FC2ブログ
糸を結ぶ
 2011.08.05 Fri
written by Dr.Albert
糸を結ぶ

th_P1090076.jpg

th_P1090077.jpg

th_P1090078.jpg

最近、少し考えが変わりました。

以前は魚釣りでも他の事でも「釣れたらラッキィ~」とか「~したらラッキィ~」と思っていました。
例えば釣りの場合、往々にして何気に釣れる事ってあるのですがこれが魚からみた場合は甚だ迷惑な話だろうと思います。w
「俺(魚)を釣り上げたのはたまたまラッキィ~で釣ったのか?!!(なんじゃそりゃ~!!)」と怒っているかもしれません。
ライブの場合、ラッキーはあまりありません。練習しないとそこそこのライブしか出来ませんし、ケーブルのチェックやペダルのチェック(電池交換)弦の交換等一日前にやったらとんでもなくなりますので計画的に交換したり、一つ一つの事をキッチリやってからでしかまともな結果は出せません。

釣りも似たような物じゃないかな?と最近考えております。

竿やリールのチェックはもちろんですが針の結び方、サルカンとハリスの結び方、道糸とリーダーの結び方がものすごく釣果に関わって来ます。

釣れてくれる魚の為にもこれからは糸の結び方にも根性を注ぎ込みまして魚から「釣られて良かった!!」と思ってくれるような釣りをしたいと思っております。

写真は「なんでこんな素人さんに釣られたんだろう?!」と多分考えて釣り上げられたヒラメの刺身です。。。w

ヒラメのその味は透明感が在り、甘さしかなかったメチャクチャ旨かったヒラメの刺身です。
ちなみに、メバル同様、まえちゃんは今年はまだ、ヒラメを釣っておりません。。。爆!!
スポンサーサイト



11:43:15 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
| HOME |

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2011年08月 | 09月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


データ取得中...

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる