FC2ブログ
とっさに出て来たのはSweet home Chicago.でした。
 2011.11.30 Wed
written by Dr.Albert
とっさに出て来たのはSweet home Chicago.でした。

th_P1100532.jpg

th_P1100538.jpg

th_P1100544.jpg

th_P1100548.jpg

th_P1100556.jpg

昨夜のブルース協会のライブは熱気に満ちたとてもダ~タ(入場料無料w)でで観る事が出来るライブでは『超一級』のライブだと思いました。

たくさんのお客様、熱い演奏をして下さった出演者の皆様、ありがとうございました。お世話掛かりとしましては嬉しい限りのライブでした。

前田貴仁さん、今年の2月から初めて成長感がある素晴らしいステージでした。しかしながら、あなたのポテンシャルはこんなモノではありませぬ。w
来年はもっともっと素晴らしい「前田貴仁ワールド」楽しみにしております。
来年もよろしくお願い致します。

アルプスさん、萩原君とカオリンのデュオでした。久しぶりに会ったカオリン、相変わらず可愛かったです。萩原君、若きクラプトンより上手かったのではないでしょうか?Hang Overさんもあわせて、今後ともよろしくお願い致します。

マグネティックビートさん、昭和歌謡に焦点を絞ったバンド、「あると思います!!」ゴードンさんのメロディアスなベースは秀逸です。美しいベースラインに乗せたバンドサウンド、素敵でした。
色んなトラブルを克服されたゴードンさんに脱帽しました。
また、来年もよろしくお願い致します。

リル・オール・ブルーズ・ボーイズさん森下ジンちゃん率いるこのバンドはブルース協会の看板バンドと言っても過言ではなくいつも大変お世話になっております。
本当の事言うと小生の「左第四指、指伸びない、ギター弾けない病」でクサっておりまして一つもブルース協会ライブに行くのが気乗りしておりませんでしたがジンちゃんがステージに呼んでくれてお客樣方にご挨拶出来る場所を与えてくれました。感謝しております。
しかして、ご挨拶代わりではないのですがステージに上がりましたならば何か唄わないとイケナイ性分、何か即座に出来るモノはといえば・・・とっさに出て来たのはSweet home Chicago.でした。

リュウシ君のリードギターでジンちゃんのサイドギターで気持ちよく唄わせて頂きました。
「リハビリすっぞ!!」と元気と勇気を頂きました。

当然の事ながら、また来年もよろしくお願い致します。

以上、昨夜のブルース協会定例会は本当に素敵なエンターテイメントでした。

みなさま、ありがとうございました。
スポンサーサイト



11:01:15 | Live | comments(0) | trackbacks(0)
11/29のツイートまとめ
 2011.11.30 Wed
written by Dr.Albert
bluesking57

@sachi_mar さま、忘年会か新年会しませう!!新郎見たし!!w
11-29 15:41

08:46:36 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
今夜、11月のブルース協会ライブ!!
 2011.11.29 Tue
written by Dr.Albert
今夜、11月のブルース協会ライブ!!

th_P1090692.jpg

th_P1090693.jpg

th_P1090694.jpg

早いもので後1ヶ月とちょびっとでもう、来年になります。しかもブルース協会がぺいあのプラスさんに引っ越して今回が21回目になります。(遠い目w)
で、今夜も例によりまして当日告知になりますがブルース協会のライブ告知をさせて頂きます。
今夜20時30分から始まります。

今月のブルース協会の出演者さんは
1:前田貴仁さん
2:アルプスさん(協会初出演です。乞うご期待!!)
3:マグネティック・ビートさん(協会初出演です。乞うご期待!!)
4:リル・オール・ブルーズボーイズさんです。

秋の夜長、十分に楽しめると思います。よろしくお願い申し上げます。

写真は味わい深い味噌田楽で出演者様を表現してみました。w
09:49:30 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
11/28のツイートまとめ
 2011.11.29 Tue
written by Dr.Albert
bluesking57

@sachi_mar さま、サンキュ~~。。。w
11-28 17:41

@sachi_mar さま、マジ、ヨメが「釣りにでも行ってハイヨ!!」とウザがられて見ました。。。爆!!
11-28 11:55

08:37:32 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
手動がダメなら電動がありました。。。w
 2011.11.28 Mon
written by Dr.Albert
手動がダメなら電動がありました。。。w

th_P1100421.jpg

th_P1100457.jpg

th_P1100471.jpg

休日、指が痛くて「ギタ~も弾けんし、リールも巻けん!」と悶々、ウジウジして家でゴロゴロしておりましたら、見かねたヨメが「リールが手動で巻けんだったら電動リールがあるけん、それ買ってあげるから釣りにでも行ってもらえませんでしょうか!!!」とまるでナダメスカされてオモチャ売り場にいく子どものように釣り具屋さんにヨメと一緒に行きました。。。w

で、電動リールを買ってもらいました。。。(今回の「指痛い」事件はラッキーな方向へとシフトしております。。。w)

たしかに手動リールが巻けんなら電動リールがあります。考えてもおりませんでした。流石なヨメでございます。(小生はスピニングリールのハンドルを全て右から左にチェンジする位しか思いつきませんでした。。。苦笑

しかして昨日、小生は自宅でゴロゴロ悶々する予定でしたが居室の掃除やら洗濯等で多忙を極めるヨメは小生に「頼みますから釣りにでも行ってもらえませんか?」とある種、懇願にも似たお願いで急遽、島原沖に行く羽目に相成りました。

しかして電動リール、実釣してみましたところ・・・『楽』の一言でした。。。w
自分の釣りがエラゴッツウ楽チンに変わりました。但し、電動リールのコードとリールの重さは若干「ウザっ」と感じましたが余っている右手を左手に添える「拝み釣り」ができて左手に負担をかけないで釣ることができました。

しかも、お魚様が釣られて頂きまして、しかも鯛やヒラメが釣れてくれて大変美味しく頂く事が出来て幸福感に包まれた夕餉を迎える事が出来ました。

ヨメを始め、すべての事に感謝しております。
11:05:53 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
11/26のツイートまとめ
 2011.11.27 Sun
written by Dr.Albert
bluesking57

@sachi_mar さん、そうです。明日の夕餉はハンドメイド水餃子です。1日中かかりそうな気配です。。。w
11-26 16:34

17:33:40 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
「捏ねる」と「拗ねる」
 2011.11.26 Sat
written by Dr.Albert
「捏ねる」と「拗ねる」

th_P1100360.jpg

th_P1100361.jpg

th_P1100364.jpg

明日は快晴、しかも潮も良く真鯛ファイナルに近い時期に来ているのに指静養中の為にギギギっ。。。ってな感じで引きこもろうか?と考えたりもしております。。。

その場合、自宅にいてもギターも触れませんので所在なく、ゴロゴロとする他無くギギギッ、ゴロゴロ、ギギギッ、ゴロゴロの繰り返しが予想されます。

然るに「拗ねてバッカ」だと時間が勿体ないので先日購入しました「強力粉」を用いて「水餃子」の製作準備は完了しております。

そうです、所在なければ所在があるようにすれば良いのです。。。

「捏ねる」と「拗ねる」の渾然一体となった日曜日、さていかなる事になるか?楽しみです。w

みなさま、素敵な休日をどうぞお過ごし下さいませ。w
写真はプロトタイプの水餃子の皮です。無論、ハンドメイドです。w
10:53:53 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
我に返る
 2011.11.25 Fri
written by Dr.Albert
我に返る

th_P1100395.jpg

th_P1100396.jpg

th_P1100405.jpg

どっこの事業所もそうだと思いますがこのプレ師走から師走・新年と暇な筈がないくらい多忙だと思うのですよ。。。

拙宅もご他聞に洩れず、ありがたい事に多忙な日々を荒波を泳ぐが如く集中しながらシノイでおります。w

昨日、今年最大のイベントで作戦名「嵐の木曜日」の任務完了を当たり前のように平然とこなしまして(ウソですが・・・w)昨夜は疲労困憊・茫然自失な夜を送りやがりました。。。w

で、昨日の体力チャージの為に先日の祭日に再び「つるつる屋」さんの『大道産子市』に再度乱入しまして、(しかも朝早く、人がいない時に・・・w)食物を物色しておりましたら凍り付けになったしかも氷柱になったいくらの醤油漬けやら数の子の氷柱やら何やら至る所に美味しそうな氷柱が乱立しておりました。

このような旨いであろう氷柱を何本か黙って持って帰りたかったのですがそんな事は出来ないので100gずつ小分けにしてもらいきちんとお勘定をして数点、持ち帰りました。

結果、それでもまだ食べきらずに現在に至っております。苦笑

本日、我に返り、購入して来た大道産子市の品々、平らげたいと考えております。。。w
11:32:58 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
「イチャ~,イチャぁ~!!」と騒いでおりましたが
 2011.11.24 Thu
written by Dr.Albert
「イチャ~,イチャぁ~!!」と騒いでおりましたが

th_P1100371.jpg

th_P1100376.jpg

th_P1100426.jpg

結局のところ「痛み」あるところ「安静」しかないので48時間まったくギターやら竿やらを弾いたり、握ったり、振り回したりせんで起きましたならば症状はかなり改善しまして現在に至ります。

思うに「左薬指」に対して「感謝」が足りておらずこのような症状に至った事を現在は「猛反省」を行いつつ静養に努めております。

時代の変遷仕事場で文字を書かなくなり左右の手の指で「打つ」事が大半を占め、尚かつ休日ともなれば竿をギュ~~ッと握りしめ、普段は仕事終ってTVを観る傍らでギターぺんぺんしよったら流石にどの指が「イチャ~~!!(タムケン5人分w)位、疼痛が発症してもなんら不思議ではないな!!」と確信するに至り、重ねて反省しております。

身から出た錆ですので「疼痛が消失」するまでギターは家の中のオブジェとなりさらには釣りに関しては右手竿の左手リールとする方向で「左手温存・静養」状態にしようと考えております。。。w

なんとかの不養生と言いますが改めて身体の大切さを勉強している今日この頃です。。。w

心配して下さりました方々に厚く御礼申し上げます。

ありがとうございました。

写真は手段を選ばない、疼痛緩和クリームやらゲルの皆様に現在はオブジェと化したギター様達です。。。w
09:58:30 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
「弾かない」と「弾けない」
 2011.11.22 Tue
written by Dr.Albert
「弾かない」と「弾けない」

th_P1100280.jpg

th_P1100281.jpg

th_P1100287.jpg

最愛のギターなんですが最近ちょいとヤバい事になっておりまして左手の第四指=薬指がですね言うこと聞かんようになっております。電子カルテ導入したり今年になって竿の握り過ぎwで薬指を伸ばすと痛みが走りやがってまったくギターを弾けません。。。

こりゃ、ちょいとズイマァ~な事になっております。。。泣

「弾かない」と「弾けない」ではエライ違いです。

まあ、もともとそんなに上手い方ではないのですが弾く時に疼痛があって楽しく弾けない、ってのがマジツライです。

休み明け、早々にトットと病院に行ってみるとします。。。

医者にかかりたくねぇ~。。。。爆!!

写真は竿をぎゅぅ~っと握りしめる人ばっかり乗っている釣り船と海の写真です。
15:58:52 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
恒例な「大道産子市」乱入!!w
 2011.11.21 Mon
written by Dr.Albert
恒例な「大道産子市」乱入!!w

th_P1100344.jpg

th_P1100351.jpg

th_P1100355.jpg

th_P1100356.jpg

このところ、めっきり少なくなってまいりました、「乱入シリーズ(爆!!)」です。。。w

土曜日に馴染みの船頭さんから「すんまっせん、明日は風が強くて船は出せんとですよ。。。」と連絡が入ったものですからガックリと気落ちしておりまして昨日は休日の気の抜けた普通のお父さんな状態でした。。。w

で、我が家の懸案事項でした、熊本市民のデパート(もう一つ、元岩田屋伊勢丹デパートで現在ケンミンデパートと言うのが熊本市にはありますがどちらかと言うと巣鴨系デパートなので勢いはつるつる屋にあります。w)「つるつる屋」さんでやっている恒例の「大道産子市」に乱入してみました。
お昼前に行きましたがごった返しとはこの事でした。人・人・人、もひとつ人な酸欠状態で倒れそうなくらい二酸化炭素が6000ppmくらいに上がっていたと思います。(一部脚色有り)

大タコを茹でてあったり(こんな大タコに海中で遭遇し襲われたら間違いなく死ぬだろうな?!と妄想して味見してました。。。w)
店頭のコロッケを10人の人間が食べたら10人全部の人間が間違いなく膵臓を壊すであろうコロッケ販売やベタでテッパンなホッケ等の海鮮物販売や弁当販売をやってました。。。

人酔いしましてトットと帰宅してその後、ウダウダして1日が過ぎてしまった事はゆふまでもありませんでした。。。爆

今夜の夕餉にでも買って来たホッケと鮭のハラスを食べてみようと考えております。w
09:58:04 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
2011のヴォ~ジョレェ~・ヌゥ~ヴォ~
 2011.11.19 Sat
written by Dr.Albert
2011のヴォ~ジョレェ~・ヌゥ~ヴォ~

th_P1100339.jpg

th_P1100342.jpg

th_P1100341.jpg

日本の典型的な小市民と言いますか?小生達中年夫婦はワインを嗜む機会がメッポウ減りまして普段はドライビールや銘酒〆張鶴しか愛イィ~ン(愛飲)しませんのでヴォ~ジョレェ~・ヌゥ~ヴォ~の解禁日となるとそれを購入致しまして、判りもしない味を楽しみます。。。w
しかもですね中年夫婦とばあちゃんとお犬様達で暮らしてますので実飲するのは小生とヨメの二人だけなのです。。。ですので二人で1本空けちゃうのですが寄る年波でかなりの苦痛を強いられております。。。爆

昨日、2~3日前に解禁したヴォ~ジョレェ~・ヌゥ~ヴォ~を飲んでみましたが軽い口当たりで毎年飲むヴォ~ジョレェ~・ヌゥ~ヴォ~とほぼ変わりませんでした。。。爆!!

地鶏を頂きましたのでコールドターキーならぬホット地鶏とシャレ込みましたが肉が堅くて小生達中年夫婦には歯ごたえがあり過ぎました。。。w

結局、2011ヴォ~ジョレェ~・ヌゥ~ヴォ~を飲み上げまして飲み過ぎて悪い夢を観る羽目になりました。。。泣

しかしながら夫婦デュオ『強力粉』というバンドが出来たり、水餃子に新しい可能性を見いだした、意義ある「2011ヴォ~ジョレェ~・ヌゥ~ヴォ~事件」でした。。。w
09:43:40 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
許してますよ。。。w
 2011.11.18 Fri
written by Dr.Albert
許してますよ。。。w

th_P1100313.jpg

th_P1100312.jpg

th_P1100314.jpg

小生が大事に大事に使っていた、エビすくいネットですが先日、まえちゃんと、チーム某事務所と行った芦北釣行の際に、普段はエビすくいネットは海中に落とす危険性がありますので船辺りには『絶対』置かないようにしているのですがエサの関係上、隣どおしになって釣っておりましたところ、まえちゃんが釣りに集中し過ぎて小生の愛用しているエビすくいネットをどこそこ置くようになって参りました。。。

小生、「危ないなぁ~~~、このままだと「小生が愛用しているエビすくいネット」・・・芦北の海に落としやせんかのうぅぅ・・・」とものすごく危惧しておりましたら、やはりと言いますかまえちゃんの『あっ!!』が聞こえた時には小生が愛用している「エビすくいネット」は芦北の海中深くに沈んだのでありました。。。

船の上に空気ボンベとフィンや海中ゴーグルさえあれば潜水して愛用している「エビすくいネット」を取り戻せたのですが時合いが来ている最中にそのような事は許されざる行為なので空気ボンベ等、潜水器具が無くて本当に良かったです。。。w

まえちゃんの発した『あっ!!』のあとほんの2~3秒でしたが小生は無言で思いっきり叱ってました。。。w

気まずいエアー感が流れたのは10秒程度だったと思います。。。w

小生は大人ですのでそんな愛用している「エビすくいネット」の事等すぐ忘れました。。。爆

で、先日、釣り具屋さんに行って「海中に落とす事の出来ない「エビすくいネット」を頂戴!!と言って新しい「エビすくいネット」を購入して来ました。。。w

許してますよ、まえちゃん。。。w(先週の釣行の際は「エビすくいネット」でものすごく使いにくかったけど・・・w)

写真はもう、海には落ちない「エビすくいネット」達です。。。爆!!
11:45:24 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
11/17のツイートまとめ
 2011.11.18 Fri
written by Dr.Albert
bluesking57

@sachi_mar さま。アルコールフリーは当然、運転手であるヨメですわ。。。w そろそろインフルエンザにご注意されたし!!です。w
11-17 15:21

08:49:26 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
ビタミン摂取攻撃!!
 2011.11.17 Thu
written by Dr.Albert
ビタミン摂取攻撃!!

th_P1100177.jpg

th_P1100179.jpg

th_P1100180.jpg

小生、打たれ弱い性格上「先手必勝」を旨としております。w
病気が発症してから治療するより病気そのものをしない「予防」の方が経費もかからないし、「痛く」ありません!!

例えば口内炎ができからの治療と口内炎が出来ないように身体の中にビタミンB群を入れちゃるのではまるで病院や薬局に行く経費等が違って来ると思います。

で、本題ですが今からインフルエンザや急性上気道炎が流行する兆しが濃厚です。インフルエンザの定点観測ですでに0では無くなって来ております。
インフルエンザワクチン接種ではモノ足りません。。。w

我々中高年は今こそ身体にはビタミン補給に勤しむべきです。

中高年は(きみまろ氏風)ビタミンの摂取力不足に続き、保持力、吸収力と見事に若い世代のヤツらより劣っております。

食が細くなって来ておりますので平常の食事ではビタミン補給が賄いきれません。さらに食事が欧米化しておりますのでビタミンの分解速度があっと言う間です。現実なのです。

ビタミンが不足していたら精神病や血液・代謝に重大な支障を来します。

インフルエンザワクチン接種とカップルでビタミン補給、あると思います。

写真はお酒とタバコと共用するとまるでダメな焼肉ちゃん達です。w
10:58:37 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
11/16のツイートまとめ
 2011.11.17 Thu
written by Dr.Albert
bluesking57

@sachi_mar あらつ、あの熱いのに入浴したのね。。。w
11-16 10:58

09:35:42 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
インフルエンザワクチン接種の時期です。
 2011.11.16 Wed
written by Dr.Albert
インフルエンザワクチン接種の時期です。

th_P1090863.jpg

th_P1090864.jpg

th_P1100045.jpg

今年もご他聞に洩れずインフルエンザワクチン接種の「旬」な時期がやって来ました。
この2~3日グッと冷え込みやがりましてインフルエンザがじきに猛威を振るいやがる、いや~な季節到来です。

そこでお子様や高齢者さん達がいる家庭で若い方がインフルエンザに罹患すると家庭全体がインフルエンザの猛威に暴露されます。そうならない為にもぜひに、是非とも家族で同時期にインフルエンザワクチン接種される事をお奨め致します。

インフルエンザウィルスは伝染力・感染力が強く、お一人だけの問題ではありません。
色んな抗インフルエンザ薬がありますが体力が弱っておられる方には使えないケースもあります。
インフルエンザ予防の為のワクチン接種、よろしくお願い致します。

以下、厚生労働省のHPよりインフルエンザワクチン接種の効果についてです。
予防接種について

インフルエンザワクチンの予防接種には、発症をある程度おさえる効果や、重症化を予防する効果があり、特に高齢者や基礎疾患のある方など、重症化する可能性が高い方には効果が高いと考えられます。
65歳以上の高齢者、または60~64歳で心臓、腎臓もしくは呼吸器の機能に障害があり、身の回りの生活を極度に制限される方、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能に障害があり、日常生活がほとんど不可能な方については、予防接種法に基づく接種を受けることが可能です。
10:28:56 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
「だご汁」
 2011.11.15 Tue
written by Dr.Albert
「だご汁」

th_P1100318.jpg

th_P1100320.jpg

th_P1100321.jpg

寒くなって来やがりやがりましたので、「久しぶりにだご汁作ろかぁぁぁ~!!」と朝、起き抜けに雄叫びをあげましたところ、ヨメはちょいと引いているのを見逃す筈はありませんでした。。。w
そうです、だご汁作りになると小生はプチ「海原雄山」(チト古いですが・・・w)に変身するのです。。。w

先ず、国内産の強力粉を探しに行くところから始まります。次に、無農薬野菜の里芋やネギ・人参・椎茸等を購入し、〆の一品で地鶏の小間切れを揃えましてから作り始めます。。。w

この間にもう,すでにお昼はゆうに過ぎております。。。w

しかして、そこから強力粉を耳たぶくらいの柔らかさにこね上げまして、冷蔵庫で2時間位睡眠を取らせます。
その傍らで全ての具材を下茹でを済ませまして、だご汁鍋に投入しますけど早く茹で上がるネギとかはもちろん未投入のままです。w

最後に味を決めまして「だご」の投入ですが向こう側が見える位の薄さに伸ばした「だご」をポイポイと投入すると出来あがりです。

寒くなったこの季節にアツアツのだご汁、碗の中の里芋で一杯、こんにゃくで一杯、油揚げや地鶏で一杯です。

美味いですよ。。。w
10:48:26 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
11/14のツイートまとめ
 2011.11.15 Tue
written by Dr.Albert
bluesking57

@sachi_mar さま、うふふっ、ぷりっぷりなお刺身でした。白身系のお刺身でお醤油をガシガシ弾く美味しいお刺身でした。。。w
11-14 14:39

09:37:17 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
スズキ目イサキ科のコショウダイ
 2011.11.14 Mon
written by Dr.Albert
スズキ目イサキ科のコショウダイ

th_P1100298.jpg

th_P1100302.jpg

th_P1100308.jpg

先日の釣行でまえちゃんから教わった「根性釣り」(決して集中力を絶やすこと無く根性で納竿まで釣りをする)を眠い目を擦り々々やっておりましたところ竿をちょんちょんと餌づく感じの魚信がありました。3回程、ちょんちょんしやがりやがりましたので「ギュイン~ン」と竿をあおってやりましたらば「ガシィィイィン~!!」(あくまでも小生の感じなので多少大げさで脚色してあります。爆)と竿に乗った気がしました。。。w

リーダーを2号にしてありましたのでスレたりしたら一発で切られますし、強引に竿を上げますと、悲しく「ぷちぃぃ」っと切られますので竿を上げられないままジワジワとリールを巻いておりました。
「こりゃ~、暴れるなぁ~、相当にでっかい真鯛じゃないのかひ・・・」と思いながら「頼むけん、バレンように!!」と祈りながらなんとか船上に上げてみますとなんとこの強烈に引いた魚は「スズキ目イサキ科のコショウダイ」でした。ある意味、真鯛よりラッキーな魚でした。

初、コショウダイでしかも40cm弱な中程度の良型なサイズで食べ頃サイズでした。
船頭さんに〆てもらうや否や寄港してすぐ、まえちゃんに連絡して捌きを依頼しましてお刺身にして頂きました。(当たり前ですがまえちゃんにもコショウダイを半身あげましたよ。。。w)

しかして実食・・・流石にイサキの親戚でありまして刺身の味はイサキと石鯛を足して2で割ったような味でした。
しかも身が固く、薄造りでも奥歯で咬んでもコショウダイの刺身は押し戻すくらいの弾力がありました。

「これだけのスゴイ筋肉を持つコショウダイだからこそあんなにビシバシ引くんだな!!」と感じ入りながらお刺身をありがたく食しました。

美味しかった。の一言でした。

写真はそのお刺身になったコショウダイ君です。w
12:11:42 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
左第四指腱鞘炎発症
 2011.11.11 Fri
written by Dr.Albert
左第四指腱鞘炎発症

th_P1090839.jpg

th_P1090843.jpg

th_P1090844.jpg

まあ、簡単に言うと左手の薬指が「復活」ライブwの為の秘密練習(書いてしまえば秘密練習でもなんでもないのに・・・バカですねぇ~~~w)でどうやら腱鞘炎を起こしたみたいで曲げるのは良いのですが伸ばすのがマジライツゥ~な感じです。

しかも、近々に「勝負」にコダワル、ヤマさんとまた、懲りもせず現在2連敗中ですが真鯛釣りの「勝負」が近づいております。w

なんか胃が痛くなると言うか一人で乗り合い船に乗り込むよりプレッシャーを感じている小生がおります。

今週は潮も良くて大塩平八郎的な大潮であります。(スイマセン、オヤジギャグってみました。しかも大塩平八郎って今の人達は知らんですもんね。。。爆)

まあ、とにかく早く良くなって今度こそは連敗を阻止してみたいと考えております。
写真は小生にプレッシャーを与える、ヤマさんと真鯛です。。。w
12:09:52 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
11/10のツイートまとめ
 2011.11.11 Fri
written by Dr.Albert
bluesking57

@sachi_mar 結局のところJAやら役所等が変化するのが面倒でイヤイヤしてるんだろうと思いますが将来的には日本国自身が変革しなければイケナイ岐路に立たされている、と感じております。
11-10 10:57

09:06:11 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
平成版「桜田門外の変」を危惧する。
 2011.11.10 Thu
written by Dr.Albert
平成版「桜田門外の変」を危惧する。

th_P1100168.jpg

th_P1100169.jpg

th_P1100170.jpg

首相が環太平洋連携協定(TPP)の参加をめぐり今日にでも交渉参加を表明するようですが正直、我ら国民には明確なメリット・デメリットを知らされていなく、まるで幕末から明治維新前のような混乱ぶりだと感じる処があります。

自動車メーカーを主体とする経済連(開国派)と農業を主体とする第一次産業連(尊王攘夷派)がまさに開国派と尊王攘夷派に分かれて戦っていてほぼ大半の国民は「何がなんだか判らない」状況にある、と言ったところでしょうか?

平成の世にあっては明治維新の時よりも開国=環太平洋連携協定(TPP)受諾に関してはまるで十分に議論がなされていないような気がしてなりません。
結局のところ、黒船に乗った米国や欧州連合の手下もしくは奴隷(すみません。。。)になる条約を丸飲みする形になるのがオチのような気がするのは小生だけでしょうか?
落とし所を模索する平成の「坂本龍馬」先生の出現を期待しております。
桜田門外の変で暗殺された井伊直弼みたいな人物が現れない事を切に希望致します。
しかしながら、どう考えても「鎖国」を今からするなんて無理なのでせめて自給自足率70%を目指してどぉ~にか政治をやって頂きたいモノです。

環太平洋連携協定(TPP)で日本の古き疲弊しきった制度や役所が新しく刷新出来れば良いな!とは思っております。
10:42:00 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
11/09のツイートまとめ
 2011.11.10 Thu
written by Dr.Albert
bluesking57

@sachi_mar M君成長著しいですよ。ただし、釣りはどん欲です。。。爆!!
11-09 10:38

08:50:33 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
焼きドーナッツ」の正しい買い方
 2011.11.09 Wed
written by Dr.Albert
焼きドーナッツ」の正しい買い方

th_P1100144.jpg

th_P1100145.jpg

th_P1100146.jpg

数ある「焼きドーナッツ」の中でNO.1は大黒屋さん、そして大黒屋さんの中でも一番旨いのは高速の下り線の宮原インター出店で焼かれている「焼きドーナッツ」が一番旨いと思います。

しかもここ、宮原インターの大黒屋さんは「焼きドーナッツ」5ヶ購入すると1ヶオマケが来ます。なんと太っ腹!!なんと豪華オマケ!!素晴らしい!!としか形容出来ないサービスです。

ここの「焼きドーナッツ」はコナコナしなくて程よく甘く、香り豊かでマーガリンをつけて頂きますと前髪が後ろにガクンっと引っ張られるような美味しさです。。。

芦北釣行の帰りに必ず買って帰ります。

大黒屋さん、バンザ~イ!!です。w

写真はまえちゃんがモデルになった宮原インター出店の大黒屋さんで「焼きドーナッツ」を購入する正しい購入の仕方です。。。w
10:07:12 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
ジョー・フレイザー氏逝去する。
 2011.11.08 Tue
written by Dr.Albert
ジョー・フレイザー氏逝去する。
08frazier2_span-articleLarge.jpg

Joe Frazier, the former heavyweight champion whose furious and intensely personal fights with a taunting Muhammad Ali endure as an epic rivalry in boxing history, died Monday night. He was 67.

アリを倒したジョー・フレイザー氏、好きなボクサーでした。
安らかに永眠される事を祈ります。

                               合掌
15:35:00 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
松茸の土瓶蒸しの『マジたけぇ~(まつたけぇ~)!!』w
 2011.11.08 Tue
written by Dr.Albert
松茸の土瓶蒸しの『マジたけぇ~(まつたけぇ~)!!』w

th_P1090970.jpg

th_P1090971.jpg

th_P1090972.jpg

「今晩の夕餉のおかず、何にする?」と、とりあえずヨメが小生に訊いてくれましたので秋口より、かねてから「食べたひ・・・」と思っておりました「純国産の松茸の土瓶蒸し、喰ひちゃ~~~!!」とMarshall 1959 SuperLead100 73年 のマスターヴォリューム7(無論、その他のヴォリュームはフルテンw)くらいの声でヨメに告げましたところ、「そしたらちょうど出モノがつるつる屋にあったから見に行くわよ!(けっして買いに行く!と言わなかったところが味噌でした。。。w)」とイソイソとツルツル屋に行ってみました。

食品売り場に行きますと国産松茸からチャイナ松茸、カなぁ~ダ松茸にコリア松茸と国際色豊かな松茸が一同に会しまして、7色のオーラを放っておりました。。。w

で、すかさず『純国産松茸』をチラ見すると決してお安くないお値段、いえ、むしろ高いと言っていいお値段でしたので急遽、今晩のおかずは「湯豆腐 with 椎茸」に変更してみました。。。爆!!

KlON CENTAURですら約1000gで金絵柄初期物でどんなに高くても15万円位なので100gにすると15000円、それが『純国産松茸』だとその軽く1.2倍以上のお値段と知りまして少なからず「こりゃ~、おいそれと口に出来ないな。。。」と脳裏にはジェフ・ベックの悲しみの恋人達が流れ始めまして、松茸コーナーを後にしました。。。w

その日の夕餉には口惜しかったので「椎茸」を山のように投入しまして湯豆腐を美味しく頂きました。。。。w
10:56:35 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
また帰って来なっせ。。。
 2011.11.07 Mon
written by Dr.Albert
また帰って来なっせ。。。

th_P1100232.jpg

th_P1100235.jpg

th_P1100240.jpg

いつも思うのですが、どの家庭も母親と息子の間には父親が入って行けない無類の深い愛情に培われた「絆」があるように思えてなりません。

昨日、オヤジとオフクロの三回忌の法要の為に1泊素泊まりwで帰省したHMS(ヘタレ・マイ・サン)ですが無論小生も嬉しかったのですがそれ以上に喜びよったのが母親であるヨメのようでした。

小生は帰りしなに小遣いと言ってほんの数千円しかあげなかったのですがヨメはお世話になっている方々への気配りの為かHMS(ヘタレ・マイ・サン)にお土産を持たせてあ~だ、コ~ダと甲斐甲斐しくお世話をしておりました。w

男子は母親に愛情をたくさん貰わないとまともに育たないと思います。ホント「これでもか?」と思う位母親の愛情が必要なのかもしれません。

普段は狭すぎると思う新幹線の乗り場も昨日ばかりは「距離感ちょうど佳し」ってな感じでした。

こういった小さな「別れ」を繰り返す事で小生達もHMS(ヘタレ・マイ・サン)もより成長する事を願うばかりです。

写真はたくさんのお土産を持って帰るHMS(ヘタレ・マイ・サン)とヨメです。w
11:31:35 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
育て方が間違っていたのか?苦笑
 2011.11.05 Sat
written by Dr.Albert
育て方が間違っていたのか?苦笑

th_P1100011.jpg

th_P1100012.jpg

th_P1100016.jpg

生前、オヤジやオフクロに事あるごとに「お前(アルバート)の育て方が間違っていた!!」とため息混じりで言われた事をたまに思い出す事があります。
そんなに育てられ方が間違っていたならば家庭も持つ事も、子どもを育てる事も(小生はHMS(ヘタレ・マイ・サン)と言う子どもから教わり、逆に育てられた感MAXです。w)定職を持つ事も無かったと思います。
なので最低限、育てられ方は間違っていなかったように小生自身はそう信じております。
オフクロは異性ですし、もう既にこの世にはいないので「育て方云々」はとっくに許しておりますが事、オヤジに関しては違います。こだわりがまだありまして、本音を言いますと「ナ~ンが育て方間違うたと、ほざきよっとか,ぬしゃ~~!!」(失礼w)と少々思ってみたりもします。

小生、そろそろ50台半ばを迎えようとしております。
どんなに生きてもあと30年くらいです。それまで「育て方が間違っていなかった」生き方をしましてあの世に逝きましたらオヤジを呼びつけまして「オラッ、どうや育て方が間違うとったや?」と訊いてみたいと思っております。

明日はオヤジとオフクロの三回忌法要です。

明日までにそう言った、あまり思い出したくない記憶は全て捨てて来ようと思っております。

みなさまにとって良い休日でありますようにお祈り申し上げます。
09:55:58 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
勝負!?wチーム・アルバート対チーム・某事務所(爆)
 2011.11.04 Fri
written by Dr.Albert
勝負!?wチーム・アルバート対チーム・某事務所(爆)

th_P1100112.jpg

th_P1100135.jpg

th_P1100125.jpg

昨日の芦北「里帰り」釣行はお天気にも恵まれ、潮も「小潮」で釣り易く、まるで「春」を思わせるような陽気でした。船の上で眠りに誘われるか?と言うとそうでもなく、陽気とは裏腹に釣り船の船上には「勝負!!」という闘気に満ち溢れていたのでした。。。w

狙いのアコウは元来神経質で活きエサもしくは活きエサに近いモノにしか反応しません。
ですから我がチーム・アルバートもチーム・某事務所も活きエビの確保には躍起になっておりました。両者ともなんとか活きエビを船上まで持ち込む事が出来まして両者互角で釣行開始と相成りました。
まえちゃんが胴付きでアコウを上げるとチーム・某事務所のFナガ君はインチクをやっていてもスカさず自分も胴付きに変えると言う「完全に見栄を捨てる」釣法を見事にやっておりました。。。爆!!

小生はと言うと「いつもの乗り合い船」釣法ももちろん芦北海上に持ち込みましたが初の一つテンヤ釣法で42cmの自分で言うのもなんなんですが『見事!!』なアコウとその他、普通のアコウwを数本釣り上げて
爆釣とは言わないまでもソコソコに釣ってみました。。。w
まえちゃんは小生に触発されまして『胴付き』仕掛けでやや大きなアコウwのダブルを『ど根性』で釣り上げていやがりたがってました。
それに較べましてFナガ君率いるチーム・某事務所はちょっとだけ、ほんのちょっとだけ釣果が薄いように感じられました。。。ぷぷっ。。。w

と言う訳で(何がこういう訳か判りませんが・・・w)こんなに温かかったら太刀魚なんか「いる筈ないにぃ~。。。」と思ったのでまた来月にでも「里帰り」する予定です。。。w

また、チーム・某事務所さんの挑戦、いつでもお待ちしております。
楽しかったです。ありがとうございました。

写真は「勝負」のオーラ全開のまえちゃんとFナガ君です。。。w
11:54:40 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
| HOME | next

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2011年11月 | 12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


データ取得中...

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる