FC2ブログ
極上!!丸腸メシ5杯!!w
 2013.02.28 Thu
written by Dr.Albert
極上!!丸腸メシ5杯!!w

th_Pmarut217.jpg

th_Pmarut216.jpg

th_Pmarut218.jpg

拙宅とお付き合いのある焼肉屋さんで出されている「丸腸」ですがご覧のようにお客さん自身が好き勝手にカットしてジュージュー焼いて食さねばイケません。。。

この極上丸腸が言わせん旨さで小生達初老夫婦でもメシ3杯はイケます。w

HMS(まだ、ヘタレ・マイ・サンw)達でしたらその他のホルモンを交えましてメシ5杯はイケました。。。爆!!

見てくれはチョイとグロテスクではありますがなれてさえしまえば見ただけでパブロフの初老夫婦のように「ゴクリ」と生唾を飲み込んでしまいます。w

じゅうじゅう焼いて甘い秘伝のタレにつけてアツアツの銀シャリで頂く。。。

極上でんな!!爆
スポンサーサイト



10:57:36 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
どぎゃんかせんといかん!!
 2013.02.27 Wed
written by Dr.Albert
どぎゃんかせんといかん!!

th_Pm25556.jpg

th_Pm25557.jpg

th_Pm25558.jpg

花粉症が持病の方は今からの季節がソラ恐ろしい事態になりつつあります。

どえりゃ~量のスギ花粉は飛散するし迷惑千万な赤い大国からはPM2.5が偏西風にに乗ってやって来てスギ花粉にくっついて日本国民にとんでもにゃ~アレルギー症状を引き起こす。など先行き頭が痛くなるような報道がこのところ報じられております。

なかでもPM2.5の赤い国からやって来る飛散量は熊本県が国内最大と先日の新聞には報道されておりました。

大気汚染は地球に悪影響を及ぼす位、ひどい事になっております。

一つの国がドウコウするような問題でもなく、世界全体が協力し合って現状を打破する必要があります。

花粉症対策はお薬内服やマスク装着ではまったくと言って良いほど対症療法にすぎず、その場シノギのプチ対症療法と言ってもいいかも知れません。
花粉症の患者様、ひいてはアレルギーを持病とされる患者様も快適に過ごす事が出来る用になる為には環境アセスメントの改善構築を世界規模で行わなければ確実に地球には人間が住めなくなる日が早晩やって来ると思います。

まさに、どぎゃんかせんといかん!!です。

まわりの国に迷惑かけといて知らんぷりする国は確実に破滅の道を歩んで行く事でしょう。
10:34:09 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
確定『深刻』w!!
 2013.02.26 Tue
written by Dr.Albert
確定『深刻』w!!

th_R0011184.jpg

th_R0011185.jpg

th_R0011186.jpg

人間あきらめが肝心です。
我がチームシマクリのメンバーの一人であるまえちゃん、今年は可愛い赤ちゃんが誕生されたのでどぅ~も「税金は払いたくなひ!!」オーラがビシバシと背後より滲み出ておりました。。。

で、普段は釣りのライバルでもある税理士事務所のFく永君にオファーしまして節税対策の伝授を受けておりました。

いつもなら愛竿を剣代わりに真っ向勝負をする二人ですがこの時ばかりは呉越同舟的しかも仲良しこよし「オーラ」で確定申告の相談をされておられました。W

ウチの応接室での「確定申告」秘密作戦会議は長時間を決め込み、お昼から夕方に成り上がっておりました。(一部脚色あります。W)

この季節、確定申告で多忙を極める、みなさま、心中お察し申し上げます。

しかし税金を払うのは国民の義務でございます。喜んで払いますが政府の方々、偉いお役人の方々、『1円たりとも、日本国民の血税を無駄にせんで下さい!!』と声を張り上げまして全国各地、津々浦々、場合によってはあぜ道にいるトノサマガエルや棚田に生息するゲンゴロウやタガメにも言い鯛!!のであります。

一番言いたいのは国会議員の先生と財務省の官僚達であります!!

写真は違和感を醸し出す、まえちゃんとFく永君であります。それを心配そうにガンミする我がヨメであります。。爆
10:24:09 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
Tokai ES-180CM
 2013.02.25 Mon
written by Dr.Albert
Tokai ES-180CM

iaith_Ptok564.jpg

th_Ptokai568.jpg

th_Ptokai566.jpg

つい先日の事、ネットサーフィンしておりましたならば名古屋名曲堂さん(親方は国士師匠です。お元気でいらっしゃる事と思います。)が東海楽器(Tokai)にオーダーされたTokai ES-180CMが漂っておりました。

値段も本家とは雲泥の差があり本家中古の335の値段の約4分の1以下でしたので最低落札価格で入手出来ました。(この辺はらっきぃ~だったです。w)

んで、拙宅にTokai ES-180CMがしれ~っとやって来ました。

最初、Tokai ES-180CMが来てすぐにプラグインした時、「なんじゃこりゃぁぁぁ~!!!(松田優作師匠風w)」と一瞬思いましたがよくよく見ると、なんのセッティングもなされなかった感がありましてピックアップは弦とドどえりゃぁ~近いし、弦んもフレットとどえりゃぁぁぁ~近くてペンペン言っておりました。。。この辺りはよる年波で老眼になっておりまして即座に見抜けなかった自分が情けなかったでゴワス。。。泣

そふいふ事で弦高調整しぃ~の、弦を交換しぃ~の、フレット回りをフキフキしぃ~の、更にはピックアップの高さを今度はどえりゃ~下げまして、出来うる限り、小生の好みのトーンに近づけてやりました。。。w

Tokai ES-180CMにはなんでか知りませんがダンカンのピックアップがインストールされておりましてこのピックアップは小生にとりましては、ぱわぁ~あり過ぎで笑ってしまう位、「なんじゃこりゃぁぁ~!!!(松田優作師匠風w)」なのであります。
でも、ですねワット数の低いアンプにプラグインすると何気に往年のダンカンのトーンに似ているから不思議と言ったらば不思議でございます。。。w

気になったところはネックでございます。
明らかに1960年代後半から70代前半のネックシェイプをイメージしてネックを削っている事がわかりました。
ネックの仕込み角度もその年代の差し込み角度でありました。
ファンクやフュージョン狙いのセッティング?カモ知れませんです。
ネックエンドとボディの接合部がややですがヤボったい気がしました。(この辺は好き嫌いがありますのでツッコミ禁止!でお願い致します。w)

しかしながら不レック混じりの薄い茶系の335、ラリー・カールトン風の色合いで本家よりどえりゃ~安価でソコソコ弾ける、このTokai ES-180CM、、、ゲットして儲けた感一杯でした。w

Tokai ES-180CM、なぁ~んもいぢらないで小生のコレクションにいれてやろう!(かなり上から目線で失礼します。w)と考えております。w
10:33:06 | ギター | comments(0) | trackbacks(0)
海に帰れず。。。
 2013.02.23 Sat
written by Dr.Albert
海に帰れず。。。

th_Phnd445.jpg

th_Phnd450.jpg

th_Phnd454.jpg

依然としてHMS(ヘタレ・マイ・サン)の野暮用(大学受験)の周辺アセスメントの整備に追われていまして小生達初老夫婦の奔走が継続している訳でありまして、なかなか思うように島原沖乱入!!とか馴染みの乗り合い船に乱入!!とか言った暴挙が出来ない状況下にあります。w

まあ、季節ガラ仕方の無い事ですし、まだまだ、寒いので「(釣りに無理矢理イカンでも、いいかなぁ~?!と思ったりもします。。。w)「本当はドンドン釣りに行きたいのですが・・・苦笑」

しかぁ~し、休日は親子二代に渡りお世話になった予備校に(爆!!)御挨拶に行ったり、御世話にになった下宿屋のおばちゃんにご挨拶に行ったりしなければならないのでこれはこれで小旅行に行くみたいで楽しみながら馳せ参じている次第です。

本日午後よりやっと休日でございます。。。

みなさまも素敵な休日をお暮らし下さいませ~。。。w

写真先週、江戸に行った時の橋の写真です。。。
10:20:51 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
寒梅で一杯
 2013.02.22 Fri
written by Dr.Albert
寒梅で一杯

th_Pkbai206.jpg

th_Pkbai207.jpg

th_Pkbai211.jpg

ひょっとすると桜より梅の花の方が好きかもしれません。
そこはかとなく処凛な梅の花と黒い枝振りのコントラストが絶妙なバランスの「梅の花」、コレがまた残雪とものすごくジャストマッチしている感があります。

まさに日本酒とあう気がして鳴りません。w

塩を舐めながら淡麗辛口(コミャキャ~事言いますとそう言った日本酒はこの世に存在しませんが・・・w)的な日本酒を喉の奥にゆるりと流しながら寒梅を肴に飲む、良くぞ日本人に生まれけり!!といったところでしょうか?w

拙宅の近くにはマグロ屋さんがありまして、実際はそこでマグロの柵を購入いたしまして自宅で飲みながらデジカメで撮影しました「梅の花」を観ながら一杯やるのですが。。。(夜になるとまだまだドエリャぁ~~寒くて「梅見て一杯!!」ナンカしちゃうと完全に風邪をひいちゃいますのでそんなこたぁ~しませんdす。。。w

まあ、風流は好きですが身体を壊してまで風流人にはなれませんです。。。苦笑(例:伊達の薄着等 爆!!)

今時分は「梅の花」の最後の見どき、と言っていいと思います。
10:57:45 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
峰楽饅頭3ヶ買う。。。
 2013.02.21 Thu
written by Dr.Albert
峰楽饅頭3ヶ買う。。。

th_Pkemin498.jpg

th_Pkemin506.jpg

th_Pkemin512.jpg

有吉や破天荒芸人やバナナマン等の芸人達の何か買う!!とスケールはまったく異なっており小生達初老夫婦の楽しみはケンミンデパートに行った帰りに「峰楽饅頭3ヶ買う!!」であります。w

1ヶ90円、3ヶで270円でありますがコレが極上至極であります。w

あっちっち的な峰楽饅頭も当然美味しいのでありますがやや出来立てで程よい熱量をもっている少し湿り気があるやや出来立てな峰楽饅頭の方が日本的Slow Blues的な(KeyはC)ほんのりとした情緒がありましていとよろし。。。であります。

その買って来た峰楽饅頭の1ヶを拓郎ではありませんが駐車中の車内で「一つの峰楽饅頭をおもむろに二つに割って食べるぅぅぅ~。。。」と言うおやつタイムがこれまた極上至極であります。w

ケンミンデパートの中(コミャキャ~事言うと交通センター地下街ですが・・・w)には無限の楽しみ方が『あるとおもいます』!!w

写真はちょっとアツアツな峰楽饅頭であります。アンコは当然クロです。(この辺はツッコマナイデ下さいませェ~。。。爆!!
10:55:03 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
こんな良いもん喰いよったのか?w
 2013.02.20 Wed
written by Dr.Albert
こんな良いもん喰いよったのか?w

th_P1tky236.jpg

th_P1tky239.jpg

th_Ptky241.jpg

連日のHMS(ヘタレ・マイ・サン)・ヨメの全国野暮用(大学受験)行脚にて心身ともに疲れ果てていたヨメは2~3日前に体調を崩しやがりまして胃腸炎に罹患した様子でした。。。

「転戦の疲れが今頃でたんだろうな?ストレスだったんだろうな?ゆっくり、休んでハイヨ!!」と労りの気持ちでおりました。

しかしながらヨメに貸したカメラの写真を整理しましたところご覧のような大変美味しそうなしかも高価な食材を写した写真が大漁にしかも楽しそうにマルで野望用に行ったのではなく『旅行』に行ったかのような楽しそうな写真が出てまいりました。。。

「こんなモン喰いよったら腹も壊すのは吝かではないな!!!」と確信するに至りやがりやがりました。

イベリコ豚の串焼きや食べきらんけどエビのオリーブオイル焼き等々美味しそうな写真が鎮座ましましておりました。。。w

みなさまご存知と思いますがそれはそれは、小生は心がせまぁぁ~~~い人間であります。
当然の如く、「ギギギっ。。。」と思ったのは自明の理でございました。。。爆!!

昨日よりヨメが復活しましたので小生も何か美味しいものを御馳走して頂こうと考えております。w
11:12:02 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
自慢しに乱入されました。。。w
 2013.02.19 Tue
written by Dr.Albert
自慢しに乱入されました。。。w

th_Pizumi550.jpg

th_Pizumi549.jpg

th_Pizumi552.jpg

先日のなんと言ったか完全に忘れまして忘却の彼方にすっ飛びました、なんか大勢の人間が走る大会、マラソンと人は言う、そんな大会が熊本県熊本市の熊本城下で行われたそうですが小生達、初老夫婦は遠征の疲れでその日は自宅の座敷牢で蟄居しておりました。。。(ウソです。w)

まだ、その熱気もさめやらぬ昨日、案の定、と言いますかテッパンと言いますか絶対来るな!!と言いますか完全に来る!!と思っておりました。
釣りのライバルのヤマさんがなんか完走した証のメダルと賞状を持って拙宅の仕事場に乱入されました。。。w

まあ、5時間台で42.195kmを走ったのは立派じゃ無いかと思います。

釣りも「地球釣ったか?!」と思うくらいの大鯛を釣っちゃうし、2年続けて42.195km走っちゃうし、手品は上手いし凄い!!と思いました。。。

しかし、ヤマさんはギターは弾けませんので小生の勝ち!!カモしれません。。。爆!!

ヤマさんご苦労様でした。ぐっ、ジョブです!!

しかし、子どもじゃないんだから完走メダルや賞状まで持って来なくても・・・爆!!
11:00:27 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
大阪オカマさんのお店、ただ今、満席!!w
 2013.02.18 Mon
written by Dr.Albert
大阪オカマさんのお店、ただ今、満席!!w

th_P1harumi540.jpg

th_Pharumi541.jpg

th_Pharumi542.jpg

全国、津々浦にいらっしゃいますオカマさん、とりわけ大阪オカマさんってどんなオカマさんなのか?みなさまご存知でしょうか?

小生、半世紀以上生きながらえておりますが「大阪オカマ」さんって普通のオカマさんとどこがどういう風に違うのかまったくわかりませんです。。。爆

先日、疲れきったヨメを引き連れまして「大阪オカマ」さんのお店に乱入しようとしましたところ『ただ今満席!!』という盛況振りでございました。

気になります、無茶苦茶気になります!!

「大阪オカマ」さん、普通のオカマさんとどこがどう違うのか?知ってらっしゃる方がいらっしゃいましたらぜひ!!ご教授お願いしたいと思います。w
11:35:20 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
亜鉛注入ぅぅぅっ。。。
 2013.02.16 Sat
written by Dr.Albert
亜鉛注入ぅぅぅっ。。。
th_Pkaki493.jpg

th_Pkaki497.jpg

th_Pkaki495.jpg


ありがたい事に現在、広島に住んでいらっしゃる常連さんから昨日、牡蠣をたくさん頂きました。

牡蠣は新鮮なうちに食べなければイケナイ『掟』がありますのでここぞとばかりに焼き牡蠣、牡蠣フライ(ノンフライタイプ)、温牡蠣等、料理大好きな小生は仕込みと追廻にヨメを酷使しましてw昨夜の夕餉は「牡蠣三昧」を賑々しくも振る舞ってみました。

様々な牡蠣料理にはトータル的なお酒としては日本酒よりもドライな焼酎が善かろう!!(ジンやウオトカなんらもかなり良いと思います。)と勝手に解釈いたしまして名酒「萬緑」をグヒグヒ飲みつつ、まずは温牡蠣をパクっと食べまして萬緑をグヒっと飲みまして、続きまして薄く片栗粉をまぶしてオリーブオイルで炒め上げまして、ねじり塩で味を整えました「焼き牡蠣」で一気に名酒萬緑をグビグビと飲み上げてしまいました。。。w

最後に控えし、ノンフライ牡蠣フライはソースつけてパンにはさんで食べてみました。。。当然、名酒「萬緑」で喉の奥に流し込んであげました。

まるで牡蠣小屋が拙宅に降臨したような多幸感に包まれました。。。w

牡蠣には亜鉛がたくさん含まれておりましてこの亜鉛ってヤツは人間の身体には重要な微量元素の一つです。味覚や神経系にとって重要な物質です。

その亜鉛を昨夜は急速飽和し、本日はすこぶる快調です。。。w

明日は熊本は大マラソン大会です。みなさま頑張って下さい!!
10:23:51 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
ばてれんの記念日に感謝する。
 2013.02.15 Fri
written by Dr.Albert
ばてれんの記念日に感謝する。

th_P1BTR488.jpg

th_P1BTR489.jpg

th_PBTR487.jpg

小生は敬虔ではありませんが神仏をケッコウ信じる仏教徒であります。w

まあ、そう言う事なので昨日、日本全国の比較的若い紳士淑女のみなさまがふぇろも~~んをブンブン分泌させてチョコや何かしら下心丸見えのプレゼントを渡したりする(この辺は十分小生のひがみは無い事もありません。。。w)『聖バレンタインデー』に関してはまったくの無頓着で何事も無いようなそぶりで過ごしておりました。。。

そこへ、ウチの診療所の若い常連さん(患者様とも言います。しかも若いと言っても軽くですが70歳以上の美人さん達w)が「ハイ、チョコレ~ト!!」と言って手渡してくれたり、魂のシェフ、橋口シェフがわざわざチョコレートを持って来てくれたり、近所の老人ホームのおねいさま方よりチョコレ~トを頂いたりで受験中のHMS(ヘタレ・マイ・サン)より確実に小生の方がチョコの数は多く頂きました!!会心の勝利でした。。爆!!

しかしながら小生は敬虔ではあまりない仏教徒でありますので鏡面止水のような平常心でヨメとあまりチョコがもらえなかったHMS(ヘタレ・マイ・サン)に「さあ、みんなで頂いたチョコを食べませう。。。」とキリスト様のよな口調で提案しました。。。w(キリスト様の口調は聞いた事がありませんが・・・w)

そしたらばヨメとHMS(ヘタレ・マイ・サン)は小生が頂いた美味しいチョコをバリバリと食べておりました。。。

ばてれんの記念日に感謝しております。w

写真は頂いたチョコの数々です。感謝です。
10:34:10 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
墓参り
 2013.02.14 Thu
written by Dr.Albert
墓参り

th_Psint401.jpg

th_Psint403.jpg

th_Psnit397.jpg

息子に受験票を渡す為に久しぶりに母校に帰る事になった時に、もう一つ大事な事をやらなければいけない事を確実に思い出しました。

それは若くして逝ってしまった小生達初老夫婦の親友の墓参りでした。

かれこれ彼が逝ってしまってもう20年位、時が経っているにもかかわらず親友の事を想い、彼が眠っている墓に近づくにつれ、まるで1週間前に親友に逢ったような錯覚に囚われてしまいました。

親友宅は日向渓谷のど真ん中にあり、大山連山のちょうど麓っちゅうか山の中腹にあるような感じの処です。
自宅は知っていたので何の連絡もせんで、チョロッと線香だけ持って勝手に自宅に乱入しまして墓参りしようとしてみましたところ、なんと親友宅に乱入しましたらばそこに、親友のお母様がいらっしゃいました。

これまた、逢ったらすぐに小生達の事を思い出してくれまして20年と言う時間がものの見事につい、昨日のように逆戻りしてくれたような錯覚に陥りました。

「息子が逝ってしまってから私の時間は止まってます。」とおっしゃられたお母様の言葉にグッと来るものをこらえましてお茶を頂きながら、親友が遺した娘さんの成人式の写真等を拝見させて頂きました。

親友の墓参りをすませまして辺りを見回しましたらば悲しい位、いいお天気でした。

写真は雪化粧をしている大山連山と日向渓谷でございます。
冬は大山おろしが吹きすさぶので、どえりゃ~寒いです。

脳裏に響いて来たのは親友と良く聴いていたZZ TOPのアフター・バーナーでした。
10:17:43 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
Dr.Albert母校に帰る。。。
 2013.02.13 Wed
written by Dr.Albert
Dr.Albert母校に帰る。。。

th_P1tokai410.jpg

th_Ptokai412.jpg

th_Ptokai414.jpg

学校の教室なんかにはまったく想い出が無く、追試の連絡が張り出されていた元学務課前の掲示板やナポリタンの超大盛りを馬鹿みたいに食べて、タバコをバカスカ吸いまくってギター談義に花を咲かせていた第一職員食堂の方がメチャクチャ懐かしかったです。

しかも講義をサボって講堂から抜け出そうとする小生達を呼吸器科の教授Y・B先生が見つけ「おまいらぁ~!!講義サボったヤツは全員留年させてやるからなぁ~!!」と追いかけられたピロティー前なんかは泪が溢れる位、懐かしかったです。w

臨床実習していた大学病院はドエリャ~ビッグに成り上がっており、在学中はだだっ広かった敷地もほとんどビルがそびえ立ち白亜の殿堂見たいに成り上がっておりました。
どこがどこやら皆目見当がつきませんでした。。。

四半世紀振りに帰った我が母校、滞在時間はあっという間でしたが教授に追いかけられたピロティ~や食堂のおばちゃん達の顔や体つきが走馬灯のように過り、時間の経過が「一瞬」である事が良く判りました。

帰ってみて良かったです。

写真は色々あったwピロティ~と色々あった職員食堂の前と追試の連絡を受けていた元学務課前です。。。w
10:47:37 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
しばし休竿日
 2013.02.09 Sat
written by Dr.Albert
しばし休竿日

th_P1030243.jpg

th_P1030255.jpg

th_P1030266.jpg

HMS(ヘタレ・マイ・サン)とヨメのドサ廻りみたいな野暮用(大学受験)も佳境に差し掛かりまして、ついに小生までかり出される一家総出の団体戦へと成り上がってまいりました。。。w

どういう訳か小生が卒業した大学がHMS(ヘタレ・マイ・サン)の第一志望の大学の一つでありまして、まあ、父親としては嬉しい限りなのですが、、、w

そんなこんなで小生も急遽、とんぼ返りですが勉強なんかこれっぽっちもしなくて、さんざんっぱらギターを弾き倒して遊んでおりました懐かしい学び舎を再び訪れる事になりました。

親子3人で訪れる小生にとっては超久しぶりのとても学び舎とは言えなかった遊び舎だった大学病院、どんな感情が去来するのか楽しみであります。

昨夜の電話ではヨメはHMS(ヘタレ・マイ・サン)の圧迫・迫害によって入眠剤を使用するような事をほざきやがっておりましたが相当ストレスが貯まっているようでした。。。爆!!

小生が駆けつけたところで何の足しにもならないかもしれませんが宮沢賢治師匠よろしく、神奈川に死ニサウナヨメいれば、行ッテ「大丈夫だから安心しろ!!」と慰めてやろうかなとも思います。

そういふことでしばしの間、大好きな釣りもしばしの休竿日と相成りました。
みなさま、連休を楽しまれて下さい。小生達家族も第2の故郷に帰郷いたします。
09:50:14 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
赤兔馬でやられる。。。
 2013.02.08 Fri
written by Dr.Albert
赤兔馬でやられる。。。

th_P1matu285.jpg

th_P1matu287.jpg

th_P1matuwo298.jpg

ほぼ、ひとりぼっち!!」と公言しておりましたらすでに新婚とは呼べないマツヲ君から「ちょいと飲みませうか?」と早速電話を頂きまして昨夕はイソイソと何の衒いも無く言われるがママにまるで酒に飢えたゾンビのようにマツヲ君の後をついて行きました。。。w

ヨメいないので、、、w
当然のようにヒラメのお刺身や馬レバーの刺身等ヨメがいないもんで高いヤツばっか注文するんですね、これが。。。w

マツヲ君のボトルを飲み干しましたらば名酒「赤兔馬」を豪気にも1升瓶でキープしちゃったんですね、これが。。。

美味しい肴と赤兔馬で鯨飲馬食(初老夫なのでそんなには食べれませんが・・・)してみました。w

本日は少し頭痛がします。。。爆!!

写真は焼酎をぐひぐひ注いでいるマツヲ君の手です。w
12:26:41 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
ほぼ、ひとりぼっち。。。
 2013.02.07 Thu
written by Dr.Albert
ほぼ、ひとりぼっち。。。

th_DSCF3637.jpg

th_DSCF3641.jpg

th_DSCF3652.jpg

今朝早く、ヨメとHMS(ヘタレ・マイ・サン)は江戸やら神奈川やら小倉やらに野暮用(大学受験)の為に出かけてしまいました。

小生とワンコ達とお義母さんを残したままで、、、

明日・明後日と小生はほぼ、ひとりぼっちになってしまいました。

普通のお父さんなら「おしっ!!誰もおらんケン、ここは鬼の居ぬ間におおっぴらに羽をグヒグヒ伸ばそうぜ!!」と楽しまれるかと思いますが小生は「生きにくい男なのです。w」「生きるのが下手な男なのです。。。w」

まあ、とりあえず今夜の昼餉と夕餉はほか弁でシノグとして明日はどうしませうか?と思案クレール的な状態であります。

ワンコ達に面倒みてもらおうと思っていたのですが一緒にドッグフード食べても寂しさは募るばっかりなのでそれはしたくありませんですぅ。。。苦笑

とにかく、日々の仕事をチャッチャッとこなして後はダッシュで寝るバッカしの生活が一番楽カモしれません。。。w

お義母さんは「あたしはダイジョウビ!!」と自信満々で笑顔でこたえられておりましたが果たして小生は如何なる事に成り下がるのでしょうか?

ほぼ、ひとりぼっちの始まり,ハジマリィィィイ~。。。w

写真はイメージです。
10:43:16 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
気が動く
 2013.02.06 Wed
written by Dr.Albert
気が動く

th_P1uni113.jpg

th_P1uni114.jpg

th_P1uni115.jpg

年度末近くになりますと転勤や就職、入学、更には再就職、捲土重来を目論む大学浪人、就職浪人、御家人や旗本達がこぞって復活の狼煙を上げる季節であります。

そんな中で小生達初老夫婦もそのモノスゴイエナジースパイラルに巻き込まれておりまして下手すると今週末にでも小生は大好きな小坂に出張!?、来週には第2の故郷である神奈川に出ばる可能性があります。

体力をつけねばなりませんが小生達は初老夫婦でありますのでむやみやたらと食べても体力はつきませんので今、旬の牛深はディープ・カウのウニが宇土マリーナに鎮座しやがっていたのソッコー拉致いたしまして拙宅に連行いたしました。w

大阪の串揚げを食し、粉モンを喰い倒すには体力勝負です。w

久しぶりに大阪に行きたひなぁぁ~!!と思う今日この頃です。

季節が変わり始めているのを身の回りで感じる、そんな日が来ております。
写真は雲丹飯にすると気絶しそうな位、滋養に溢るるディープ・カウのウニでございます。。。w
12:41:56 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
商売道具リニュ~アル。。。w
 2013.02.05 Tue
written by Dr.Albert
商売道具リニュ~アル。。。w

th_P1sbd152.jpg

th_Psbd150.jpg

th_Psbd151.jpg

参考書買ってぇェェ~!!とか教科書買ってェ~!!とか言うとオフクロは財布のヒモが極端にユルかったのを記憶しております。

そのおかげでギターの弦を買ったり、チューナーを買ったり、居酒屋のツケを払ったりしていた事はもう時効にしてもらっても良いかな?と勝手に思っていたりします。
まったく親不孝でダメな息子でした。今、反省しております。。。

先日、小生が覚えているだけで3回目の骨盤模型と膝関節模型、肩関節模型を買い直しました。

流石に15~6年使い込んだ肩関節模型等ははガタが来ておりましてまるで脱臼寸前(爆!!)骨盤模型に至っては骨粗鬆症と変形性腰痛症寸前の惨憺たる状態に成り下がっておりました。w

新品の模型達は「ピシャぁぁぁ~!!」っとしておりましてまるで若々しい模型達です。まるで正常にみえます。w

人体模型買うてェ~!!とヨメに進言しますと快く買ってくれました。

そんなところは死んだオフクロとよく似ております。w

やはり人体模型は新しい方が患者様に説明しやすいし、気持ちがいいモノです。

商売道具リニュ~アルしてみました。。。w
10:29:39 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
三寒四温的メバル釣行
 2013.02.04 Mon
written by Dr.Albert
三寒四温的メバル釣行

th_Pjnk233.jpg

th_P1jnk239.jpg

th_P1jnk273.jpg

昨日は小潮回りでしかも2月とはとても思えない4月中旬の陽気に見舞われまして絶好のメバル釣行日和となりました。

当然の如く、馴染みの乗り合い船は満員御礼!!と成り上がっていました。w

潮良し、天気良し、景色良し、と三拍子揃ったからと言って『釣れる!!』とは限りませんです。。。苦笑

さらに当然の如く、メバルの集団に遭遇しなければイレ食い状態にはなりません。昨日は残念な事にメバルの集団には遭遇しませんでしたが、ベラベラベッチョンベラベッチョンの集団やガラカブ産卵期の集団には遭遇する事が出来まして飽きのこない釣行とはなりました。

小生の場合、総量規制の掟がありますのでバンバン釣ると言うよりは島原沖の写真を撮ったり、霞がかかった天草の島々の風景を楽しむ。等々楽しむべき事が多くありました。
釣行とは釣趣を楽しむモノで魚ちゃん達をたくさんゲットする事では無いような気がしてなりません。。。

そうこうして、お昼に成り下がりましたらばなぁぁぁ~んか見たことのあるような釣れてる船頭さんの船が島原沖に現れまして手信号で会話した後に釣れてる船頭さんは悲哀島に帰って行きました。w

前田師匠と宿敵Fく永クンとの釣行でしたがこの二人は釣りが上手いので安定して釣果を伸ばしておりまして前田師匠からはアイナメちゃんと尺メバルちゃんを頂きまして小生のクーラーボックスは総量規制内に無事納まりました。

で、小生が釣り上げました小さい尺メバルちゃん(爆!!)は「来年、また来るから、その時までに真剣に尺メバルちゃんになっとってハイヨ!!」と厳しく言いきかせて、無罪放免してあげました。。。w

写真は快晴的な普賢岳と本当に釣りが上手い前田師匠、Fく永クンの勇姿でございます。w
10:40:09 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
やっとぉぉぉ~土曜日。。。w
 2013.02.02 Sat
written by Dr.Albert
やっとぉぉぉ~土曜日。。。w

th_smaba0183.jpg

th_smaba30191.jpg

th_smba182.jpg

明日は待ちに待った温かい日曜日になる筈です。w

今週もみなさま、どえりゃぁ~お疲れさまでした!!

この土曜日の午後が小生達初老夫婦は大好きでしてワンコ達とウダウダしぃ~の惰眠を貪りつつコーラやポテチ、スィ~ツを頬張るのが無上の喜びでございます。。。

えぇ~っ、小生達初老夫婦は完全に小市民なのでした。

しかも、本日、つるつる屋さんでは全国駅弁大会が開催されており、17時30分以降はお刺身半額大会も開催されます。

行かねば、行って調査の後「半額シールの乱」(勝手に「乱」に成り上がっております。w)に参画して完全勝利を勝ち取らなければなりません。

その為にも午後は惰眠を貪る予定でございます。w

みなさま、巷では「三寒四温」季節になりつつあります。ウメがほころぶのをろくろっ首になりながら待ちわびております。w

写真は小生達を待つ島原沖でございます。スパンカーの塩梅が宜しゅうございます。w
11:26:55 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
酔鯨に酔う。。。
 2013.02.01 Fri
written by Dr.Albert
酔鯨に酔う。。。

th_Ptak153.jpg

th_Pmako181.jpg

th_Pmakoto180.jpg

昨夜は今年最後の新年会を釣れてる船頭さんとヨメと小生、合わせて3人で粛々と執り行う予定でした。
ちょうどタイミング良くHMS(ヘタレ・マイ・サン)は野暮用で熊本に居なく、心置きなくキャッホ~!!できるコンディションは相整っていたのでした。。。w

高知県?の名酒「酔鯨」に舌鼓をうちましてヒラメの刺身を頬張ったり、〆サバにちょびっと醤油で新潟の名酒「菊水」を嗜んだりしていました。

そうこうしてひとしきりお腹一杯になりまして「さて、次どこ行こうか?」とか言う時間になりましたところ、たまたまそこの居酒屋に居合わせた悪友タクボンが「そんなら今から居酒屋にいるお客さん全員、俺の店に行こうか!!全員拉致!!」と訳の判らん事を言い始めましてそれが本当に現実に成り下がったのでした。。。大苦笑

居酒屋に居合わせたお客さんの大半を引き連れまして、タクボンのお店に連行されました。。。w

しかしながらお人好しのタクボンはボトルを奢ってくれたりしてくれたのでケッコウ安価で飲めました。。。w

しかして釣れてる船頭さんと小生は酩酊じぃじぃと相成りまして。。。
やがうえにもビリィ~・ホリディのお店に自ら乱入いたしまして今度は帰ろうとするヨメまでも拉致し連行し、再び痛飲する運びと相成りました。。。苦笑。

今年最後の新年会にふさわしい肝臓にダメージを残す、飲み会に成り下がりました。。。

本日、ラダカァ~ツイキぃ~であります。。。泣
12:16:33 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
| HOME |

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2013年02月 | 03月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -


データ取得中...

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる