FC2ブログ
帰れま10でした。。。(羽田空港再着陸事件。。。)
 2010.02.02 Tue
written by Dr.Albert
帰れま10でした。。。(羽田空港再着陸事件。。。)


th_P1020060.jpg

th_P1020062.jpg

th_P1020063.jpg

th_P1020068.jpg

th_P1020069.jpg

th_P1020071.jpg



本当は一昨日の夜に何事も無く帰宅して、一家団欒をしつつお土産を開く筈でしたが「事実は小説より奇なり」で昨日のお昼過ぎにsweet home 熊本に帰って来ました。

一昨日の夜の最終便で東京から熊本に帰って来たのですが機長さまが「熊本空港の上空を40分も旋回しやがったのですが空気が淀んどってやや嵐が吹いとって、とても着陸出来んので(腕が悪い訳ではないとの事・・・w)羽田に帰ります。。。(マジかい?!)」と言いやがられましてとっとと羽田空港に戻られました。。。

機内騒然!怒号のやや嵐、ため息、そして疲労困憊のなか羽田空港に戻って参りました。その時、すでに11時半。。。(泣)

次の日の搭乗手続きをして、一晩、空港ロビーで夜明かしようか?とおもっていたけど警備員が五月蝿く「ここは会社の管轄が違うし、終電が行ってしまったら閉鎖しますので空港の外へ出て行ってハイヨ!!」と冷たいお言葉。。。小生達みたいに天候トラブルで帰って来た乗客のために夜明かしスペース位空港会社で用意してもらいたいものです。

で、しょうがなく小生は蒲田の木賃宿を見つけ出して最終電車に乗って京急蒲田に着き、JR蒲田に徒歩で歩き宿探し、たった5~6時間しかいない宿を見つけて、チェックインしたのが午前1時ころでした。。。泣

しかして、ややシャワーを浴びまして仮眠をとり朝の6時に目を覚まして再び羽田空港へと足を向けるのでした。。。大苦笑

ホテル代は自分持ち、しかもホテルの予約は自分でやんなきゃいけないし、「なんやそれ!!」と釈然としないまま再び飛行機に搭乗しました。。。

なんかドロドロのまま、やっと熊本に到着しましたらヨメが向かえに来てくれていました。

ダッシュで拉致されまして速攻、車に乗せられまして仕事場に連行されまして午後の診療をさせられました。。。苦笑

流石、ヨメ、休ませてはくれませんでした。。。爆!!

と言う事で小生の学会兼飛行機旅行は無事に、本当に無事で良かったですが疲労困憊で終了いたしました。。。

昨夜は泥のように寝ました。。。w

(同機にはBeth姐さんも乗っておられました。。。w)
10:09:03 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://dr335.blog38.fc2.com/tb.php/688-3cb8eb84
ネギソバ@伊勢佐木町付近| HOME | お一人さま弐萬円也、、、ガチョ~ン。。。w

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2020年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


データ取得中...

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる