~、、、」と軽い感じでほざかれてましたが一本しか用意していないサビキ竿はしっかりヨメの手にホールドされていたのです。。。爆

カクシて拙宅の三角東港釣り大会はほぼボウズと言って良い釣果となりましたが納竿9時半で釣った気がしませんでしたがそれから三角JA販売所やら宇土マリーナや三角西港やらを散策し、家路につきましたが楽しい一日となりました。。。w

写真はサビキ竿でアジ子をサビいているヨメの勇姿です。なかなか様になっております。。。w
10:08:04 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
野草の花が咲きました。
 2011.04.15 Fri
written by Dr.Albert
野草の花が咲きました。

th_P1070682.jpg

th_P1070683.jpg

th_P1070684.jpg

今朝、散歩しよりましたら野草達に花が咲いておりました。人間の喧騒を尻目に野草達の花が誠にささやかではありますがつつましく咲き乱れております。w
すでに四月中旬、当然のように九州は葉桜がたくさん目につくようになりました。そうです「春が来ているのです」、今年程、春の訪れが他人事のように思えた年はありませんでした。東日本大震災がありまして更には福島原発事故が起きまして収束の兆しがまったく見えないなか渦中の東電の社長が柏崎原発の年内稼働を明言されたそうです。

この期に及んでの暴言・虚言には呆れ果てまして返す言葉を探している最中であります。

気が狂っているヤツらの戯言が現実となりますとマジで日本がなくなります。

原発は超絶対反対です。

何事も無い世界で野草達の健気に育った花を毎年、毎年愛でてみたいものです。

以下詳細です。


『停止中の柏崎刈羽原発年内に動かす…東電・清水社長もう明言』

スポーツ報知 4月14日(木)8時4分配信

 めまいなどの体調不調で一時ダウンしていた東京電力の清水正孝社長が13日、復帰後初めて会見し、現在運転を停止している新潟県の柏崎刈羽原発2~4号機のうち3号機を、年内に運転再開したい考えを明らかにした。2~4号機は07年7月に起きた新潟県中越沖地震で被災して以来、稼働していない。原発の安全性に厳しい視線が注がれる中、運転再開には地元を中心に反発の声が上がりそうだ。

 病み上がりのトップから重い発言が飛び出した。清水社長は会見で、柏崎刈羽原発3号機について「年内に工事を終え、了解をいただく手続きに入りたい」と明言。報道陣が再確認すると「年内に動かしたいということだ」と念を押すように話した。

 同原発は07年、新潟県中越沖地震で被災。全7機が運転を中止した。その後、1、5~7号機は復旧。2~4号機は停止したままだったが、同社長はこれらについて「運転再開に向けて耐震補強工事を進めている」と話した。

 福島第1原発の1~4号機を廃炉する方針はこれまでと変わらず。震災後、停止している5、6号機や福島第2原発は、「将来について未定」とした。現在建設中の東通原発(青森県)についても「今後どうするかはこれからで、今申し上げる段階ではない」と言うにとどめた。

 東電が懸念するのは、今後想定される電力不足。これまでは計画停電や節電の効果、被災した火力発電所の復旧のおかげで何とか電力を供給してきた。震災当初は3000万キロワット台だった電力も、この日は4150万キロワットを供給するまで回復した。

 しかし、夏場はエアコンなどの使用で需要の大幅増が予想される。記録的な猛暑を記録した昨年は6000万キロワットを超えたことも。このため東電では柏崎刈羽の復旧を急いできたが、柏崎市などの自治体が難色を示している。

 会見では「ベストを尽くしてきた」と話す社長に「ベストを尽くして爆発ですか」。役員報酬の削減を言及すると、「まだもらってたんですか」など報道陣と激しいやりとりがあった。「(体調は)現在もこれからも、万全です」と話した同社長だが、原発アレルギーが生まれつつある世論の反発は避けられそうもない。

【関連記事】
東電社長が会見、補償金仮払いを検討
東電・清水社長、ちぐはぐな福島初訪問 県知事「来ると聞いてない」
東電・清水社長が福島入り、知事は再び“面会拒否”
福島第1原発1~4号機は廃炉…東電会長初めて明言
付近の避難所では住民怒り爆発寸前…東電社長福島訪問
最終更新:4月14日(木)8時4分
12:24:12 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
知ってるのに何もしないのは知らないよりもっと悪い
 2011.04.14 Thu
written by Dr.Albert
知ってるのに何もしないのは知らないよりもっと悪い

th_P1050360.jpg

th_P1050361.jpg

th_P1050362.jpg

大好きな祖母より幼少時の小生は「アルバート(その当時は本名でw)、宿題はしたとかい?宿題出とっとでしょう?宿題が出トットに知らんフリして宿題せんヤツは本当にしらんでせん子どもより1000倍悪かっちゃけんね!!」と何回も何回もそれこそ小生が高校時代まで脳の奥に刷り込まれるくらい諭してくれておりました。

もし、本当に大地震が予見出来るのならば即時国民に教えて頂きたいものです。パニックを起こし暴動を起こす程、日本人は愚かではないです。

また、余震もでっかい地震が来る可能性もあるとの事、勘弁して頂きたいものですが判っているなら情報開示を早急にして頂きたいです。
(写真は本当に予見出来ないくらい旨い、つるつる屋のパンケーキ達です。)
以下詳細です。

大震災「想定できたはず」=東大教授、政府予測を批判-英科学誌に寄稿
 「世界の地震活動と東北地方の歴史が考慮されていれば、東日本大震災は想定できたはずだ」とするロバート・ゲラー東大大学院教授(地震学)の寄稿が14日、英科学誌ネイチャー電子版に掲載された。政府の地震調査研究推進本部が行ってきた地震予測などを批判する内容となっている。
 ゲラー教授は、日本で1979年以降に10人以上が死亡した地震が起きたのは、同本部の予測で発生確率が比較的低いとされる場所だったと指摘。予測が誤った理論に基づいていると主張した。
 一方、世界各地のプレート沈み込み部分でマグニチュード9以上の地震が起きていたことや、東北地方に大津波をもたらした貞観地震(869年)、明治三陸地震(1896年)を紹介した上で、「特定の時期、震源やマグニチュードを予測できなくても、3月11日の地震は『想定』できたはずだ」と訴えた。(2011/04/14-04:01)
10:18:36 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
波止場で胴突!!w
 2011.04.13 Wed
written by Dr.Albert
波止場で胴突!!w
th_P1070639.jpg

th_P1070643.jpg

th_P1070654.jpg

日頃のウップン(特に原発事故に対する政府の対処・動向)を憂いべく選挙があった日曜日に熊本新港の波止場で御犬様の散歩と並行して船釣りの胴突仕掛けで釣りをやってみました。。。

当然、釣りはその土地の気候や季節によって釣りの仕掛けが変わります。
船釣り用の胴突仕掛けでは魚の魚心が(アタリと呼んで下さい。w)判るべくもないのは重々承知しておりましたがとりあえず敢行いたしました。

やはり、、、ピクリともしませんでした。。。爆!!

適材適所を無視したやり方はイカン!!と改めて思っても観ましたが春ののどけき気候に参りましてうたた寝をしながらの釣行と相成りました。

「釣れるも佳し、釣れぬも佳し」な心境の「釣り」は人生の極意かもしれません。。。この日ばかりはそのような心境でした。w

熊本新港の釣りはやはり浮き釣りがよろしいようです。。。爆!!
10:10:23 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
最悪の事を想定すべし
 2011.04.12 Tue
written by Dr.Albert
最悪の事を想定すべし

th_DSCF4085.jpg

th_DSCF4083.jpg

th_DSCF4082.jpg

小生の師匠であり、尊敬するF先生は「常に最悪の事を想定して治療せよ!」と常々事ある度に小生にゲンコツを交えて教えて頂いた事をふとした折にいつも思い返し、本当にありがたく感謝しております。

今回の計画的避難区域とされた福島県飯舘村の事件はまさに政府の村民に対する指導が後手後手となり招いた二次被害的なまさに最悪な人災だったと思います。

2~3週間前にIAEAから「飯館村も避難すべし」と勧告があったにも関わらず、それを無視した結果がまさに昨日の飯館村計画的避難区域指定だったのでは・・・と思います。

昨今の福島原発事故の対処はすべて後手後手に回り、我々国民の心情を逆なでし毎日と言って良い程、「うんざり」する事ばかりです。

だったら最初からIAEAの勧告に従って福島原発事故より80km周囲の町や村を速やかに避難させといたらこんな悲劇は起こらなかったのでは無いかと思います。

今回の原発事故の政府の収束方針はまさに場当たり的で人の言う事を聴かん愚策ば~っかだと思っております。

原発事故に「一か八か!」は通用せんですよ。。。大苦笑

ほんとに飯館村の方々の心中はさぞ口惜しいだろうなと感じ取れます。

以下詳細です。

安全なの?危ないの? 30キロ圏外、振り回される住民

2011年4月12日9時0分

外部被曝の積算線量(SPEEDI)
 計画的避難区域とされた福島県飯舘村。ほとんどが福島第一原発の半径30キロ圏外で、避難指示や屋内退避指示(自主避難要請)ではなかった。

 「何で今ごろになって避難なのか。国の言っていることはとにかくちぐはぐ」

 従業員68人を抱える精密部品加工会社を営む林和伯さん(67)は憤る。先月中旬、従業員の強い要望で操業を再開したばかり。「命令でもない限り、国から言われても村から出るつもりはない」

 村中心部に住む農家の女性(55)も「この前、国際原子力機関(IAEA)が村は危ないと言ったのを国が打ち消したのに、今度は避難しろという。一体どっちなのか」と戸惑う。

 村は先月19日から、希望する住民を栃木県鹿沼市に避難させた。だが、和牛農家を中心に、徐々に村に戻る人が増えている。その一人、菅野千代子さん(69)は牛が心配で先月末から自宅にいる。「戻れて良かったと思ったのに今度は今生の別れだなんて。心の準備にまだ時間がかかる」

 飯舘村の西側に隣接する川俣町も一部が計画的避難区域に入った。同町山木屋で乳牛80頭を飼う牧場経営者、高橋健司さん(38)は「牛はうちの財産で生活の糧。見捨てることはできない」。原乳の出荷制限で乳は搾って捨てている。従業員1人を解雇し、牛乳やチーズなどの製造工場も休業。健司さんを手伝う母の里子さん(64)は「町からは何の連絡もない」と途方に暮れる。

 町内で民生委員を務める渡辺とくいさん(67)は「30キロ圏外は大丈夫だといっていたのに、何を信じていいのかわからない。国がしっかりした情報を発信してくれないと混乱するばかり」と話した。
10:38:56 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
ちょぼパーチィ~、、、アゲインw
 2011.04.11 Mon
written by Dr.Albert
ちょぼパーチィ~、、、アゲインw

th_P1070620.jpg

th_P1070621.jpg

th_P1070624.jpg

一昨日になりますか?拙宅において久々のちょぼパーチィーを愛弟島しんとそのヨメ、キョトミ(本邦初公開w)と小生とそのヨメの4人で敢行いたしました。w
中年夫婦二組ですので今回は控えめな「ちょぼ」肉肉肉肉肉・麺麺麺麺麺・玉子玉子玉子玉子玉子、の肉・麺・玉子、オール5のちょぼをを取り囲みパ~チィーwと相成りました。

「ちょぼ焼き」は熊本県以外の方は馴染みが少ないので今回の写真はちょぼの全貌が判明するべくその形状を断面化してみた。w

ごらんのようにソースを塗られた皮の下には焼きそばと肉と玉子がぎっしりと渾然一体と圧縮されて混入しております。

まさにハイカロリー、ハイ炭水化物、ハイオイリィ~、、、中年夫婦にとってはハイリスキィ~な食べ物ですがちょぼの魔力には中年に成り下がってもなかなか抜け出す事ができません。。。苦笑

酒を飲み交わすと言ったパーチィ~がちょぼを食べ合うと言って良いパーティに成り下がりました。。。

この夜、ガスター10を2錠内服したのは言う間でもありませんでした。。。爆!!

写真はちょぼのミルフィーユでそれを食べている小生達であります。。。w
10:54:01 | ちょぼ焼き | comments(0) | trackbacks(0)
靴を伸ばす
 2011.04.09 Sat
written by Dr.Albert
靴を伸ばす

th_P1070609.jpg

th_P1070610.jpg

th_P1070611.jpg

物心ついてから、靴に興味を持ってから今日まで「靴が好き」なんです。w

ですのでネットが普及してからはもっぱらデッドストックな靴が購入しやすくなってものすごく助かっております。

また、一時期100kgになりましたら足も巨大化しまして小生がお気に入りの靴がまったく履けなくなりました。。。泣

今ではHMS(ヘタレ・マイ・サン)が喜んで履いておりますが「おみゃ~、その靴達をゲットする為にどんだけ苦労したと思っとるんじゃ~ぃ・・・!!」と内心叫んでおります。

身体が巨大化したおかげで靴をかい直すハメになりました.
小生は現在、散財している最中であります。トホホです。。。

そんな折にデッドストックのローファーを見つけましてサイズもドンピシャだったので楽しみに待っておりましたところ来てみたら靴の革が乾燥しきっておりまして2サイズくらい小さくなっておりました。
軽く「履けません。。。」泣

で、考えたのが「靴を伸ばす」でした。

秘密兵器「靴ストレッチャ~」に秘密兵器2の「靴伸ばしスプレー」なるモノを併用しまして現在靴伸ばし進行中であります。w

なかなかいい塩梅に靴は伸びております。

今後に期待大です。w
10:05:52 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
シラコラシ会議、、、ぷぷっ
 2011.04.08 Fri
written by Dr.Albert
シラコラシ会議、、、ぷぷっ

th_P1070572.jpg

th_P1070583.jpg

th_P1070590.jpg

世間様の喧騒をよそに昨夜は釣れてる船頭さんとデュオで小料理屋の小上がりで隠密会議を催してみました。。。

この日だけは福島原発事故の事や東日本大震災の事をほんの少しだけ忘れましてほんのわずかですが経済活動をヨメ公認でさせて頂きました。w

その小料理屋さんにはなんと白子焼きがあったのです、あの絶滅危惧されているフグの河豚のぐ~ふ~の白子焼きが鎮座ましまして小生のお盆の上にやって参りました。

しかもええかっこし~の笹の葉にくるまりやがってやって来たのです。w

ヒレ酒を飲んでいたので勢い良く酔っぱらっていまして白子さまが登場された瞬間に心臓は爆発しそうでした。。。爆

しかして御開帳しました「しらこさま」ちょっと塩っぱかったけどふわふわした食感と濃厚なクリーミィーさは流石、しらこ様でございました。

しかして当然のように午前様の日本酒とバーボンのチャンポンで本日、ひっじょ~に(財津一郎師匠風)ライツゥ~な日を過ごしております。。。苦笑
11:51:01 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
秘密会議、、、w
 2011.04.07 Thu
written by Dr.Albert
秘密会議、、、w

th_P1060709.jpg

th_P1060918.jpg

th_P1070172.jpg

その昔、HMS(ヘタレ・マイ・サン)がまだ中坊の頃「オヤジはなんで外で飲まないの?」と訊ねられた事があります。「普通のお父さんは週1~2回くらいしか家にいないもんなのに、ず~っとオヤジが家にいたら好きなTV観れないでしょうが、、、」と不満170%位で小生が自宅にいる事をウザがられたことがありました。。。w

だって、自営業なんですもんねぇぇ~、、、そりゃ~サラリーマンのお父さんは帰りがけにちょっと一杯、そして「一杯だけだよ~~ン」ともう一軒と言う具合に楽しい会社ライフは送れずに飲みに行くとなると仕事が終わったら着替えして街に行き、また自宅に帰るといふものすごく疲れる作業を強いられるので結果ほとんど出なくなります。
当然、べろんべろんにはなかなかなりませんです。。。w

で、小生が街に出るとなると当然HMS(ヘタレ・マイ・サン)は喜びますがヨメにしましても当然、夕食を作ランでいい訳ですから喜んで見送ってくれるわけです。w

今宵は憂国を憂い釣れてる船頭さんとちょっと一杯してくるのです。
HMS(ヘタレ・マイ・サン)はもう拙宅にはおりませんので喜ぶ術がありませんが・・・w
そしたらヨメは昨日よりマジに喜びが入っておりました。苦笑

といふ訳で今夜の秘密会議の場所を選定しなければなりません。。。

今から楽しみです。。。爆!!
10:42:06 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
チャンスと思うんですが。。。
 2011.04.06 Wed
written by Dr.Albert
チャンスと思うんですが。。。

th_P1070449.jpg

th_P1070451.jpg

th_P1070452.jpg

今回の福島原発事故にて日本からの輸入制限を行っている国が約25カ国になっていると朝のニュースで言いよらしたです。

(素人の考えで大変申し訳ありませんが)鎖国をしたがっている小生にとっては今、この時期に鎖国の基盤を構築する絶好のタイミングだと思っております。

やはり「国」であるならば自給率100%でなければ健全ではないです。

エネルギーは原子力発電を止めて全てクリーンエネルギーに転じて国内の第一次産業で日本国民の食卓を潤す。まさに理想国家じゃないかな?!と考えております。

人災である福島原発で懲りなきゃ日本はなくなってしまうし、これ以上地球を放射能で汚したらイカンです。

もちろん放射能汚染水を海洋に破棄するなんて、、、胸が痛みます。

鎖国政策はたしかに無謀かもしれませんが自給率100%を目指すならこの時期に、世界に相手にされない時期に自給率を上げる為に国内産の作物を食べましょう。
そして外国に頼らない強い日本を作るチャンスは今しかないと思っております。
11:25:22 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
「眠くならないですよ・・・(笑顔)」、、
 2011.04.05 Tue
written by Dr.Albert
「眠くならないですよ・・・(笑顔)」、、

th_P1070280.jpg

th_P1070281.jpg

th_P1070283.jpg

「このお薬、先月出たばかりでほんとぉぉぉに眠くならないですよぉぉぉ~(笑顔)」と花粉症の新薬のお薬の説明を薬品会社の方が説明してくれましたのでオバカな小生は「ほほぉぉぉ~、そんなに効いて眠くなんないのか?!」と鵜呑みにしてちょっと1錠だけ内服してみました。。。

そうしたならば、、、余りの眠さに寝倒してその日一日が使いモノにならなくなったし舞いました。。。泣

後で更にその事を製薬会社の方に告げましたならば「人によってお薬の効きに個人差があるので、完全に眠くならないわけではなく、場合によっては眠くなる可能性も否定出来ないですよぉぉぉぉ~(満面の笑顔)」との事でした。

確かに主たる作用である鼻水やクシャミは激減して効果的面なんですがとにかく眠くなるし身体がグニャグニャになる感マックスで仕事どころではなくなりました。。。

他人のお話を信用しない、鵜呑みにしない、そうかそうかと言いすぐ内服しない事が判りました。。。爆

新薬が出てくる事は大変頼もしく、楽しくもありなんですが「紺屋の白袴」で「医者の不養生」にならぬように気をつけたいと思います。。。w

アオサの味噌汁は花粉症に効果があるとかないとかです。。。爆!!
10:42:19 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
津軽海峡冬景色のようでした。。。w
 2011.04.04 Mon
written by Dr.Albert
津軽海峡冬景色のようでした。。。w

th_P1070522.jpg

th_P1070528.jpg

th_P1070534.jpg

昨日の釣り行脚は乗船した船がゆれてゆれて、、、まるで吹きすさぶ冬の風に逃げ惑うかのような枯れ葉の如く揺れる小舟、、、大変大げさですがチキンの小生はそんなふうに感じました。

しかも何気に寒くて寒くて釣り糸をロクに結ぶ事が出来ませんでした。。。しかも風と波が強くて釣りどころではありませんでした。。。
そんな中でもアコウを小さいながらも2尾ゲット!!!したのは小生だけでした。w 船頭さんも、もちろんまえちゃんもこの日は本命であるアコウはゲットされておられません。まえちゃんにおかれては今後の課題となる事必至であります。。。(更に小さいアコウは小生、無論、リリースしております。w)

しかもあの釣りにどん欲なまえちゃんが午前10時38分に「もうギブです!!帰りましょう!!」と言ってくれたおかげで早く寄港する事が出来ました。
凍えた身体を計石温泉がマジ優しく迎えてくれました。(白髪のじいちゃんから脱衣場で入浴エチケットをたしなめられた小生はまるで子どものようでした。。。爆)

この日は神様に「足るを知る」事を教えてくれたようです。
プロの漁師ではありませんので2家族が食べれる分だけ魚を得ればそれで佳しとしなければいけません。昨日はそれでも十分な釣果でした。

それに手先の感覚がなくなって(これも大げさですが・・・w)凍傷気味になったw指先や身体を優しく温泉が癒してくれました。自然の恩恵に感謝する事しきりでした。。。w

てなわけで大変歯ごたえがある釣行でしたが色んな事を学ばせてくれる貴重な一日でした。。。w
12:08:38 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
狙いはアコウ!!
 2011.04.02 Sat
written by Dr.Albert
狙いはアコウ!!

th_P1030350.jpg

th_P1030364.jpg

th_P1030377.jpg

ヒラメとフグの中間の食感を持つ「アコウ」、こやつはマジウミャ~です。w

明日、釣ってやらんでも無い、むしろ小生の針にかかって欲しいと願っているのですが場合によっては仕方無く・・・まえちゃんの針かマツヲ君の針にかかって欲しいと願っております。爆

やはりビィィィッグ「アコウ」が釣れたら良いなと虎視眈々と思っていたりもします。w

そんなわけで明日は芦北にアコウ・花鯛、(言わずもがな必ず釣れる)ガラカブなどを狙いまして、3人で珍道中を繰り広げる予定です。

秘密のエサに秘密のマキエ、秘密の仕掛け、等々「秘密」満載で乱入予定です。
なんだかんだ言いましても小生にとっては海に出れると言う事は「魂を解放する」事に他なりません。
海のオゾンを身体に悪く無い程度に吸引して来ます。w

手を伸ばせば海面が触れるくらいの大きくない船でスイスイと海に出まして糸を垂らしてウヲ(魚)を待つなんて贅沢極まりませんです。

明日、しれ~っと海に参ります。。。

写真は美味しいアコウくん達です。w
11:22:33 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
壮行会とピョン吉
 2011.04.01 Fri
written by Dr.Albert
壮行会とピョン吉

th_P1070403.jpg

th_P1070425.jpg

th_P1070404.jpg

「熊本じゃ勉強出来ん!!」と言い放ったHMS(ヘタレ・マイ・サン)、、、願いが叶って明日、北九州へ向かう事と相成りました。

親となる小生夫婦は内心「どこに居たって勉強しようと思えばどこでデンでくっドガぁ~!!!」と思いましたが小生も高校を卒業した時は「熊本じゃ勉強出来ん!!」と同じ事を言い放って北九州のHMS(ヘタレ・マイ・サン)が通う同じ予備校へ乱入した経緯があるだけに、余り強い事も言えず「まあ、同じ事やっているので強い事は言えんな。。。」と承諾した限りです。w

で、先日、まだ新婚のマツヲ君夫婦がHMS(ヘタレ・マイ・サン)の為に壮行会を開いてくれました。HMS(ヘタレ・マイ・サン)はそれを当たり前のように喜んで承諾しましてパーティに乱入参加いたしました。
本当に感謝しております。

小生は勉強とか難しい事は教えきらんですが友人の大切さや人様とのお付き合いの仕方はHMS(ヘタレ・マイ・サン)に伝える事は出来たかな?と思っております。

勉強はこれから彼が生きて行く上で自分だけでモノにしなければいけませんが世間とのお付き合いの仕方は親が教えなければいけない大切な「教育」だと思っております。
それを教えてくれたまだ新婚のマツヲ君夫婦やまえちゃんに感謝してもしきれないところがあります。
しかしながら普段はそうんな事をおくびにも出しませんが、、、爆!!

何はともあれどうなるか判りませんが明日HMS(ヘタレ・マイ・サン)は北九州へと旅立ちます。
来年、より大人になって帰ってくる事を楽しみにしております。

写真は壮行会パーティの席に堂々と鎮座ましていたピョン吉とそれをマネするHMS(ヘタレ・マイ・サン)他であります。
10:12:30 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
| HOME |

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2011年04月 | 05月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


データ取得中...

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる