FC2ブログ
木村充揮氏(元憂歌団)「ひとり旅」にデヴィッド・マシューズ氏
 2013.06.29 Sat
written by Dr.Albert
木村充揮氏(元憂歌団)「ひとり旅」にデヴィッド・マシューズ氏

th_Pkmra520.jpg

th_Pkmra536.jpg

th_Pkmra43.jpg

th_Pkmra532.jpg

昨夜、木村充揮氏のライブ「ひとり旅」に初老夫婦」共々行ってまいりやした。。。

泣く子も黙る、日本国内のブルーズ・ファンでは知らない人がいないくらい「超有名な歌い手」さんであります。

流石に憂歌団時代にフロントマンをされていたので圧巻のステージでした。歌も上手いならば、お客さんの乗せ方も上手く、ベシャリは超一流で大変勉強になったし、言う事ないステージで2時間ほど本当に楽しく、時間を過ごす事ができました。

内田勘太郎氏のライブも去年、拝見させていただいてたのですが「憂歌団解散はさもありなん。。。」と言う感じが否めなくもありませんでした。(だって、音楽の方向性がちがうんだもん。。。w)
木村充揮氏のベーにあるものは、やはり、黒人土着のBluesを上手い具合「日本語」に変換した日本人には親しみやすい「演歌風日本人Blues」が色濃く土台にあるような気がしました。

まあ、楽しいステージで木村充揮氏ピンでも何ら問題なかったのですが、その上、さらに、やが上にも、なんと!!元?MJQのピアニスト、デヴィッド・マシューズ氏がステージ上に登場されたのであります。。。ビックリしました。。。w

デヴィッド・マシューズ氏は現在、熊本在住らしいです。これまたビックらこきました。w

当然ですが、おそらく、多分。十中八九、いや、絶対に事前の打ち合わせ『無し!!』でステージ上でパファオーマンスされたと確信wしておりますが息のあった素晴らしいBluesを聴く事ができましてひじょうに「もうけた感!!」がありました。w

そんなで、招待チケットは主催者様から頂くは、小生達初老夫婦に最前列の招待席まで用意して頂くはでとても楽しい「Blues Night」になりました。

改めて素晴らしいステージでした。w
スポンサーサイト



09:55:47 | Music | comments(0) | trackbacks(0)
簀の子に乗ったアンプ達。。。w
 2013.06.28 Fri
written by Dr.Albert
簀の子に乗ったアンプ達。。。w

th_Pamp931.jpg

th_Pamp933.jpg

th_Pamp751.jpg

「イルカに乗った少年」よろしく拙宅の「ぷちアンプ達」は、ほぼ簀の子に乗っております。w
小生達初老夫婦は既に、アンプも持ち上げる「力」もなく、文明の利器に頼るしか術がないのであります。。。w

少しずつですが巣立って行ってしまって「お金ください!!」、「仕送りお願いします!!」としか言わなくなったAMS(アトツギ・マイ・サン)の部屋に「ぷちアンプ達」や家中に拡散しておりました「マイ・ギター達」をAMS(アトツギ・マイ・サン)がいなくなった部屋に集結させております。

「ぷちアンプ達」も低出力なくせにフル天に近くまでヴォリュ~ムアップしますとやはり相当に五月蝿く、家が揺れる感じがします。。。爆!!

でっかいアンプも含めまして家中に拡散しておりました、アンプ達が集結しましたならばAMS(アトツギ・マイ・サン)の部屋が「楽器屋さん」よろしく、あっという間に手狭に成り下がりました。。。苦笑

みなさま、本日は金曜日でございます。。。
「もう、こっちのものです!!爆」後数時間、目をつぶって働きましょう!!

明日は土曜日!!その次は日曜日!!ランランラン!!わはは!!w

写真は拙宅の簀の子に乗ったアンプ達です。
11:30:42 | Music | comments(0) | trackbacks(0)
あご煮干しラーメン、知ってますか?
 2013.06.27 Thu
written by Dr.Albert
あご煮干しラーメン、知ってますか?

th_Pagonbr0.jpg

th_Pagonbr08.jpg

th_Pagonbr11.jpg

小生達初老夫婦は事、「ら~めん」に関しましてもケチ、チィ~ケ、良く言えば「秘密主義」、「他人様にはおそえん!!主義」であります。。。肝っ玉のちぃぃぃ~っちゃな初老夫婦に成り下がっております。。。w

そんな中で今回紹介する「あご煮干しラーメン」、もちろん、醤油系ラーメンですが麺といい、スープといい結構ハイレベルなラーメンと思います。


釣りの帰り、ゴルフの帰り、はたまた、ラグビィ~の試合の帰り等、スポーツ後のラーメンには最高の一品に成り上がります。。。w

先日、まえちゃんと再訪しました時は「あご煮干しラーメン」と「プリプリ「餃子」を頂きましたが、やが上に「チャーハン」も食べたかったのですが夕餉に刺身を食べなきゃいかんかったので、泣く泣く「チャーハン」はオーダーしませんでした。。。w

写真はお店の外観と例の「あご煮干しラーメン」でございます。

興味のあるみなさまはぜひ、チェキナップされてみてください。。。w

本日は多忙中の折、小ネタで失礼いたします。。。w
10:12:19 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
「まぐろ屋」賛(伊勢原市旧「鳥武」賛付近)
 2013.06.26 Wed
written by Dr.Albert
「まぐろ屋」賛(伊勢原市旧「鳥武」賛付近)

th_P1magroya80.jpg

th_Pmagroya72.jpg

th_Pmagroya75.jpg

th_Pmagroya78.jpg

残すところ、あと1ネタになってしまいました伊勢原望郷編なんですがラス前に登場するのは伊勢原市の東海大学病院に近いところにあります、「まぐろ屋」賛と言う、普通の「マグロ料理店です。。。w

関東在住の方々は総じて「マグロ大好き!!」な方々が多くて小生達初老夫婦もご多分に漏れず、もちろん「マグロ大好き!!」なのであります。

九州は関東に比べるとそれほど「マグロ大好き!!」って感じではなく取り立ててて「マグロがなかったら死ぬ!?」と言う事はなく、関東に比べるとですが「マグロ大好き熱」のヴォルテージは低いような気がします。w

先日、またしても、ジュニア一家と小生達初老夫婦一家で「まぐろ屋」賛になだれ込み式乱入を敢行しましたところ、刺身はもちろんの事、マグロオムレツ、でっかいマグロカマ塩焼き(時価w)、マグロステーキ、マグロ雑炊、等々枚挙に遑がないほどマグロ料理が鎮座ましましてございました。。。

一度、乱入する価値はあると思います。

マグロ大好きな、みなさま、神奈川の伊勢原市にもし、万が一、探訪された時はぜひ、試されてみてください。
良いお店ですよ。。。w
10:13:41 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
銘酒「黒縄」来ました。。。
 2013.06.25 Tue
written by Dr.Albert
銘酒「黒縄」来ました。。。

th_Pkrnw486.jpg

th_Pkrnw437.jpg

th_Pkrnw336.jpg

銘酒「黒縄」来ました。。。

小生の盟友であります、東北在住の、や~ば先生より銘酒「黒縄」と言うどえりゃぁぁぁぁ~ゴイスぅなお酒を頂戴いたしました。

なんでも、「黒縄」は地元では「十四代」と呼ばれる、お酒みたいです。

こんな良い「日本酒」を頂きまして「どうやって呑んであげようか?」と現在思案中であります。w

せっかく頂いたので、美味しく呑んであげるのが「スジ!!」と言うものです。

最高のお酒に合う肴は「空腹」しかありません。

この「十四代」を拝飲する時は丸々1日は「断食」してから向かおう!!と固く決心しております。
呑む際には、東北から取り寄せた「塩」をあてに頂こう!!と考えております。w(身体に良くないのは重々承知しておりますが、そのくらいせんとこの「十四代」には到底太刀打ちできないような気がします。

その後、おもむろに「魚三昧!!」、「楽しい会話三昧!!」、「素敵な仲間三昧!!」を敢行しようと思います。w

いいお酒は「体調」、「時」、「仲間」そして「肴」を厳選してくれる、小生に取りましては素敵な「友人」みたいです。

や~ば先生、ありがとうございました。w

今度は小生が地元熊本から「毒!!(身体には決して良くないモノを厳選しまして。。。爆!!)」送らせていただきます。w

写真は「黒縄」様と「ヒラメのお煮付け(オコゼのお刺身の写真は掲載ミスです。すみません。。。)令汗」、「ヒラメの縁側」でございます。。。w
10:48:02 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
T口施設長「竿頭」となる。。。w
 2013.06.24 Mon
written by Dr.Albert
T口施設長「竿頭」となる。。。w

th_Ptgsset03.jpg

th_Ptgsset89.jpg

th_Ptgsset02.jpg

th_Ptgsset01.jpg

昨日の「釣行」は台風の影響を心配しておりましたが釣り船はイソイソと出船ができました。
魚信もそこそこありまして、真鯛ちゃんもヒラメちゃんも、はたまたマゴチちゃんも釣れはしましたがガラカブ(カサゴ、ホゴメバル、ガシラ、アラカブとも言います。w)ちゃんの猛攻に合いまして、小生は真鯛ちゃんと「ベラベラべっちょん、ベラベッチョン(ベラ、キュウセンとも言います。w)」と9割がたガラカブちゃんを大漁に釣る事ができましたが、小さい子達には厳しく、「もっともっと、大きくなって小生の竿に乗っかってきなさい!!」とインフォームド・コンセントしまして海に戻してあげました。

しかしながら、この幼気な(いたいけな、と読んでください。w)魚ちゃんも結構、竿を曲げてくれるんで楽しめましたです。w

昨日のトピックは何と言っても、このところ3タコ(3連続ボーズ)中でありましたT口施設長がチームHSBのキャプテン(社長w)を差し置いて「竿頭」になられた事です。。。w

T口施設長は日頃の鬱憤を晴らす?!爆!!かのように幼気な「真鯛ちゃん」は釣るは鰈のようなヒラメは2枚も釣るは、、、ガラカブちゃんはたくさん釣るはで、この日の竿頭に成り上がったのでした。。。

船をあがるとき、チームHSBのキャプテン社長の振り向き様の一言「今日の竿頭くらいでは3タコボーズはとてもじゃないけど、埋まりはしないもんね!!」とおっしゃられていた事を聞き逃すはずはありませんでした。

なんと言う、負けず嫌い!!な社長のお言葉、、、まさに「大人げない」子供の会話でした。。。爆!!

まあ、何にしても昨日の夕餉はT口施設長にとりましてはさぞかし「おいしい夕餉」になった事でしょう!!

写真はT口施設長と彼を優しく包み込んでくれている「湯島」の海です。。。w

それと、この日、「貧釣」に悩むまえちゃんの背中であります。。。
09:59:12 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
まえちゃんの「執念」が天に通じる。
 2013.06.22 Sat
written by Dr.Albert
まえちゃんの「執念」が天に通じる。

th_Pmaetyan55.jpg

th_Pmaetyan68.jpg

th_Pmaetyan58.jpg

th_Pmaetyan3.jpg

台風4号が九州接近しやがりやがりましたらば、まえちゃんの「神通力」で熱帯性?低気圧に成り下がりやがりやがりました。
「ざまぁぁぁぁ~みろってんだい!!」と小生も安堵いたしました。w

今回の台風4号で九州地方、はたまた日本全土に甚大な被害を被らなくて本当に良かったです。

明日は、どうやら「釣行」に予定通り行けそうであります。

まさに、まえちゃんの「神通力」が天に届いた証拠でしょう!!w

仕事の合間に、まえちゃんに「台風の影響で明日の釣行がキャンセルになったら?ワッチゴなどぅ?(どぎゃんする?)」と問うたところ「ヒネクルッですタイ!!」と男らしく答えなはったです。。。w

既に「釣り座」も決定しておりまして小生とチームHSBのT口さんは右舷ミヨシに、チームHSBキャプテンHSBさんはまえちゃんと左舷ミヨシで対峙しましてのシマクリ対チームHSBの頂上対決と相成る予定です。w

果たして、どちらに軍配が上がるか?

どうなることでしょうか?誠に持って楽しみであります。w

みなさま、1週間ご苦労様でした。ゆっくりお休みくださいませ~~~!!w

写真は出船間近の「湯島」辺りです。どえりゃぁ~、気持ちがいい瞬間ですよ。w
10:02:47 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
我々は恥知らず!?(萎)
 2013.06.21 Fri
written by Dr.Albert
我々は恥知らず!?(萎)

th_Pgenp489.jpg

th_P1genp488.jpg

th_Pgenp487.jpg

二日前の地元の新聞に「原発再稼働申請」の見出しで多く報道されておりました。
この見出しだけで、朝食がいきなり不味くなってしまいました。

我々、日本人は先の3・11、未曾有の地震「東日本大震災」により原発の大禍でいったい何を学び、反省しなけ
ればいけなかったのか?まったくわかっていないような気がしてなりません。

「原発再稼働」今やっていいんでしょうか?
シカもですね、開発途上国に対して「原発」を売ってやがります。。。
開いた口が塞がりませんし、頭の中は「厚顔無恥」の四文字熟語が右往左往しております。

「原発再稼働」して核燃料廃棄物はどうするの?安全基準は?等々、「原発再稼働」に対してクリアーすべきハードルはまだまだたくさん有るハズです。

福島の原発事故賠償問題や除染や汚染水問題も全くクリアーできていない現状で「原発再稼働」は時期早尚すぎるし、なぁぁぁ~んにも反省しないまま「原発再稼働」するんかい?
と小生は思っております。

「エネルギー問題」はどうにかせんといかんのでしょうがやはり次世代に繋ぐには「クリーンエネルギー」で日本を賄うのは『不可避!!』だと確信しております。

現政府を選択したのは我々なのです。責任は我々にもありますが現時点での「原発再稼働」に対して小生はもの凄い『違和感』を感じております。

我々、日本人はいつから『厚顔無恥』になったのでしょうか?

情けないです。
09:47:38 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
台風4号
 2013.06.20 Thu
written by Dr.Albert
台風4号

th_Pyuyake891.jpg

th_Pyuyake890.jpg

th_Pyuyake889.jpg

訳の分からん時期に台風が発生してきやがりまして、熊本は今夜半にでも風雨がひどくなるとのことです。

みなさまが大禍に遭われないことをご祈念申し上げます。

去年みたいに大災害に見舞われることがないように切に祈る次第です。

できうれば、今週の金曜日までに台風が収束してくれれば、週末は「大潮」で潮通しも良く、ヒラメ・マゴチもバンバン釣れる!!といふものです。。。w

とにかく!!anyway!!週末や休日、日祭日には雨も降ったらばイケマせんし!!いわんや台風なんか発生してはイケナイのです。。。

みなさま、お互いに注意いたしませう。

本日は激多忙にて小ネタで失礼いたします。。。w

写真は拙宅から眺めておりました金峰山のきれいな夕焼けでございます。w
15:47:50 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
行きつけの店
 2013.06.19 Wed
written by Dr.Albert
行きつけの店

th_Piktk322.jpg

th_Piktk323.jpg

th-0335iktk.jpg

小生達の年回りになりますと、飲ん兵衛な方々は大体、「なじみのお店」とか「行きつけのお店」と言うものができておりまして、飲ん兵衛さん一人一人に各何件かは「行きつけのお店」と言うものが有るハズであります。

かく言う小生も長年呑み・喰い続けたおかげで「馴染みのお店」は何件かありますです。。。w

小生の「馴染みのお店」のことはひとまず置いといてですね、先日、「愛弟しましん」の馴染みのお店にお邪魔かたがた、なだれ込み式「乱入!!」を愛弟しましん一家と小生達書老夫婦2人で敢行しました処、そのお店のテーブルや椅子や冊子等が「焼き鳥屋さん」にも拘らずとてもきれいに掃除をされているのに感心した次第です。

やはり料理は「きれいな処」で食べたいですものね。。。w

愛弟しましんも無類の「整理整頓好き」で「断捨離上手!!w」な性格なので多分、そこのお店のオヤジさんと魂の波動が調和したのでしょう。。。w

呑み食い処もさることながら、どんなお店でも「きれぇぇ~~~い」にしとかないと「運気が落ちる」感じがしてなりません。

むろん、小生達初老夫婦がよく通わせてもらっているお店も、当然の如く、掃除が行き届いているお店ばかりです。

「馴染みのお店」、「行きつけのお店」、「小生が唯一の株主で生涯ただで呑めるお店(某所にあります。w)」も「ぴしゃっと!!」したお店ばかりでございます。。。w

写真は愛弟しましんの「馴染みの焼き鳥屋さん」の写真であります。w
10:51:25 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
糸結び。。。w
 2013.06.18 Tue
written by Dr.Albert
糸結び。。。w

th_P1seabass22.jpg

th_P1eabass78.jpg

th_P1eabass9.jpg

幼少時より靴紐を結んだり、箱を結んだりと「紐・糸」の使い方をオヤジに教わったのですがあまりに教え方が「理不尽!!w」なために反って反発して小学校5年生になるくらいまでまともに蝶々結びやカタ結びができませんでした。。。泣

必要にかられまして蝶々結びとカタ結びはできるようになりまして、幾久しく成り下がっております。

今度は船舶免許取得の時に舫結びや8の字結び巻き結び、よろい結び等々、その時はシャニムに覚えましたが今、現在では何一つ覚えておりません!!爆

その代わりと言っちゃ何ですが「釣り」を始めましたところこれまた、必要にかられまして、FGノットから始まり、オルブライトノット、電車結び、クルクル結び等面白い結び方を覚えて使用しております。w

先日、無精こきまして手動リールのPEラインとリーダーを結び直さずに釣行に望みましたならばPEラインとリーダーがすっぽ抜けまして「ワヤ!!」になりました。。。苦笑

仕方ないので(何が仕方ないのか意味不明!!)船上で腐りながら小生のす~ぱ~ウぇぽんであります「電動り~る(毎回釣行の際、リーダーを新品にして望みます。w)」に取り替えまして手動リールのラインを結び直しておりました。。。

ご覧の写真のように、小さくないシーバスが起き竿で適当にエビを海中に漂わせておりましたところ、勝手にエビを食べて、勝手にラインを引っ張りやがりまして、小生の目の前、20mくらいでジャぁぁぁぁ~~~んぷ!!したのであります。(塙氏風)

「釣る」オーラがなかったのでシーバスくんが気安く食べたのでしょう。。。

「釣り」も「人生」も全く意味不明であります。釣り」と「人生」も上り坂、下り坂、「まさか!?」があると思います。

写真の汚い結び方のFGノットは船上で小生がこしらえておりました「らっき~」な結びであります。。。w
11:44:23 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
素敵な「父の日!!」喜!!
 2013.06.17 Mon
written by Dr.Albert
素敵な「父の日!!」喜!!

th_Phana087.jpg

th_Phana078.jpg

th_P1hana86.jpg

昨日は「潮」があんまし、いく(良く)なかったし、パソコンぶっ壊れたために復旧しなくてはいけなかったのでちょうど良い、日曜日の休日と相成りました。

ありがたいことにヨメが寛大な心でパソコンを小生に購入してくれたおかげで、こうやって日記が通常通りにアップができることに「感謝」しております。w

昨日は朝の7時頃より診察室にコモリっきりで約5~6時間くらいかかったでしょうか?
バックアップを取っていたおかげでファイヤー・ワイアー使わずにコピペに次ぐコピペでニュ~パソコンを起動することができまして現在に至っております。

シカもですね!?前々より「欲しかった!!!」電動り~る(ダブルハンドルで左巻き)が「自作自演、『父の日!!用』」に勝手に注文していた、そのリールが昨日、届きまして名実ともに「素敵な父の日!!w」に開花したのでありました。

さらに嬉しいことにいつもは「お金送ってくださ~い!!」としか言わないAMS(アトツギ・マイ・サン)から「お父さん、『父の日』おめでとうございます。僕は今、お台場にいます。遊んでますのでお金が足りません。。。おめでとうございます!!と言ってあげたのでお金送ってくださ~い!!」と嬉しい電話を頂戴しました。。。泣

まあ、小生が「多幸感」を味わっておりましたので、財布のひもが多少ですがユルくなってみました。。。w

稀に見る「素敵な父の日」を味わうことができました。

お父さんの皆様!?昨日の「父の日」はいかがだったでしょうか?w
10:34:21 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
ブ〜ン・ブ〜ん。。。泣
 2013.06.15 Sat
written by Dr.Albert
ブ〜ン・ブ〜ん。。。泣

th_P1030532.jpg

th_P1030522.jpg

th_P1030531.jpg

この2〜3日、どえりゃ〜パソコンの調子が悪く、写真も読み込まんし、ネットにつなぐとすぐバグル・・・こんな現象が続きやがっているものですので、しれ〜っと、引っ越しの準備をしよったので日記アップが不能状態に成り下がりました。。。泣

しかしながら、しれ〜っとパソコンにわからんように、バックアップをとりまして、パソコンを「皆殺し!!」の挽歌!!(パーティションも何もかも外しましてERASEにつぐERASE、初期化に次ぐ初期化!!を敢行してやりました!!ワイルドだろう〜!!w

しかしながら器質的な変化は初期化ではどうしようもなくパソコン自体がジョンリー・フッカー支障wのように「ブ〜ン・ブ〜ン!!」言いよらすとですタイ!!泣

見かねたヨメが「もう、6年酷使したので寿命かもね?次世代のパソコンを見に家電店に行こうか?」と釣りには厳しいヨメが寛大なお裁きを下していただきました。。。w

まったく、いつも使えているモノが使えない不便さをこの2〜3日存分に味あうことができました。

不自由さで現在の環境のありがたさを学んだような気がします。。。w

明日は晴れとのこと、みなさま、すてきな休日を御送りくださいませ〜!!w
12:48:43 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
「酒場放浪記」を観ながらペンペンする。。。w
 2013.06.12 Wed
written by Dr.Albert
「酒場放浪記」を観ながらペンペンする。。。w

th_P1010458.jpg

th_P1030941.jpg

th_P1030943.jpg

小生、無類の「吉田 類」さん好きで最近の願い事は「吉田 類」さんと一緒にお酒を呑むのが「夢」であります。。。
2番目には「めくってハイ アンド ロー!!」に当選・出演する事であります。。。爆!!w

ですので夜半過ぎになりますとCATVで録画した「酒場放浪記」を観ながら最近、ろくすっぽ弾いていないギターを引っ張りだしてはTVから流れて来る「Bad bad Whisky」等の古典Blues songを一緒になって唄っているのであります。。。w
HMS(ヘタレ・マイ・サン)がAMS(アトツギ・マイ・サン)にちょっとだけ成り上がりまして伊勢原分家に転出しましたのでヤツの部屋を「ギタぁ~とアンプの部屋」に改造すべくギタぁ~、アンプ類、スピーカーキャビネットやアンプヘッド、CD、等々搬入しなきゃならないのに休日は「釣り(現在、シーズン中。。爆!!)平日は「吉田 類さん」でAMS(アトツギ・マイ・サン)の部屋をいじるヒマがありません。。。苦笑

流石にアンプ関係は重たいのでヨメに「しとってハイヨ!!」とは頼めず、ギタァ~たちは自分でいじらないと気が済みませんので、ここはどうしても小生がメイン!!となって動かなければどぉおっぉぉぉ~にもなりませんです。。。

「ギタぁ~とアンプの部屋」完成は冬にずれ込みそうな気配です。。。苦笑


そこで一句

「鶏魚焼きて 好きだった母 想いだす」

お後がよろしいようで・・・w

本日は多忙中の折り、小ネタで失礼いたします。。。w
14:44:15 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
東海大学湘南校舎(伊勢原望郷編)
 2013.06.11 Tue
written by Dr.Albert
東海大学湘南校舎(伊勢原望郷編)

th_Ptokai30.jpg

th_Ptokai27.jpg

th_Ptokai28.jpg

今回の伊勢原分家再訪もそろそろ取材ネタが終わりに近づいております。

先日、AMS(アトツギ・マイ・サン)が住む伊勢原分家に逗留していた際にヨメは掃除や洗濯、片付けに疲れ果てておりましたので「これっ!幸い!!」と思いまして超久しぶりに東海大学湘南校舎にお邪魔してみました。

木漏れ日の中に眩しい日差しが降り注ぐ、遊ぶには絶好なロケーションであります。
今も、昔も変わらない光景でした。

湘南本学校舎は小高すぎる丘の上にあります。下り坂から一気にチャリで駆け下りて左に曲がると江ノ島、辻堂方面、右に曲がりますと平塚、小田原方面に「あっ!」と言う間に行く事が出来たりもします。。。w

誠にもって「遊ぶ為に作られた大学!!w」って不謹慎ながら小躍りして喜んだ小生が35年前に其処にいたのでした。。。

良い子のみなさんは「決して損wな事は努々思わないようにされて下さいね!!苦笑」

その頃は小田急電鉄で「大根」と呼んでいましたが今では生意気に「東海大学前」に成り上がってやがります。

この旧駅前「大根」から湘南校舎に歩く道がどえりゃ~~キツイ上り坂で行くも地獄、帰るも地獄でしたので、在学中は後に「ほとんど逝wかなくなりました!!爆」

卑怯な事やイケナイ事を散々パラやらかした、湘南校舎に深々と一礼しまして「在学中は本当にすいませんでした。許して下さい!!」とお詫びを申し上げつつ、今度はレンタカーでびゅ~~ン!!と木漏れ日の中を駆け下がりまして、小生は江ノ島の方にランナウェイ!!したのでした。。。w

写真は我が心の遊び、もとい学び舎である。東海大学本学の遊ぶにはモッテコイの湘南校舎!!様であります。。。爆!!
12:06:00 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
「 「ふとかクーラーば盛wって来てはイヨ!!」
 2013.06.10 Mon
written by Dr.Albert
「ふとかクーラーば盛wって来てはイヨ!!」

th_Phrme075.jpg

th_P1hrme40.jpg

th_Phrme077.jpg

天草の玄関口にZo~Zo島と言う処がありまして其処は小生の幼少時代の昔からシーバス(鱸)、ヒラメ、黒鯛、真鯛など美味しい肴ちゃんが釣れると言うポイントがあります。(詳細は馴染みの船頭ビーチさんに秘密厳守と言われております。。。w)

まあ、そうい訳で昨日、そのZo~Zo島周辺のポイントに乱入してみた訳でございます。

いきなりの「根掛かり」で「ちっ、今日もいっちょん釣れんとバイな!!な~んが秘密のポイントや・・・、と馴染みの船頭ビーチさんを勝手に独り言で詰っておりました。。。w

そうこう、しているうちに潮が動きだしておりました。小生と言えば、リールの整備不良でPEラインとフロロカーボンリーダーをFGノットで結節、しかもそれを船上で行うという、体たらくぶりな行動」を敢行しておりまして、た~だ、針に活きエビをつけて「起き竿」して仕掛けを海に「なんぎゃって(意味:放り投げて)おりました。」
「糸結び」に熱中するあまり、ふと、竿を見ますと海に引きづり込まれそうになり、遠目にシーバスが『ジャァァァ~ンプ!!』する勇姿が観てとれました。。。

そうです、小生の起き竿にシーバス
が「勝手にかかって」勝手にジャンプしていたのでした。。。苦笑

まったく「釣った気にならず」まさに「釣れとった!!」と言う感じMAXなおよそ、「釣り」とは言えない状況でシーバスちゃんは取り込まれました。爆!!

その後、居着きの50cmの黒鯛(チヌ)は乱暴に「がツッッ~ン!」と引きやがってバンバン引きやがって、船上にあげたら、あの固い釣り針が「折れる!!」と言う冷や汗モノや、ついにはこれまた、活きエビを釣り糸に垂れまして乱暴にシャクっておりましたら「ガビョォォォォ~ン!!」とマジで「また、根掛かりしたか!?konnちきショォォォ~!!」とオラビまして(意味:叫び)竿を出鱈目に振り回し増しwたところこれが上手い具合にびぃぃぃぃぃぃぃぃ~っぐヒラメちゃんのジゴクにかかりまして竿ごと小生の身体が海に持って行かれそうな『衝撃!!(マジ)』に駆られたのでした。。。

電動リールからラインがビョンビョン出まくりまして取り込むのみ10分はかかったでしょうか?

馴染みの船頭ビーチさんが「アルバトさん、バラしたらコロス!!」と釣り上げる前から恫喝されまして、緊張感漂う船上に『無事に』座布団級の巨大ヒラメを取り込む事が出来ましてへたり込みながら『安堵』した小生がおりました。。。w

すかさず、馴染みの船頭ビーチさんが「ハヨ!ヨメさんに『ふとかクーラーば盛ってw来てくれるゴツ、連絡せんな!!あ〜たが盛ってw来とるクーラーはコモして(小さくて)入らんバイタ!!』と乱暴の中にも優しくアドバイスしてくれましたのでソッコ〜でヨメに電話しまして、「あん、青かふとかクーラーば盛って来ちゃらんね!?マグレ大漁タイ!!」とヨメに拙宅にある一番でっかいクーラーを盛って来てもらいました。。。w

釣っても釣れなくても「釣り」には変わりないですが「シーバスは来るわ、巨チヌ(黒鯛)は来るは、座布団級のヒラメは来るは!!」こんな日もあります。

神様のプレゼントに「感謝しております。

写真はほんの一部です。。。わはは!!w

イズミさんに告ぐ!!これが本当の『地球釣ったか?!根掛かりしたか?!」と感じた!!一瞬です。。。わはは!!!
10:49:00 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
アスパラ・ソバージュの宴
 2013.06.08 Sat
written by Dr.Albert
アスパラ・ソバージュの宴

th_Paspr414.jpg

th_Paspr419.jpg

th_Paspr424.jpg

小生がこよなく愛する「魂のシェフ」橋口シェフのお店で今、劇的な「旬」でありますアスパラ・ソバージュの料理を釣行チームHSBの会長と現在釣果3タコ中であります、副会長のT口氏らを交えて5人で「アスパラ・ソバージュの宴」を賑々しくもカシコクも開催してみました。。。w

流石に橋口シェフの料理は申し分ありません。

「普通に美味しい」のです。この「普通」と言うのがメチャクチャ難しいです。
料理の味の感想ほど難しいモノはありません。「百聞は一見にしかず」なのでぜひ、興味のある方はレストラン「ボナペティ」までお運びくださいませ~。。。w

素敵な料理と素敵な友人達とワインでワイワイ!!これ以上の食事はありませんです。
橋口シェフ、ありがとうございました。w

本日は週末、土曜日でございます。休日の方もいらっしゃると想います。

みなさま、お疲れさまでした!!

ゆっくりお休みくださいませ~!!
10:42:11 | 美味かもん探求 | comments(0) | trackbacks(0)
忘れる。。。
 2013.06.07 Fri
written by Dr.Albert
忘れる。。。

th_lpoint755.jpg

th_rpoint754.jpg

th_qpoint751.jpg

まっっったく、、、小生と来ましたラバ、釣り具屋さんに行って肝心要の「針と糸」を買い忘れてヨメと2階に上がりペンチと雑誌は購入し、Tシャツを見て、トットと帰りました。。。苦笑

まさにギター屋さんに行って、弦やペダルを買い忘れて、ニッパーとギターマガジンだけ購入して帰宅するようなものです。

若年性の認知症の始まり?!と危機感を感じております。。。w

釣りは「竿と糸と針とエサ(ルアー可w)」さえあれば、なんとか出来ます。

「針と糸」がなければ釣りになりません。。。

気候の性でしょうか?健忘がドイヒィぃぃ~な状態です。w

入梅と言いましても、かなりドライなお天気が続いております。
みなさま、体調を崩されませんよう、御祈念申し上げます。

本日は金曜日、、、w、もう、こっちのもんです!!(意味不明!!爆)
10:25:11 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
千両寿司(伊勢原望郷編)
 2013.06.06 Thu
written by Dr.Albert
千両寿司(伊勢原望郷編)

th_Pseryo952.jpg

th_Pseryo953.jpg

th_Pseryo956.jpg

th_Pseryo960.jpg

約25年ぶりに「ただいま!!」と引き戸を開けましたら、そこには懐かしい親父さんと奥さんが、「ちょこん」といらっしゃいました。

時の移ろいは残酷なもので、小生も親父さんやお母さんまで老け込ませやがります。
しかしながら乱入したら当然のように、大学時代にいっつも注文していました赤貝とホタテ貝のお刺身「紅白」(その昔、赤貝とホタテ貝を併せまして小生は「紅白」と呼んでおりました。w)とヒモを注文しました。
お邪魔した日は案外寒かったので、伊勢原市の地酒「菊勇」の超熱燗120度(ありえませんけどかなりの熱燗を指します。これも学生時代に「超熱燗」をそう呼んでおりました。w)も当然のように注文いたしました。

刺身の盛り合わせ、中トロと赤貝ホタテの刺身を待ちながら地酒「菊勇」の熱燗を飲んでいましたところ、どうも親父さんの右手が学生時代の頃よりもおぼつかないことに気がつきました。
そこはそれ、町医者を小生も四半世紀以上やっているので「身体をこわされたのかなぁ~?」と察しがつきました。奥さんに「親父さんの右手ちょっとおかしいんだけどどうかしたの?」と聞きましたところ、奥さんが「14年前にうちの旦那は脳梗塞を起こしちゃったんだよ。病院の先生はもう包丁を持つことができない。」って言ったんだけど、「あたしゃね、心を鬼にして、旦那にもう一度包丁持ってもらおうと思い、右手に包丁をくくりつけてリハビリをしてもらったんだよ。あの頃は本当にきつかった」と泪ながらに小生に語ってくれました。
そんな話を聞いたら、もういけません。ちょうどお客様は小生1人だったんで思わず目頭が熱くなりまして泣きが入りました。お酒の味なのか刺身の味なのか泪の味なのか、全くわからない感覚に陥りまして、「一体、小生は何を食べているのか?何を呑んでいるのか?」分からなくなっていました。
病院の先生に利き腕の右手が持てないって言われたのによくぞそこまでリハビリされた!!と感動している小生ががおりました。
改めて、千両寿司の親父さんと奥さんの「夫婦愛」を感じることができ、もうそれだけで充分でした。

ちょうどその頃、ヨメとまた別のお客さんが千両寿司入ってこられましたので小生の見苦しいところは見せられませんでした良かったです。w
こうなってきますと、単にお寿司屋さんにの域を超えております。
小生にとってはこれ以上ない、「魂の触れ合い」が確認出来る場所なのであります。

時間というものは人間に厳しい試練も与えると思いますが「愛」を育んでに魂を成長させる人生にとってって貴重なスパイスではないでしょうか?
確かにお奥さんも「あいたたた!腰が痛い!!」と言ってらっしゃいましたがお客さん必要なものを買って来てくれるので、それはそれでいいと思います。
今回の千両役者寿司の訪れは味が全くわからなかったので、また近いうちに乱入したいと思います。
再訪で小生にとって、千両役者寿司の親父さんと奥さんは特別な存在になりました。

写真は若かりし頃の親父さんと柔道の山下選手です。まるで想い出のフォトグラフでした。w
09:34:10 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
鳥料理「はやし」賛(平塚)
 2013.06.05 Wed
written by Dr.Albert
鳥料理「はやし」賛(平塚)

th_P1hayasi985.jpg

th_Phayasi002.jpg

th_Phayasi004.jpg

th_Phayasi07.jpg

ここは語らねばいけない、平塚では知る人ぞ知る「鳥料理」では超有名な「はやし」賛です。小生の大学在学中、お金があれば必ずと言っていいほどお邪魔しておりました鳥料理「はやし」賛、オヤジさんも相当に「鳥」に関しては精通されておられまして刺身、からはじまりたたき、焼鳥、つくね、は元よりチャーハンに至っては天上天我唯我独尊状態的な「旨さ」を誇る、孤高の名店であります。

おやじさんが良くお客様に「ありあとありんす!!」と言う言葉は小生もしばしば使わせて頂いております。w

先日の伊勢原分家再訪で「平塚の、『はやし』賛やっているだろうか?」とジュニアに訊ねたら「あっ、オイラもちょくちょく行ってんよ!!あそこ、マジうみゃ~~もんね!!」とほざきやがりやがっておりましたので「ヨシっ!!(何がヨシっ!!か意味不明!!爆)ジュニア家族と小生達家族で徒党とスクラムを組みまして17:00ジャストぉぉぉ~ぉ!!に鳥料理「はやし」賛になだれ込むように乱入!!しました。
そこにいた、オヤジさんと奥様は20数年以上経過しているにも関わらず、すぐさま「おやっさぁぁぁぁ~ん!!」と叫びましたら「アルバトちゃぁぁぁ~ん!!おヒサ!!」と切り返してくれました。w

学生時代、足繁く通った甲斐があるといふものです。w

徒党を組んで「なだれ込み乱入!!」と大技をかませたジュニア家族と小生達家族は「怒濤注文!!」を5回ほど繰り返しまして「鳥たたき、ハツ、レバ、つくね、鳥塩、鳥タレ」など店内にあるお品書きを総ざらいしまして絨毯爆撃wみたいに注文してみました。。。w
むろん、最後の〆は「チャーハン」であります。これを食べないと鳥料理「はやし」賛に来た意味がありません。やはり、絶品に旨かったです!!w
AMS(アトツギ・マイ・サン)は初「はやし」にも関わらず、チャーハンにアツアツの鶏スープをかけて最後の最後の〆に「スープチャーハン」と言う離れ業を敢行したのでした。
流石w?小生のDNAを受け継ぐ「息子!!」と再認識いたしました。w

食事が終って最後に別れ際に「また来ます」とおやじさんと握手しました。おやじさんの手の温もりが「人と人のつながりに時間は無関係である。」と言う事を小生に教えてくれているようでした。

また、近いうちにお邪魔したいと思います。w
10:26:34 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
ケーキ屋さんの「ボン・フーレ」(伊勢原望郷編)
 2013.06.04 Tue
written by Dr.Albert
ケーキ屋さんの「ボン・フーレ」(伊勢原望郷編)

th_Pbhre052.jpg

th_Pbhre065.jpg

th_P10bhre54.jpg
th_Pbhre062.jpg

その昔、30年以上前になりますが伊勢原市に唯一のケーキ屋さんが誕生しました。
HMS(ヘタレ・マイ・サン)がAMS(アトツギ・マイ・サン)となり伊勢原市に移り住む事と相成りまして、小生も伊勢原分家に再訪した時に「ボン・フーレ」さんが健在だったのを確認しましたらば、とっても嬉しく感じました。w

本厚木界隈には何軒かケーキ屋さんがありましたが今はどうなっているかは?伺い知れないところです。
しかぁ~し、厚木警察署近くにあった長崎チャンポンの有名店「ばってん」賛が閉店したのは実に残念な事でした。。。(復活を強く期待しております。)

案外、伊勢原にあった事でケーキ屋さんの「ボン・フーレ」さんは老舗になったんじゃないかな?と思ったりもします。

バンドばっかりやっておりました小生がポリクリと言う医学実習では流石にサボる事は許してもらえず、イヤイヤながら大学病院に実習に言っておりました時に「ボン・フーレ」賛のダークチェリ~をはじめとするケーキだけが憩いのおやつでした。。。w

とにかく、長時間の講義を受講する精神力も体力もポリクリ前までに培っていなかったので「己の希望を星につなぐ」事なんか出来うるべくもなく、ただ、オロオロしつつダークチェリ~的なケーキを頬張っておりました。

まさに、「青春の味」と言うよりか「青春の『恥』」と言うべきほろ苦いケーキでした。。。苦笑

先日、伊勢原分家に再訪した時に、「ボン・フーレ」さんのダークチェリ~をはじめとするケーキを購入し伊勢原分家でヨメとAMS(アトツギ・マイ・サン)と一緒に食べましたが、まったく、ほろ苦くなく、とてもおいしいケーキでした。w

小生が在住していた頃、「ボン・フーレ」さんの隣は、ほか弁屋さんでした。
国家試験前はこの2軒様には大変お世話になった事を昨日の事のように覚えております。。。

光陰矢の如し、って本当かもしれません。w
10:28:28 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
クーラーが重い!!わはは!!w
 2013.06.03 Mon
written by Dr.Albert
クーラーが重い!!わはは!!w

th_Pdeep03.jpg

th_Pdeep997.jpg

th_Pdeep396.jpg

「明日は出船するよ~!!」と一昨日、馴染みの船頭ビーチさんよりの連絡がありました。
小生は、てっきり「どうせ、こぎゃぁ~ん雨降りだけん、明日は船はでらんバイ!!街に飲み行こ!!」とヨメと話していた最中の出来事でした。。。

然して、お酒も飲まずにトットと帰宅しまして、釣行準備と相成り下がりまして自宅酒に切り替えまして夜の9時には就寝いたしました。

夜3時に自宅から新港に向かう最中はやはり雨降りで「マジで出船デクッとや?」と訝しんでおりましたところ、さっさと馴染みの乗り合い船は出船したのでありました。。。

そしたラバ、なんと!!雨は降っておりましたが海はベタ凪ぎ、五目遠征 にしてはどえりゃぁ~珍しい釣行でありました。

釣り場に行く船内のキャビンでは、小生より明らかに年上なオッサン達が朝の4時だといふのに酒盛りが始まって釣り場に着くときには出来上がっておりました。船上ではギャァ~ギャ~と騒いでおられました。。。苦笑
元気良すぎでした。w
大体、テンション上がり過ぎなんだもん。。。w

で、釣行と相成りましたがまさに「入れ食い!!」の状態でご覧の写真の様に小生の一人生け簀が見る間に「満員御礼!!」の状態に成り上がりました。

イサキがメインでしたが真鯛、ウスバカワハギ等のゲストも来まして大満足な釣行と相成りました。

馴染みの船頭ビーチさんの面目躍如と言ったところでしょうか?w

新品のクーラーが『こんなに重たい!!!」なんて感じた事がありませんでした。

おかげで、貰ってばっかりいた「まえちゃん」にもビィィィ~ッグイサキとウスバカワハギをプレゼントする事が出来ましたし、ウチのスタッフにもお裾分けが出来ましたし、言う事無い、釣行でした。

小生にもたまにはこんなことがあります。爆!!

あ”~ヨメが持てない位「クーラーは重かった!!」のです。爆!!

このお話は決して「作り話」ではございません!!事実!!なのです。。。爆!!
10:15:43 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
水無月突入!!
 2013.06.01 Sat
written by Dr.Albert
水無月突入!!

th_P1mntu384.jpg

th_Pmntu386.jpg

th_Pmntu385.jpg

水無月に入った本日の朝、ヨメより「6月に入ったら私もやる事が山積しておりますので、休日はゴロゴロしないで、どこか遊びに行って頂けませんか?しかも一人で。。。」とにっこり笑顔で言われてみました。w

要するに、日曜休日はヨメの手を煩わせずに一人で遊んで、自宅にはいないで下さい!!と言われている小生がそこに居ました。。。w

休日に小生が一人で遊びに行くと言ったら『釣り!!』鹿wありません。。。

休日にヴィンテージ・ギター・ショップなんか乱入しましたらお金がイクラあっても足らなくなります。

どう考えても「釣り」しかないのです。

でもですね、水無月に突入した今、雨はバンバン降りまして人馬は濡れます。越すに越されぬ「田原坂」状態に成り下がっておりまして、雨にぬれながらの釣行は悲しいものがあります。。。
農家の方は恵みの雨なので生姜w小生にとっては、まさに泪雨なのであります。w

明日、雨が降らなかったら一人家を出て、ゆっくりと竿をブンブン振り回したいと思います。。。w

そこで一句

「竿をブンブン 振り回し 香魚 解禁日を待つ」

お後がよろしいようで。。。w

みなさま今週もお疲れさまでした。ゆっくり休まれて下さい。

写真は鯒とヒラメのお造りとイワシのレモン〆でございます。。。w
この季節「マジ、うみゃ~~!!です。」
11:18:09 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
| HOME |

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2013年06月 | 07月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


データ取得中...

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる