FC2ブログ
躍進!!「ニュー若手ヒットマンコンビ!!」
 2013.04.30 Tue
written by Dr.Albert
躍進!!「ニュー若手ヒットマンコンビ!!」

th_Pseabas873.jpg

th_Pseabas898.jpg

th_Pseabas897.jpg

先日の死闘的釣行では乗船早々から薬剤師ば~ばの寝坊ドタキャン!!という乗り合い船では禁じ手である、「御法度!!」を敢行しやがりやがりまして波乱含みの幕開けと相成り下がりました。。。大苦笑

しかして老人ホーム釣りチーム「チームHSB」対ニュー「若手ヒットマンコンビ」対「ヤマさん」のキングギドラ対ゴジラ対モスラみたいな三すくみ状態で釣行勝負と相成りました。

無論、見届け人は小生、Dr.Albertでありました。w

最初、前半戦の桜鯛ちゃん勝負はやまさんが1.3kgの桜鯛ちゃんをヒットさせ勝負ありました。同時に小生もプチ真鯛ちゃんをヒットさせましてボ~ズ逃れを敢行いたしました。w(イカッタです。。。)

大人げない「やまさん」は桜鯛ちゃんを釣り上げたらすぐに、ニュー「
若手ヒットマンコンビ」に見せびらかしに真鯛ちゃんを握ってグイグイとニュー「若手ヒットマンコンビ」の長、M永クンにウリウリと「どんなもんじゃ!!光線」を浴びせ倒しておられるのを見届けない訳にはイケませんでした。。。爆!!(まるで子ども、、、w)

そうこうしているうちに潮止まりとなって下げ潮が入る前にスズキ・ヒラメのポイントに移動するのでした。。。

ブラック・サトちゃんが抜けたニュー「若手ヒットマンコンビ」の約進撃はここから始まるのでした。。。

熊本初釣行、初竿降ろし、初船釣りとなるブラック・サトちゃんの相方、N野クンは見事写真の如く、スズキをヒットさせたのでした!!(怒り新党の塙氏風)
まるで、グッジョブ!!、ナイスフィッシュ!!でした。ひょっとするとブラック・サトちゃんより「持っている」かも?しれません。
アタリが少ない中、良くぞヒットさせ、取り込んだものです。素晴らしいファイト!!でした。
続く、M永クンにはこれまた良型のスズキがヒットしまして。
ニュー「若手ヒットマンコンビ」の面目躍如!!と言う格好に成り上がりました。二人とも素晴らしい釣行だったと思います。
とてもじゃないけど1日で食べきれるスズキの大きさではなかったと思います。。。爆!!

結局のところ、ブラック・サトちゃんと言う相方が転勤になったおかげで「ヤマさん」との勝負は『引き分け』に持ち込めたのではないでしょうか?w

ちなみに老人ホーム釣りチームの「チームHSB」はと言いますと若手はチヌ・キビレ・ヒラメと貧釣ながらもソコソコ釣り上げておりましたが親分と施設長が何も釣れない=ボ~ズと言う結果に見舞われまして、、、沈黙し「釣り座が宜しくない!!」と大人げない発言を連呼されているのを聞き逃す筈はありませんでした。。。(釣行後の儀式時は沈黙されておられました。w)

釣れても釣れなくても「釣り」なんですが初釣行の東京から赴任して来たN野クンにスズキが来てくれて、見事釣り上げた事が小生にとってはとても嬉しかったです。

「ヤマさん」とニュー「若手ヒットマンコンビ」の勝負は引き分け、再試合にもつれ込みました。。。爆!!
スポンサーサイト



10:41:41 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
馴染みの船頭さんは燃えている。。。w
 2013.04.27 Sat
written by Dr.Albert
馴染みの船頭さんは燃えている。。。w

th_Psendo720.jpg

th_Psendo263.jpg

th_Psendo714.jpg

明日は老人ホーム釣りチームの「チームHSB」とブラック・サトちゃんが転勤のため抜けて新しくなった「若手ヒットマン」コンビと薬剤師バ~バちゃん、それに九学健児で桜鯛ちゃんが釣れたら「げんこつ」の舞いをすると言う「地球が釣れた!!」ヤマさん、それに小生と言う素晴らしくも危ない、脆弱なほぼ10人体制で釣行に挑みます。w

馴染みの船頭さんは「さすれば、上げ潮のときは桜鯛を狙い、下げ潮にかかったらヒラメ・マゴチを狙いましょうぜ!!」と提案してくらました。

ご存知の如く、桜鯛ちゃんはなかなかヒットしてくれませんが釣行される皆さんは「俺が桜鯛は釣る!!」と言う何の確証もない自信とでも言いますかwそう言う期待と言いますかみなさん訳がわからない自信にみなぎっておられます。爆!!

ヒラメ・マゴチも大変釣りとしては難しい釣りの一つであります。
活きたイワシを弱らせずに釣りのポイントまで落とさなければイケませんし、手際良く活きたイワシをハリにつけなければイケません。
「ヒラメ30秒」と言われるように竿に乗っかってくるまで忍耐しなくてはいけないジレンマ拷問的釣りであります。w

明日はおそらく、ボーズな釣り人が数名は出ると思います。無論、小生も其の中の一人かもしれませんが明日お天気で風がそよそよ吹いていたらそれでいいかも知れません。。。w

お気に入りのカメラを持参して釣行を楽しみたいと考えております。

みなさま、GWウィークの始まりですね、旅行や行楽を楽しまれて下さい。
道中の無事をお祈り申し上げます。
11:05:25 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
藤山様お誕生日会!!爆
 2013.04.26 Fri
written by Dr.Albert
藤山様お誕生日会!!爆

th_Ptjk852.jpg

th_P1tjk8855.jpg

th_Ptjk8857.jpg

かねてよりの懸案事項でした、今や飛ぶ鶏wを落とす勢いの日本屈指のアンプビルダーFSE:(フジヤマ・シャイなクセに・エッチ?w)社長のお誕生日会を半年遅れで(爆!!)しかも回転寿司屋さんで賑々しくも華やかに、田中店長を見届け人として昨夜、敢行いたしました。。。w

「二人でキナハリ!!」とコマンド出しましたならば二人とも「車」で着やがりやがりまして「呑まない!!」というアンチテーゼを醸し出してましたのですぐさま田中店長に「車で来たなら呑めんじゃにゃ~や、即座に拙宅に車を捨てときなさい!!」と呑む生け贄を確保するに至りました。。。w

藤山様はアンプビルダーとしては一流かもしれませんが下戸であります。苦笑
二人で呑むと小生だけがヘベレケになりまして馬鹿みたいなので昨夜は田中店長を巻き込んで二人でヘベレケに成り下がりましたが藤山様は小生達二人をしれぇ~っと俯瞰で見届けていました。。。苦笑

一回り以上歳が上な小生なので回転寿司屋さんは「さも当たり前」のように奢らなければなりません。
藤山様と田中店長はエビ・カニ・大トロ・中トロ・ハマチなどなど一皿400円から600円する皿のみまるで狙い撃ちしたかのような高額商品をバクバクと食べ進めていやがりやがりました。。。ギギギッ。。。泣

田中店長と二人で焼酎をしこたま呑んで帰りはヨメを拉致しまして帰宅しましたが回転寿司屋さんから二次会の焼肉屋さんに行ったところで小生の記憶はトンでおりました。。。

現在に至っております。
ラダかぁ~ついきぃ~な状態であります。。。泣

写真は自ら『ノン・アルコールビール(爆!!)』を注ぐ藤山様その人であります。。。w
11:13:00 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
真鯖の一夜干しで一杯。。。
 2013.04.25 Thu
written by Dr.Albert
真鯖の一夜干しで一杯。。。

th_Pmasaba797.jpg

th_Pmasaba831.jpg

th_Pmasaba835.jpg

最近は料理研究家(爆!!)の域に足を突っ込んでいる小生達初老夫婦ですがwついにと言いますか必然的にとでも言いますか?
干物にまで手を出してしまいました。
魚の干物が旨く作れるようになるともう、他の商店の干物は塩っぱくて高価で買う気になれません。。。苦笑

先日、真鯛の干物を豪勢に作りましたので同じレシピで今度は真鯖の干物を作ってみました。

塩する時間を若干、短くしたのですがそれでも真鯖の干物は真鯛の干物に較べると塩っぱく感じられました。

まぁ、真鯖は時期的には脂は乗っておりませんので仕方ありませんが白身の魚の方が青物より塩が入らないのは不思議でした。

お天気のいい日に「干物でも作るか?」的なスローライフは極上でありまして、一夜干しの結果考察にて大好きな日本酒で干物を肴にして「塩の時間をヨメと考察しながら酔う」と言う時間はこの上なく、更に極上であります。

次はつひに薫製作りに挑戦か?爆!!

サーモンの温薫、冷薫で冷酒をあおる、、、うみゃ~だろうね。。。w
10:25:07 | 美味かもん探求 | comments(0) | trackbacks(0)
「入船」のチャンポン。。。
 2013.04.24 Wed
written by Dr.Albert
「入船」のチャンポン。。。

th_Pirifn723.jpg

th_Pirifn724.jpg

th_Pirifn725.jpg

およそ息子ってモノはオフクロには特別な感情を持っているみたいで、亡きオフクロと行った食事処や観光地等はチラッと観たり訪ねたり、しますと母親と一緒に体験した時の事が脳裏にしまい込んでいる引き出しから次々と出て来るから不思議です。w

先日、小生はまったくアタリすらなかった、桜鯛ちゃんの釣行の帰りにチャンポンで有名な「入船」に釣友まえちゃんと乱入しました。

ここ「入船」は亡きオフクロが好きだったチャンポン屋さんで天草の帰りにはほとんどと言っていい位、帰りにチャンポンを食べて帰ってました。
しかもですね、夕食の予約を市内の食事処に予約していても「しゃんむり」ここ「入船」で夕方16時~17時あたりにチャンポンを食べるのでした。。。苦笑

ですので、今は天上界で修行中の亡きオヤジから「おみゃぁ~、もうすぐ夕飯なのになんで入船でチャンポンばっ、喰うとかぁ~!!」と罵倒されてもへっちゃらで「バッテン、ここでチャンポン喰わんと、天草に来た気がセントだもん。。。」オヤジを軽くイナしてさっさと入船に入店してガンガンとチャンポンにありついておりました。w

ここ「入船」のチャンポンはエビがバンバン入っているので「エビアレルギー」の小生は食べきりません。ですのであまり旨くないラーメン(爆!!)を注文して「入船」を満喫してみました。

微かですが「入船」にはオフクロの想い出の香りがしていました。w
10:52:17 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
「人間万事塞翁が馬」的イカバター炒め!!w
 2013.04.23 Tue
written by Dr.Albert
「人間万事塞翁が馬」的イカバター炒め!!w

th_Pika842.jpg

th_Pika844.jpg

th_Pika845.jpg

「あっ!!」と言う間もなく今が旬ギリのコウイカのスミブクロをプチ出刃包丁で刺しやがりやがりました。。。
その時は「やっちまいやがり、やがりやがって今夜の刺身はどぎゃんすっとや!!」と怒髪天を突く怒りにも似た感情が脳裏を走りやがりました。(BGMはルパン三世でお願いします。あのワルサーPPKが歌詞に出てくるヤツ。w)

で、スミだらけに成り下がったコウイカを洗いまして「そしたら、イカ刺しはヤメてイカバターにしてツマミで喰うか?」と発想をチェィンジしまして軽く練り塩をしましてオリーブオイルとバターで軽く炒めあげました。

するとどうでせう、まるで美味しくイカバターに成り上がったのです。

やはり、活きているイカはなんにしても旨いものは旨いです。

おかげで初老夫婦は日本酒で出来上がりまして、昨夜はTVもまともに観れないままソファーでぐぅ~ぐぅ~と眠ってしまう体たらくぶりにワンコ達は白い眼を剥きながらこいつらも寝ておりました。。。

まさに「人間万事塞翁が馬」的イカバター炒めでありました。。。w

良い子はマネしないようにされて下さいね。。。爆!!
10:26:08 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
日々是好日、刺身皿を買う。。。w
 2013.04.22 Mon
written by Dr.Albert
日々是好日、刺身皿を買う。。。w

th_Psasim786.jpg



th_Psasimi785.jpg

昨日の日曜日は潮も悪く、風も吹いていたので何もする事がなく、自宅でギタぁ~ペンペンしぃ~の、久しぶりにストラトを引っ張り出して来てアンプから出る「ハーフトーン」三昧を楽しんでおりました。

ギタァ~も2時間も弾けば手は痛くなるし、飽きても来ます。で、犬達と遊んでみますがしばらくすると犬の方が小生を見限り、遊んでくれなくなります。。。泣

で、
仕方がないのでヨメと遊んでもらう事にしました。w

「ちょうど、刺身皿を買いたかったので着いて来ナハリ!!」と言われましたのでホイホイ着いて、「ゴ引く3トリ」に行きました。w

磁器の刺身皿と較べると陶器のお皿はそれこそピンキリですがクロ系の陶器の刺身皿は安価ですがソコソコ見栄えがいたします。

当然、クロ系の陶器の検証を行わなければイケませんので馴染みのスーパーマーケットにすかさず乱入いたしまして赤貝の刺身を造ってもらいました。

クロ系陶器の刺身皿には赤貝の刺身がマッチするかどうか?確認を怠りませんでした。。。w

やはりクロ系陶器の刺身皿には赤貝の刺身はお似合いのようでした。。。爆!!

次回はクロ系陶器の刺身皿に真鯛系白身の刺身が似合うかどうか?検証する予定でおります。。。w

当然、酩酊しまして検証は不確実なものに成り下がっております。。。苦笑
10:20:22 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
少数派民族なのか?w
 2013.04.20 Sat
written by Dr.Albert
少数派民族なのか?w

th_Pntt773.jpg

th_Pntt774.jpg

th_Pntt775.jpg

小生にとっては納豆は『ひきわり納豆』って決まっております。
無論、野球は「阪神タイガース」って言うのも超決定事項の一つであります。w
しかぁ~~し、こちら熊本市内には「ひきわり納豆」の数が少なすぎて仕事がハネてからヨメと大好きな「ひきわり納豆」を購入しに行くと必ずと言っていいほどソォ~ルド・アウト(売り切れ!!)てやがり、食べたくもない「極小粒納豆」を購入し仕方なく、イヤイヤ大好きな阪神タイガース海苔とコラボしながら朝食しなくてはならないハメに成り下がります。。。苦笑

大体、昔、小生が小学生の頃なんて納豆自体熊本市内ではド・マイナーで納豆の匂いだけで小学生の頃は盛り上がる話題に鳴っていましたのにぃ、、、今では納豆がハバをきかせて颯爽とスーパーマーケットの陳列ケースを占拠せしめていやがります。。。

しかも、「ひきわり納豆」はありません。。。ギギギッな状態であります。w

小生達、少数派民族はいつかはキャスティング・ボードを掌握するべく「ひきわり納豆」と「阪神タイガース」の啓蒙運動活動を活発化させなければなりません!!

しかぁ~~し、なんで熊本ケンミンは「巨人」ファンバッカリなんだろう。。。?

肩身が狭い「感」MAXなんですけど。。。

「ひきわり納豆」の大漁仕入れも当然な事に馴染みのスーパーマーケットに進言する予定でおります。。。爆!!
09:59:21 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
異議有り!!
 2013.04.19 Fri
written by Dr.Albert
異議有り!!

th_Pmnb756.jpg

th_Pmnb757.jpg

th_Pmnb758.jpg

先日、最高裁で水俣病訴訟の判決が出まして、国・県側が「敗訴!!」という判決が出ました。

現知事の蒲島知事は時を待たずして原告側に陳謝されたところは小生、「流石、オラが県の知事さんバイ!」と感心しておりました。

ところが本日、熊本県の地方紙によりますと環境省の政務事務次官の発言で
「国の水俣病診断基準は否定されていない」と発言されている記事が地方紙のトップに掲載されておりました。

「一方聞いて沙汰するな。」と言う諺があるように果たして報道がこの環境省の政務事務次官が「国の診断基準は最高裁に否定されていない!」と言ったのか真偽の方は不明なのですが、もし、本当に「診断基準を否定されていない!」と思っているなら我々、小市民と随分と考え方に違いがあるのだろうと考えざるえません。

やはり、最高裁の判決で敗訴したのだから正すべきところは正し、診断基準を変更すべきところは変更するのがスジではないか?と考えてしまいます。普通の小市民ならば、、、苦笑

「我が身をつねって人のいたさを知れ」と言う諺もあるようにこの環境省の政務次官様ご自身かその身の回りにいる子どもや奥様方が水俣病に罹患していたら「診断基準は否定されていない」等と本当に発言出来るかどうか甚だ疑問でありました。

最高裁の判決で国や県が敗訴した数日前から「水俣病」の本当の戦いが始まった。と小生は考えております。

杓子定規に物事を硬意地張らずに素直に「ごめんなさい」ってなんで言えないか理解に苦しむところであります。
10:39:38 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
一つテンヤに鯛カブラ。。。w
 2013.04.18 Thu
written by Dr.Albert
一つテンヤに鯛カブラ。。。w

th_Ptnya739.jpg

th_Ptnya7740.jpg

th_Ptnya7742.jpg

th_Ptnya7741.jpg


昨今の一つテンヤに始まり、天草テンヤ、鯛カブラ、鯛ラバ等々ハイブリッド化が進み、「果たしてこのグッズ、どんな風にして使うのかしら?」と頭をひねららないと使い方が良く判らんグッズが群雄闊歩(群雄割拠ではないところにちゅうもくしてくださいませ〜。。。w)しやがっております。

新しいもの大好きな小生としましてはすぐに「トビつき!!」ゲットするのであります。。。w

まさに「絵に描いた」ような愚かさななのですがまったく子どもの頃から変わっておりません。
心の勉強ができておりませんです。。。

しかも、そう言ったハイブリッド化した鯛ラバの様な「一つテンヤ」をマニュアル通りには「決して使わない!!」本当に愚かな性根の持ち主でありますから「釣果」が期待出来る訳があありません。。。苦笑

しかしながら、時として、どえりゃぁ~~大物がその訳の判らない使い方をしているハイブリッド化した鯛ラバモドキの一つテンヤで訳の判らんビィ~ッグなお魚ちゃんが釣れるから不思議なのです。。。爆!!

最近のハイブリッド化した一つテンヤや鯛ラバから目を離せない小生がおります。。。w

写真は奇麗すぎて使っていないタングステンンの一つテンヤ達です。。。w
10:33:33 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
桜鯛ちゃんの干物(其の三:怒濤の一夜干しw)
 2013.04.17 Wed
written by Dr.Albert
桜鯛ちゃんの干物(其の三:怒濤の一夜干しw)

th_Phmono771.jpg

th_Phmono737.jpg

th_Phmono739.jpg

真鯛の干物をつるつる屋さんで購入するとなるとどえりゃ~~~、それこそ目の玉が目玉オヤジになるくらい高価な食品に成り上がり上がりやがります。w

いつかは真鯛ちゃんを「干物にしてやろう!!」と虎視眈々と狙い撃ちしておりましたところ、つひに、とても1日では食べきれない真鯛ちゃんが拙宅に連行されましたので、真鯛ちゃんの「干物」を作製する事に相成りました。w

全体に満遍なく真鯛の半身に塩を打ち、しばらく寝かせまして水分を吐き出させまして、しかる後、おもむろに干物ネットに入室させてあげます。

そして一晩そこですやすやと寝て頂きます。
朝日が昇りましたならばチョビッとだけ日光浴をさせてあげます。

そしたらば、、、真鯛ちゃんの一夜干しの完成であります。

冷蔵庫に叩き込んで更に若干、乾燥させます。

炙って頂きます。。。ご飯3杯は軽く食べられます。w
日本酒もぐひぐひ呑めます。他にはもう、なにも要らない位の旨さです。

鮮魚店で購入して来た魚ちゃんも自宅で干物にすればどえりゃぁ~旨い「肴」に成り上がります。

是非試されて下さいませぇ~~~。。。w
12:31:21 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
桜鯛の刺身(桜鯛ちゃんシリーズ其の二)
 2013.04.16 Tue
written by Dr.Albert
桜鯛の刺身(桜鯛ちゃんシリーズ其の二)

th_Psasimi752.jpg

th_Psasimi756.jpg

th_Psasimi757.jpg

th_Psasimi760.jpg

先日、鳩乃釜港の船頭さんから頂いた3.35kgの黄金の真鯛ちゃんはすかさず拙宅に連行いたしまして、更には庖丁人まえちゃんもチャンポンを奢ったフリして彼も拙宅に連行いたしまして桜鯛ちゃんの柵取りをしてもらいました。

ヨメは10日位前にAMS(アトツギ・マイ・サン)宅に連行されておりましたので床に伏せる位、元気がなく、伊勢原の分家(AMS宅w)で強制労働ならびにほぼシベリア抑留の如き生活を強いられていたためSweet Home 熊本市に到着した時は顔色が優れず、ちょぼ焼きとお土産に買って来た「東京バナナ」バッカリ食べており、元気がなかったので「桜鯛ちゃんを捌いてハイヨ!!」とはとても言えず、まえちゃんにお願いした次第でした。。

ものの30分くらいで3.35kg桜鯛ちゃんは見事に柵取りされ、その日の夕餉はお腹側の「脂の乗り切った部分だけお刺身」に成り上がった訳です。

残すと勿体ないので余った身と骨は煮付け(さつま芋と椎茸の炊き合わせ)に成り上がりました。w

名酒「〆張鶴」と桜鯛ちゃんのコラボは筆舌に尽くし難い旨さでありました。
産卵前の桜鯛ちゃんはやはり旨く、しかもホット・ヲーター・アイランド(湯島)の真鯛はマジウミャ~です。。。

乞うなって来ると、人知れず、しれ~っと行っておりましたダイエットは一旦休止しまして、桜鯛ちゃん飽食!!にランナバウトしてみました。。。

そうこうしておりましたところ、突然に睡魔が襲って来まして一昨日の日曜日は20時40分にお床に入りまして、グぉ~,グぉ~と睡眠したのでした。

桜鯛ちゃんの大きさはウロコ取り噐とまな板で推し量って下さいませェ~。。。w
10:03:55 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
83cm、8.5kgの桜鯛見参!!
 2013.04.15 Mon
written by Dr.Albert
83cm、8.5kgの桜鯛見参!!

th_Pskrtai722.jpg

th_Pskrtai719.jpg

th_Pskrtai747.jpg


釣り師ではない、みなさま!!83cm、8.5kgの桜鯛って見当がつきますか?w

小生も昨日、83cm、8.5kgの桜鯛を拝見しまして『どえりゃぁぁぁ~、でっかいな!!』と感じました。

一緒に釣行した仲間の一人が見事に83cm、8.5kgの桜鯛を仕留めやがり、成り上がりました。
PEライン1号、ハリス3号くらいのラインで良くぞあげました。
誠にもって素晴らしい快挙でした。

流石に桜鯛ですので4人で釣行に挑みあたったのは83cm、8.5kgの桜鯛を釣ったSバタ君だけで小生を含む3人は桜鯛はノーヒットでした。
この季節、致し方のない事ですが厳しい釣行に成り下がりました。

しかし、なんとなんと、乗り合い船の船頭さんが釣った3.35kgの桜鯛を頂きましたので小生は車内でスキップしながらルンルンと鼻歌も交えながらトットと自宅に帰宅してあげました。。。w

朝早く起きて行った甲斐が逢ったと言うものです。。。

この季節の桜鯛の刺身は絶品でした。。。明日へ続く!!w

写真は83cm、8.5kgの桜鯛を釣り上げたSバタくんと桜鯛ちゃんであります。ちなみにSバタ君は185cm、体重は100kgくらいあります。
桜鯛ちゃんの大きさがわかりますか?w
10:52:58 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
メッセンジャー様々!!わはは!!
 2013.04.13 Sat
written by Dr.Albert
メッセンジャー様々!!わはは!!

th_Pturi111.jpg

th_Pturi118.jpg

th_Pturi95.jpg

ほんとにすいませんねぇ~、、、わはは!!タイガースが21イニング無失点で他球団を抑えに抑えちゃっております。。。わはは!!

明日、桜鯛を釣りに行っちゃうんだけどもう、ボォォォぉ~ズでも良いや!!って位、嬉しいです。。。わはは!!w

夜は楽しく、安心して地酒ワンカップをグヒグヒ呑めますし、AMS(アトツギ・マイ・サン)は神奈川に行っていてメンドクサくないし、ヨメもその分、肴を丁寧に作ってくれるし、阪神タイガース様は勝つし!!わはは!!
最近は楽しい事ばかしです。w

昨年と較べると胃が痛くなるような試合や、砂をかむような試合が激減しているのでストレスな試合をチェックできます。わはは!!

阪神タイガース様がこの調子をいつまで続くか、わかりませんがこの世の桜満開を楽しみたいと思っております。

明日の桜鯛祭りはまえちゃんに「半分ちょ~だい!!」の約束も取り付けたし、帰りに鮮魚店もチェック(釣れなかった時のため(爆!!))したし、晴れそうだし、全てわはは!!なのです。

『釣れんでもヨカです!!わはは!!」w
09:45:33 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
音楽でも聴いてみる。。。
 2013.04.12 Fri
written by Dr.Albert
音楽でも聴いてみる。。。

th_P1duan555.jpg

th_Pduan555.jpg

th_Pduan563.jpg

th_Pduan556.jpg

小生が愛してやまないデュアン・オールマンの音源がリリースされましたのでマゾネスからさっそく購入してみました。

まだ、勿体ないから封も切っていなくてただ、眺めているだけです。

もう、1セット購入してそっちから聴こうかな?とも考えております。w

彼、デュアン・オールマンが夭折した倍以上の人生を送っておりますがまったく彼には近づく事すら出来ません。
小生にとっては音楽の神様です。

彼のCDを聴くのが勿体ないのでローウェル・フルスンとダリル・ホール&ジョン・オーツの音源を聞き流しまして(爆!!)春のおぼろ月夜を軽くイナしてみました。。。

明後日は桜鯛です。もう、釣りは始まっております。。。

我が魂にデュアン・オールマンが宿っている限り桜鯛もヒラメもびぃぃぃ~っぐ鱸もマゴチも釣れ続けるものと信じております。。。(ウッソピョ~~ン!!爆!!
12:04:24 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
シャケ缶の冷製ワサビ和え。。。w
 2013.04.11 Thu
written by Dr.Albert
シャケ缶の冷製ワサビ和え。。。w

th_Pskn716.jpg

th_Pskn718.jpg

th_Pskn719.jpg

「シャケ缶の冷製ワサビ和え」と言ってもベリィ~安価で手軽に出来ます。。。w

まず、スーパーに行ってシャケ缶(あんまり大きいいのを買うと食べきりませんので200~250円くらいのお手頃サイズがベリィ~グッド!!です。)を買って来ます。それを冷蔵庫でキンキンに冷やしときます。
シャケ缶がキンキンに冷えて、お酒が欲しくなりましたらおもむろに冷蔵庫から取り出します。

実際に試してみましたが室温のシャケ缶では美味しさが一味も二味も違いました。シャケ缶を冷蔵庫で冷やす作業が肝心かなめです。

シャケ缶の身と水煮されたスープを取り分けましてシャケ缶の身を最初に器に盛り付けときます。
そしてシャケ缶の水煮スープにこれまた、冷蔵庫に入っているチューブワサビを若干大目に溶かし込んでグルグルします。

このワサビ入りのシャケ缶水煮スープをシャケ缶のシャケ身にかけます。

出来上がりです。w

これにネギでもパラパラと振りかけるとメチャグッドな酒に合う肴になります。

日本酒の冷やに佳し、焼酎のオンザロックに佳しな「肴」に成り上がります。

マヨ・醤油で頂く、学生の頃の酒の肴とは一線を画す素晴らしい「肴」に成り上がります。

美味いですよ!!お試しあれ!!w

写真は拙宅で作ったシャケ缶の冷製ワサビ和えでございます。
佐渡の酒、「北雪」がお相手でございました。w
09:37:15 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
「ガロ」でないかえ?w
 2013.04.10 Wed
written by Dr.Albert
「ガロ」でないかえ?w

th_Pgaro720.jpg

th_Pgaro721.jpg

th_Pgaro722.jpg

菊水「ふなぐち」のワンカップの表蓋に「ガロ」の「学生街の喫茶店」のワンフレーズが掲載されておりました。

酒造関係者の方々は小生達とほぼ同世代と推察されます。w

地酒ワンカップ巡りをしておりますとこう言った、何やら面白い発見もあります。。。w

昨日、釣れてる船頭さんと二人で飲みに行ったのですが肝心のネタ元になるカメラを一軒目の秘密会員制割烹に忘れて行ったため、二軒目の「rてれすこ」さんでの撮影が出来なくなりました。。。w

しかしながら今年初のご挨拶が出来たので佳し!!とします。

午前様になる前に帰宅しましたが本日は若干ハング・オーバー状態でございます。。。苦笑

今夜は肝臓を癒す為に休肝日とします。。。

あ”~~~~っ、らだかぁ~ついきぃ~。。。泣
10:54:25 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
若い方々に出来るでしょうか?w
 2013.04.09 Tue
written by Dr.Albert
若い方々に出来るでしょうか?w

th_Pykink670.jpg

th_Pykink676.jpg

th_Pykink681.jpg

大人の焼肉はかくあるべきだ!!と言うような焼肉炎上を先日、マツヲ君と敢行してみました。。。w

各自各々食べる分だけ焼いて各自、自分の肉に責任を持ちながら焼肉炎上を楽しむ!!と言う所業をまさに実践したのでした。

もっとも、焼肉炎上する前に居酒屋で鯨飲馬食した挙げ句のサンパチに焼肉屋さんに乱入したので紳士的振る舞いが出来たとも言えますが。。。爆!!

しかしながら焼肉炎上を紳士的に振る舞えるようになったとマツヲ君と互いに誉め讃えながらの焼肉屋さん二次会はフルストマックにつぐフルストマックで次の日に腹部膨満感で起床した事は言うまでもありませんでした。。。苦笑

果たして、若い方にこのような紳士的焼肉炎上は出来るでせうか?爆!!
11:54:40 | 焼肉系 | comments(0) | trackbacks(0)
ギリでかわす!!w
 2013.04.08 Mon
written by Dr.Albert
ギリでかわす!!w

th_Pkeikei321.jpg

th_Pkeikei339.jpg

th_Pkeikei338.jpg

ヨメには駐車場の神様が降臨しておりましてヨメが運転して駐車場を探す時は必ずと言っていいほどしれぇ~~~っと駐車出来ます。
今まで駐車場に困った事は皆無と言って言い位です。

一昨日より始まったバクダン低気圧みたいなクソ台風(失礼!!w)が関東をはじめとする日本全国に遅い狂いやがり日本国中を迷惑光線が駆け巡っておりました。

そんな中で神奈川にいたヨメは危険をサッチしたのか?予定の飛行機の登場時間をバクダン低気圧が来る前の事前にこれまたしれぇぇぇぇぇ~っと午前中のビンに変更しやがりやがりまして間一髪で熊本に帰ってきやがりやがりました。。。w

その後の午後の羽田~熊本便は昨日まで全便欠航と成り下がりっておりました。
まさに危機一髪!!トドメに間一髪の熊本着陸茶番劇でありました。
しかもその便はwith condition(条件付き出発)で熊本空港が悪天候ならば羽田に引き返すと言う、まさに曲芸か軽業みたいな搭乗劇に相成っておりました。

小生の場合、そう言った神様が降臨しておりませんので熊本空港上空までせっかく来たのに羽田に戻って蒲田に一泊しやがりやがりの成り下がりぃ~の恐い思いしぃ~ので散々だった記憶が走馬灯のように駆け巡りました。。。

ギリでかわしたヨメの強運は凄い!!と感心させられます。

写真はしれ~~ぇ~~っと熊本空港に置いてあった787でございます。w
レア写真です。。。爆!!
10:41:57 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
また、週末は雨。。。
 2013.04.06 Sat
written by Dr.Albert
また、週末は雨。。。

th_Pmaetya5585.jpg

th_Pmaetya584.jpg

th_Pmaetya5587.jpg

このところ週末に限って『雨』バッカし降ってやがります。

九州を統括するお天気の神様を2~3発ぶん殴ってやりたい心境です。ギギギッ。。。苦笑

しかも明日は台風並の悪天候でどこにも行かれやしません。まったくどうなっているんでしょう。。。
早桜でお花見もろくすっぽ行けませんでしたし、まだ、暑いのか寒いのか良く判らない気候です。
風邪引いたり、花粉症が長引いたりもします。

気候がもう少しシャンとして欲しいですね。

本日はやっと週末です。やっとやっと週末です。w

明日、雨が降っていますので鮮魚は購入困難と思われますので肴は何にしようか?と考えあぐねております。w

みなさま、大禍のないよう気をつけてお過ごし下さい。

写真は芦北の海にいるまえちゃん、その人であります。。。w
09:41:37 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
シマアジる。。。w
 2013.04.05 Fri
written by Dr.Albert
シマアジる。。。w

th_Psimaaji571.jpg

th_Psimaaji569.jpg

th_Psimaaji570.jpg

海の銀屏風と言っても過言ではない位、この時期の『天然!!』シマアジは絶妙に旨い!!です。

刺身に佳し、シマアジごはんに佳し、勿体ないけど煮付けに佳し、塩焼きに佳しでございます。w
歯ごたえと言い、歯触りと言い、味も奥深いものがありまして醤油をチョイと浸けて食べると甘さが際立つ旨さがあります。

小生の場合、名酒「〆張鶴(花)」の肴として珍重しております。

先日、珍しく天然のシマアジをゲット!!する事が出来まして初老夫婦一家にもかかわらず丸々1尾を刺身に、塩焼きにして食べ尽くしました。w

春先のシマアジはひょっとすると真鯛ちゃんより美味しいかもしれません。

シマアジ狙いで釣行したいです。w
10:13:05 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
久しぶりに電話してみる。。。
 2013.04.04 Thu
written by Dr.Albert
久しぶりに電話してみる。。。

th_P1senry340.jpg

th_Psenry341.jpg

130403_221156.jpg

かれこれ20年ぶりくらいに伊勢原にあります「千両寿司」に電話してみました。

オヤジさんもオカミさんも齢70歳くらいになりやしませんでしょうか?お元気そうなお声で話してくれました。
いや~、懐かしかったです。「今度、伊勢原に行ったらば必ず行きます。それまで元気にしていて下さい。」と伝えました。
何気ない一言で「ハート・ウォーム」になりまして嬉しくなり、熟睡出来ました。

学生時代にヨメやジュニアやヌルヌルの山本君や最悪友のハジメちゃんやらキヨシたちとオヤジさんに甘えてグデングデンになるまで呑んだりした「千両寿司」さんに昨夜、ヨメとAMS(アトツギ・マイ・サン)が久しぶりに乱入しまして内部をシャメしてくれました。

二人の乱入はオカミさんもオヤジさんもたいそう喜んでくれていたみたいです。w

神奈川から離れて四半世紀位経ちますが小生達が通っていたお店は大半が無くなりましたが『根性』と『体力・気力』で頑張っているお店もまだまだあります。

次に伊勢原に戻った時には『再乱入リスト』を事前に作製していかねば肝臓がやられると思います。w

写真は開店前の「千両寿司」さんです。
10:04:01 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
地酒ワンカップ祭り!!w
 2013.04.03 Wed
written by Dr.Albert
地酒ワンカップ祭り!!w

th_Pdizake647.jpg

th_Pdizake649.jpg

th_Pdizake650.jpg

th_Pdizake651.jpg

最近の小生の密やかな楽しみは全国津々浦々にあります地酒のワンカップをかの地へ思いを馳せながら想像し尽くしまして、地酒ワンカップを購入する事です。

無論、有名どころの春菊正宗や大陽月桂冠、横綱などキリがない位ワンカップ酒はありますが総じて『マズイ!!』のであります。苦笑

それに較べると「八海山」、や「菊水」、「麒麟山」などはワンカップ300円以下で極上と感じる位、上質でフルーティな辛口のお酒が飲めたりもします。
絵柄や雰囲気だけで購入しますと『なんじゃこりゃぁぁぁぁ~!!(松田優作師匠風)w』と言うような地酒にも遭遇しますけどワンカップなので出費の痛手は最小限度で済みますし、残ったお酒は料理酒にでもすれば良いので腹も立ちません。。。w

しかも、1日ワンカップ1ヶと決めていたらアルコールで肝臓をやられるリスクもかなり軽減されると思います。

日本酒党のみなさま、地酒ワンカップで全国旅行は如何でしょうか?

写真は越後方面の地酒で越後旅行wした時の写真です。w
10:19:02 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
バンバン押してみる。。。w
 2013.04.02 Tue
written by Dr.Albert
バンバン押してみる。。。w

th_Pbanban94.jpg

th_Pbanban696.jpg

th_Pbanban700.jpg

まったく、、、歳はとっても学習能力皆無といいますか幼児性継続延長といいますか?子どものする事を今もやっております。
先日ですがヨメとAMS(アトツギ・マイ・サン):←本年4月1日よりHMS(ヘタレ・マイ・サン)より命名変更いたしました。今後ともよろしくお願いいたします。爆!!(話続く、、、)達がいないので「生け贄」(呑み相手)にロックオンしましたマツヲ君夫妻と酩酊しました小生と3人でKappa寿司に乱入してみました。

その時は3人ともすでに出来上がっておりましたので確かにあんまりお腹がすいてはいなかったように記憶しております。

しかして小生の気性と言いますと熊本弁で言う「カン無し!!」でありまして注文板に向かって『バンバン押してみる』そう言った行為をしなければ気がおさまらないのであります。。。w

でも、フルストマックなので食べきれません。。。

考えた末に、バンバン押して注文してマツヲ君に食べさせるという所業に出てみました。。。w

酔っぱらっているマツヲ君は顔を真っ赤にしてバンバン注文した寿司を頬張っておりまして「もう、呑みも、喰いもできまっしぇん。。。」と泣きを入れていました。。。w

こうやってヨメがいない1日が楽しく過ぎていったのでした。。。チャンちゃん。。。爆!!
10:24:00 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
魚信無し。。。泣
 2013.04.01 Mon
written by Dr.Albert
魚信無し。。。泣

th_P1030653.jpg



th_P1030663.jpg

ヨメの居ぬ間に「桜鯛」を狙いにまえちゃんやFく永クンより一足先にしれ~っとちーむHSBに便乗いたしまして昨日、熊本新港より桜鯛を釣るべく船いたしました。w

ホット・ヲーター・アイランド(湯島と言います。)まで小一時間かかって月たのですが潮も満干潮も極上であった筈ですが実釣してみると二枚潮で釣りづらく、底が取れない状態が続ききっておりました。。。泣

釣れる魚はガラカブちゃんとぐぅ~ふぅ~ちゃん(フグちゃん)ばっかしでしかもそれも一人2~3匹の超体たらく。。。

尚かつ、寒い!!!ときやがりまして昨日の釣行は「悲惨な戦い、なぎら健壱師匠風。。。」に成り下がりました。苦笑

まあ、こんな日もある訳で釣れても、釣れなくても釣りは釣りな訳で、小生にとってはヨメがいない時の良い「時間つぶし」になりました。w

また、初心に戻りまして4月からは心身ともに気合いの入った釣り師に鳴りたいと考えております。

写真は昨日、釣った良型ガラカブちゃん、その人であります。w
09:50:13 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
| HOME |

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2013年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


データ取得中...

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる